CM

黄桜 辛口一献 2021CMソングは何語?洋楽の曲のタイトルは?歌っている俳優は誰?

投稿日:

 

黄桜といえば河童のイラストのCMで話題ですが、実は実写版も作られています。

 

今回は2021年9月に解禁された、外国語で歌を歌うバージョン「心、うたう」篇を調べましたのでご覧ください。

 

 

 

心、うたう篇

 

英語ではない外国語のゆったりとした歌です。

 

黄桜はYouTubeに公式アカウントを持っていないので当記事でCM動画そのものを紹介することはできませんが、黄桜の公式HPから確認することが可能です。

 

黄桜公式サイトへ

 

 

CMソングは何語?曲のタイトルは?

 

曲のタイトルは「愛の讃歌」です。

 

フランス語の歌詞でフランス語版のタイトルは「HYMNE A L’AMOUR」です。

 

※フランス語版タイトルを直訳すると「愛の讃歌」となります

 

曲のジャンルはシャンソンで、作詞はエディット・ピアフ、作曲はマルグリット・モノー、二人ともフランス人です。

 

最近では東京オリンピックの閉会式でmiletが歌っていたそうです。

 

その他、朝ドラ「花子とアン」で挿入歌として使われたり、数々の歌手がカバーするなど人気のある曲です。

 

カバーした歌手を挙げるには数が多すぎますが、美空ひばり、山口百恵、桑田佳祐、氷川きよし、宇多田ヒカルなどなど、レジェンドクラスの歌手たちも歌っています。

 

こちらのアルバムの2曲目に収録されています。

※ザ・ベンチャーズのカバーです

 

 

歌っているのは誰?

 

石丸幹二です。

 

劇団四季で活躍していた俳優です。

 

「半沢直樹」1stシーズンで浅野匡役を演じたことでドラマ俳優としてもブレイクしています。

 

※ラジオドラマ版で退職しているため、2020年の2ndシーズンには出演していません

 

 

プロフィール

 

名前:石丸幹二(いしまるかんじ)

 

生年月日:1965年8月15日(56歳)

 

出身地:愛媛県新居浜市

 

身長:174cm

 

血液型:A型

 

事務所:ザ・ライブラリー

 

 

最後に

 

黄桜のCMで外国語のシャンソンを歌っているのは石丸幹二、曲は「HYMNE A L’AMOUR(邦題:愛の讃歌)」というフランス語の曲です。

 

黄桜といえば河童のCMのイメージが強いですが、実は俳優を起用した実写版のものも毎年制作されているようですね。

 

個人的には今回のCMのほうが「他人に迷惑をかけない紳士的な飲み方ができる人向け」の大人な雰囲気を感じて好きです。

 

 

 

-CM
-

Copyright© ねこねこにゅーす , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.