メゾン・ド・ポリス 高平厚彦役の俳優は誰?アームカバーとゲイっぽい仕草の謎

   

 

当記事はTBSドラマ「メゾン・ド・ポリス」

の登場人物およびストーリーについて

記述したものです。

 

現実の人物・団体・事件とは一切関係が

ありません。

 

 

メゾン・ド・ポリスの元警察官たちが

暮らすシェアハウスの管理人・高平厚彦を

演じる俳優は誰でしょうか。

 

原作小説を参考に高平がどんな人物か

紹介していきたいと思います。

 

なお原作とドラマでは一部設定が異なる

可能性があることにご注意ください。

 

スポンサーリンク

 

高平厚彦役の俳優は誰?

 

小日向文世です。

 

「ぶらり途中下車の旅」の3代目ナレーター

として有名ですよね。

 

リーガルV、高嶺の花などのドラマにも

出演していました。

 

 

プロフィール

 

名前:小日向文世(こひなたふみよ)

 

生年月日:1954年1月23日(64歳)

 

出身地:北海道三笠市

 

身長:164cm

 

血液型:O型

 

事務所:ファザーズコーポレーション

 

 

高平厚彦とは

スポンサーリンク

 

退職した警察官が集まるシェアハウスの

管理人兼事務長をしています。

 

高平厚彦自身も警察官で中野東署の

総務部に勤めていました。

 

高平厚彦はメゾン・ド・ポリスには

通いで勤務しています。

 

ですので夜遅くに行くといないことが

あります。

 

 

もしかしてゲイ?

 

高平厚彦はおばさんのような仕草を

することが多いですね。

 

ゲイなのでしょうか。

 

どうやらそういうわけではないようです。

 

家族が女性ばかりのため家族の仕草が

伝染ってしまっているのかもしれません。

 

 

高平の仕事

 

メゾン・ド・ポリスで食事やお菓子を

用意しています。

 

料理の腕はいいようで手作りのお菓子を

振舞うことも。

 

メゾン・ド・ポリスの住人たちは

持病を持っておりその薬を配るのも

高平の仕事となっています。

 

洗濯などは夏目惣一郎が担当して

いるようです。

 

 

アームカバー

 

高平の特徴は毎回変わるアームカバー

です。

 

なぜか夏の暑い日でも半そでにアームカバー

という姿で基本的に外すことはありません。

 

 

高平厚彦の家族

 

実は既婚者で娘が3人います。

 

結婚して25年ほどでそろそろ銀婚式の

時期だそうです。

 

トレードマークのアームカバーは

奥さんと娘さんたちの手作りだとか。

 

だから暑い日でも外さなかったんですね。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

メゾン・ド・ポリスの管理人である

高平厚彦を演じるのは小日向文世です。

 

おばさんのような仕草でいつも

アームカバーを外さないというキャラクター

です。

 

実は高平自身も元警察官です。

 

メゾン・ド・ポリスには通いで勤務

しているため夜遅い時間には高平が

いないことがあります。

 

常におだやかでひとくせもふたくせも

あるメゾン・ド・ポリスの住人たちと

牧野ひよりの間を取り持つ役目も

しています。

 

 

 

アプリ作りました

 - メゾン・ド・ポリス ,