CM

JR東日本 2020CM 土屋太鳳に似ている女優は誰?歌っている曲の元ネタのタイトルは?

投稿日:

 

JR東日本がCMを放送していますね。

 

新型コロナウイルスによる「新しいカタチ」として、駅や電車を定期的に消毒しているという内容です。

 

さわやかな湖畔をバックに歌っている女優は誰でしょうか。

 

個人的には土屋太鳳に似ているように感じました。

 

テレビドラマなどにはまだあまり出演していない女優のようですよ。

 

 

 

旅と暮らしを新しいカタチに

 

不特定多数の人が使う電車は便利な一方でどうしても不安が拭えませんよね。

 

JR東日本のCMではその不安を払拭するため、普段目に見えない消毒作業などを紹介しています。

 

替え歌の一節「あなたが旅に出られるように」にグッと来た方も多いのではないでしょうか。

 

新しいカタチのJR東日本を安心して使えるようになっていくといいですね。

 

引用:YouTube JR東日本公式チャンネル

 

 

出演女優は誰?

 

福本莉子です。

 

長澤まさみや上白石萌歌などの「東宝シンデレラオーディション」の第8回のグランプリです。

 

東宝芸能の開催するオーディションということもあり、グランプリ受賞者はドラマより映画に力を入れて活躍する傾向があります。

 

もちろん人気が出ればテレビドラマへの出演も増えていくことでしょう。

 

ちなみに、グランプリではないものの浜辺美波も東宝シンデレラオーディション出身です。

 

福本莉子も数年後には地上波ドラマの主演を連発するようになるかもしれませんね。

 

最近の出演作は漫画が原作のドラマ・映画「映像研に手を出すな」の阿島九役がファンの間で話題になりました。

 

来年には映画「しあわせのマスカット」で主人公・相馬春奈を演じる予定です。

 

 

プロフィール

 

名前:福本莉子(ふくもとりこ)

 

生年月日:2000年11月25日(19歳)

 

出身地:大阪府

 

身長:156cm

 

血液型:B型

 

事務所:東宝芸能

 

 

歌っている曲の元ネタは?

 

きらきら星」として有名な曲ですね。

 

「実はこの曲はモーツァルトが作曲した」という勘違いがネットで広まったことがあります。

 

正確にはフランスの流行歌だったこの曲をモーツァルトが作曲したのは「変奏曲」です。

 

本来の「きらきら星」はフランスで流行した「Ah! Vous dirais-je, Maman」というシャンソンだそうです。

 

さらに、日本語訳の元ネタとなった「Twinkle,twinkle,little star」という童謡を作詞したのは別人で、イギリスの詩人・ジェーン・テイラーによるものです。

 

 

日本では誰もが子どもの頃に聞いたことがある曲ですよね。

 

そのためか、CMソングとしても頻繁に替え歌が使われています。

 

ここ数年だけでも、AGCのCMで高橋一生が歌っていたり、アサヒ飲料の「ワンダ X-BITTER」のCMでXJAPANのYOSHIKIがアレンジしたりしています。

 

 

最後に

 

JR東日本のCMに出演しているのは福本莉子、歌っているのは「きらきら星」の替え歌です。

 

まだ飛行機での海外旅行は難しいですが、日本国内ではGoToトラベルのおかげもあって電車で遠出する人も増えてきましたね。

 

その人たちが安心して健康に旅を楽しめるよう、JR東日本は見えないところで頑張ってくれています。

 

ありがたいですね。

 

 

 

-CM
-

Copyright© ねこねこにゅーす , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.