中学聖日記 ちずる先生役の女優は誰?丹羽千鶴はドラマ版オリジナルキャラクター!

   

 

ドラマ版中学生日記にはオリジナルの

キャラクターが多数登場します。

 

その一人がちずる(にわちずる)です。

 

どんなキャラクターなのか、演じている

女優は誰か、調べましたのでご覧ください。

 


 

ちづる役の女優は誰?

 

ちづる(丹羽千鶴)を演じているのは

お笑い芸人の友近です。

 

コントで様々な人物になりきる演技力は

高く評価されておりドラマ出演が増えて

います。

 

ちなみに「友近」は本名(名字)です。

 

愛媛県松山市や東温市に多い名字だそうです。

 

 

プロフィール

 

名前:友近(ともちか)

 

本名:友近由紀子(ともちかゆきこ)

 

生年月日:1973年8月2日(45歳)

 

出身地:日本の旗 日本 愛媛県松山市

 

血液型:B型

 

身長:154cm

 

事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

 

 

ちづる先生はどんな人?

スポンサーリンク

 

小学校教師で聖が大学生のときに

教育実習で指導を担当していました。

 

その頃から付き合いが続いており、

現在も公私共に聖のアドバイザーです。

 

聖が心を開ける唯一の存在として

あきらへの想いも相談しています。

 

ちづる先生は当初「中学生相手の浮気」を

軽く流していたものの、想定外にのめり

こんでいく聖を心配しています。

 

教師としては聖とあきらの恋愛は認め

られないものの、女性としては理解できる

という立場です。

 

 

漫画版との違い

 

ちづる先生は漫画版には登場しない

ドラマオリジナルキャラクターです。

 

漫画版は聖よりもあきら側が主軸と

なる回が多く、聖はただただ中学生に

翻弄される優柔不断なキャラクターと

なっています。

 

ドラマ版では聖側にもスポットが当たり

なぜこんなにも中学生に引き込まれたのか

なぜ婚約者がいるにも関わらずばかなまねを

したのかなどが深堀されていきます。

 

特にちづる先生は聖の唯一心を開ける

相手ということで聖の内面を表現する

ためになくてはならない人物になりそう

ですよね。

 

通常では考えられない「婚約中に教え子に

手を出す新米教師」の心の内をどこまで

曝け出すことができるか楽しみです。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

ドラマ版中学聖日記に登場するちづる先生。

 

演じているのは友近です。

 

聖のふわっふわしたお花畑な脳内を

表現するため、心を開くことのできる

恩師という形での登場です。

 

漫画版には存在しないキャラクターなので

「ドラマ版らしさ」の象徴ともいえる

人物になりそうですね。

 

 

 

アプリ作りました

 - 中学聖日記 ,