なつぞら 居候先 坊主頭の兄・柴田照男(てるお) なつの寝言に反応する。

   

 

「なつぞら」では奥原なつが居候している

柴田家の面々が徐々にそれぞれの特徴を

出し始めています。

 

兄・照男もちょっとずつキャラクターが

立ち始めてきましたね。

 

「おにいちゃん」という言葉に反応したり

おじいちゃん(柴田泰樹)からの信頼を

望んだりと「子供と大人」の狭間で

揺れ動く思春期の長男という雰囲気が

出ています。

 

スポンサーリンク

 

 

柴田照男(てるお)を演じる子役は誰?

 

岡島遼太郎です。

 

テアトルアカデミーに所属する子役です。

 

現在身長160cmですがまだ中学生なので

もっと大きくなりそうですね。

 

 

プロフィール

 

名前:岡島遼太郎(おかじまりょうたろう)

 

生年月日:2005年7月2日(13歳)

 

身長:160cm(成長中)

 

事務所:テアトルアカデミー

 

 

照男、なつの寝言「お兄ちゃん」に反応する

スポンサーリンク

 

第3話では奥原なつが夕飯中に居眠りを

してしまうのですが、目覚めた際に

寝言で「おにいちゃん!」と叫びます。

 

これに対し照男が「なに?」と反応

しましたね。

 

第3話時点では照男となつはほぼ会話を

しておらず、お互いにどう接していいか

わからない状況です。

 

それでも「おにいちゃん」という単語に

反射的に答えてしまったようですね。

 

かわいい反応です。

 

 

なつが気になる照男

 

思春期の年齢の照男は突然家にやってきた

少女に困惑しているようで、これまでも

チラチラと視線を投げますがまともに

会話をしたことはありません。

 

なつのことが気になるようで、第3話では

牛舎で働くなつを影から覗いているシーン

までありました。

 

小中学生の男の子にはありがちですよね。

 

もう少し大人になれば積極的に喋ることが

できるようになるのですが・・・。

 

この年齢で「女の子とうまく喋れなかった」

というトラウマを抱えると将来大変なことに

なります(笑)

 

 

泰樹がなつを目にかけているのが不満?

スポンサーリンク

 

父・剛男と薪割りをしていた際、

「俺、じいちゃんに頼られたことないし」

と不満を漏らしています。

 

直前になつが泰樹から乳牛の搾乳を許されて

いたのを目撃していたので、なつのほうが

泰樹から頼られていると感じたのかも

しれませんね。

 

 

大人な一面を見せる照男

 

このとき父から「僕だって頼られたことない」

と励まされた際、「俺は父さん、偉いと思うよ」

と答えています。

 

成熟した反応をする子ですね。

 

牧場の長男として育ったためしっかりした

大人になりつつあるのかもしれません。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

なつぞらで奥原なつが居候している

柴田家の兄・照男を演じているのは

岡島遼太郎です。

 

なつの「おにいちゃん」という寝言に反応

するかわいい一面もありつつ、父との会話

では父を気遣う反応をするなど大人な面も

見せています。

 

思春期の男の子という感じがしていいですね。

 

今後頼りになる長男として成長していきそうな

気配がします。

 

 

 

 - なつぞら