CM

ブライトエイジ 2021CMソング 替え歌の元ネタの曲は?出演女優が藤原紀香に似ている?

投稿日:

 

第一三共ヘルスケアがブライトエイジという化粧品のCMを放送していますね。

 

ブライトエイジは通販コスメなので知らない人も多いかもしれません。

 

第一三共ヘルスケアの通販ページから購入が可能です。

 

「ブライトエイジ」で検索すると通販サイトに辿り着けます。

 

今回は2021年4月に公開されたCMに出演している女優と、その女優が歌っている替え歌の元ネタを調べましたのでご覧ください。

 

 

 

CMソング 替え歌の元ネタの曲のタイトル

 

元ネタの曲のタイトルは「桃色吐息」です。

 

1984年にリリースされた楽曲で、歌っていたのは髙橋真梨子です。

 

当時大ヒットした曲で、「カメリアダイヤモンド」のCMソングとしても知られています。

 

こちらのアルバムの5曲目に収録されています。

 

 

 

踊っている女優は誰?藤原紀香じゃない?

 

どこか昭和の匂いが漂う振り付けで踊る女性。

 

一瞬だけ藤原紀香に見えましたが違いました。

 

観月ありさでした。

 

名前を聞けば若い人でも「聞いたことある!」となる有名な女優ですね。

 

1990年代から2000年代に活躍した女優です。

 

数多くのドラマで主人公を演じていますが、中でも朝倉いずみを演じた「ナースのお仕事」はパート4まで続く人気作となりました。

 

最近では横浜流星と浜辺美波の「私たちはどうかしている」で女将さんを演じて話題になりました。

 

 

プロフィール

 

名前:観月ありさ(みずきありさ)

 

生年月日:1976年12月5日(44歳)

 

出身地:東京都練馬区

 

身長:169cm

 

血液型:A型

 

事務所:ライジングプロダクション

 

 

最後に

 

第一三共ヘルスケアのブライトエイジのCMに出演している女優は観月ありさ、歌っている替え歌の元ネタの曲は「桃色吐息」です。

 

元ネタが1984年の曲だからなのか、観月ありさの衣装や振り付けが昭和っぽく感じてしまいますね。

 

同年代の女性がターゲットの化粧品なのでむしろそれを狙ってのものなのかもしれません。

 

 

 

-CM
-

Copyright© ねこねこにゅーす , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.