ルパンの娘 はなの母・三雲悦子役の女優は誰?凡ミスで正体バレ!Lの一族が終わる!?

      2019/07/12

 

当記事はフジテレビドラマ「ルパンの娘」に

ついて記載されたものです。

 

「ルパンの娘」は泥棒一家の娘と警察一家の

息子の恋愛物語です。

 

罪の意識が薄い登場人物が多く、物騒な

文言も登場しますがあくまでフィクション

であり現実のものではありません。

 

また、演じている俳優・女優が罪を犯して

いるわけではなく、ドラマ上の演技です。

 

現実の人物とドラマの登場人物を同一視

しないよう、お気をつけください。

 

 

本作のメインヒロイン・三雲華の母親の

三雲悦子を演じる女優は誰でしょうか。

 

昼ドラの印象がとても強い女優ですよね。

 

 

三雲家は「Lの一族」と呼ばれる警察の

間で都市伝説のように語られている

泥棒一家です。

 

全く存在がつかめず実在しないのではないか

とすら言われていた一族なのですが、

まったくそう思えない三雲悦子の行動に

よって正体がバレてしまいます。

 

原作小説を基に紹介していきますので

ご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

 

はなの母・三雲悦子役を演じる女優は誰?

 

小沢真珠です。

 

昼ドラ「牡丹と薔薇」の薔薇(香世)役で

強烈なインパクトを残した女優です。

 

昼ドラといえばドロドロしたストーリーの

イメージがありますが、「牡丹と薔薇」は

その中でも特に濃くてエグいドラマでした。

 

 

プロフィール

 

名前:小沢真珠(おざわまじゅ)

 

本名:土方典子

 

生年月日:1977年1月3日(42歳)

 

出身地:東京都

 

身長:164cm

 

血液型:B型

 

事務所:ボックスコーポレーション

 

 

三雲悦子とは

スポンサーリンク

 

三雲華の母親で、Lの一族です。

 

Lの一族とは警察による通称で

ルパンの頭文字からとられています。

 

泥棒を生業とした一族で正体を一切

掴ませず、警察組織の中にも実在を

疑う人までいるレベルです。

 

 

三雲悦子は宝飾品専門の泥棒です。

 

また、普段は銀座のクラブで情報収集の

ために働いています。

 

年齢の割にかなり若々しく妖艶な印象を

与える女性です。

 

 

凡ミス

 

過去には反社会団体の事務所に盗みに

入り、髪の毛を現場に残しています。

 

そして華が和馬と付き合ってからは

和馬が婚約指輪を買おうとしたお店の

指輪を盗み、あろうことか和馬の両親との

顔合わせの日にその指輪をしています。

 

和馬はその指輪を見て宝石店の強盗の

犯人ではないかと疑い始めます。

 

当初、和馬を警察だと知らなかった

悦子は煙草の吸殻や口をつけたコップを

放置してしまいDNA鑑定の材料に

されてしまいます。

 

うかつすぎますね。

 

 

放送開始後追記

 

原作とはストーリーが大きく違って

いますね。

 

第1話の宝石泥棒は原作にもありましたが

原作では華の両親が盗んでいます。

 

ドラマ版のほうが義賊の側面が強調されて

いるようです。

 

原作のストーリーの軸だった華の祖父の

事件についても発生していない上、

原作で唯一和馬と華を味方した和馬の祖父の

和一が「あの女はやめろ」と警告して

います。

 

設定だけ同じで内容は別物と考えたほうが

よさそうです。

 

最後に

スポンサーリンク

 

フジテレビ「ルパンの娘」に登場する

華の母・三雲悦子を演じる女優は

あの「牡丹と薔薇」の小沢真珠です。

 

 

三雲悦子は宝飾品専門の泥棒です。

 

盗んだものを闇に売りさばくだけでなく

自分で身に着けるという信じられない

アホです。

 

数点しか売られていない、流通経路が

わかっているようなものまで無警戒に

身に着けておりこれまで都市伝説と

言われていた「Lの一族」の正体が

バレるきっかけを作っています。

 

 

 

 - ルパンの娘