向かいのバズる家族

向かいのバズる家族 少年スナイパー新平で一斉ツイート 成功が信じられない!

投稿日:

 

日テレドラマ「向かいのバズる家族」の

第7話では「少年スナイパー新平」が

テコ入れによって人気になりはじめます。

 

さらに制作側がラピュタの「バルス」を

真似て一斉ツイートを陽動しました。

 

しかも成功しています。

 

ちょっと信じがたいですよね。

 

スポンサーリンク

 

 

公式が煽動する一斉ツイートは反感を買う

 

元ネタであるラピュタの「バルス」は

過去には匿名掲示板のサーバーがダウン

するなどの盛り上がりを見せていました。

 

しかし2016年には番組側が呼び掛けた

ことで「やらされている」感が出てしまい

反感を覚えた人が増え、自発的に行われていた

頃には秒間10万ツイートを越えていたものが

この年は5万ツイートとほぼ半減して

しまいました。

 

「バルス祭り」はもともとファンの間で

流行っていたため多少生き残りましたが

「少年スナイパー新平」のように最初から

公式が煽動したら乗ってくれる視聴者は

少ないのが現実ではないでしょうか。

 

 

「しんぺーすんな!」じゃなく「バズる!」という悪手

スポンサーリンク

 

ドラマの決め台詞「新平すんな!」に

合わせての一斉ツイートにも関わらず

「バズる!」と全く無関係な単語を

呟くように要請しています。

 

「バズる」という用語は最悪です。

 

この単語はドラマのタイトルにこそ

含まれていますが、劇中ドラマの

「少年スナイパー新平」には一切含まれて

いません。

 

ただの制作スタッフの願望です。

 

 

テレビ制作側と視聴者は理解しあえない?

 

「公式側が煽動」「単語が公式の願望」

という問題点があるのにそのことに一切

触れずに一斉ツイートは大成功を収めました。

 

これがテレビ制作側の認識です。

 

視聴者とは理解しあえそうにない

ですよね。

 

なお、元ネタの「バルス祭り」が行われる

のは金曜ロードショーです。

 

「向かいのバズる家族」と同じ日テレの

番組です。

 

「バルス祭り」が失敗に終わったことを

わかっていないのでしょうか。

 

それともあれで成功なのでしょうか。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

日テレドラマ「向かいのバズる家族」の

第7話では劇中ドラマ「少年スナイパー新平」が

人気になり、SNS上で「バズる!」と

一斉ツイートするように公式で煽動

しました。

 

調子に乗ってまた人気がなくなるのかと

思ったら意外にも大成功を収めました。

 

 

前回のバルス祭りの例でもわかるように

公式が煽動することをツイッター民は

嫌がります。

 

しかも要求された単語が「バズる!」と

劇中ドラマとは無関係な用語で単純に

制作側の願望です。

 

これでうまくいったのが信じられませんね。

 

テレビ局と我々視聴者は分かり合えない

ようです。

 

 

 

-向かいのバズる家族

Copyright© ねこねこにゅーす , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.