僕キミ(ドラマ)五十嵐優実役の女優は誰?昂サマが好きなのバレバレ!原作と違う!?

   

 

テレ朝版の僕キミで五十嵐優実を演じる

女優は誰でしょうか。

 

原作では五十嵐優実は大学生でした。

 

ドラマ版では高校3年生という設定に

変更になっているようですよ!

 

スポンサーリンク

 

五十嵐優実役の女優は誰?

 

演じるのは松井愛莉です。

 

父親に唆されてファッション雑誌ニコラの

モデルオーディションに申し込んだことで

芸能界に入ることになりました。

 

一般的に父親は娘がモデルやアイドルに

なりたがるのを止めるイメージがありますが

松井家は違うようですね。

 

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」

の実写ドラマ版で安城鳴子役を演じた

女優です。

 

 

プロフィール

 

 

View this post on Instagram

 

松井愛莉さん(@airi1226_official)がシェアした投稿 -

 

名前:松井愛莉(まついあいり)

 

事務所:アミューズ

 

生年月日:1996年12月26日(22歳)

 

出身地:福島県いわき市

 

血液型:O型

 

 

五十嵐優実とは

 

紫堂高校3年生、17歳の女子高生です。

 

昂サマとは仲がよく、つかず離れずの

友人関係です。

 

原作では昂サマと同じ大学の友人です。

 

周囲からは五十嵐優実が昂サマを好きな

ことはバレバレでしたが昂サマ本人だけは

気が付いていなかったようです。

 

 

原作での様子

スポンサーリンク

 

前述の通り原作では昂サマと同じ大学に

通う友人でした。

 

仲よしグループで試験勉強をしようと

昂サマを誘っておきながら他に誰も

呼ばず二人きりになって告白しましたが

昂サマはこの時もまだ繭のことを諦めて

いなかったために断っています。

 

 

昂サマのバイト先に潜入

 

ふられてもめげない五十嵐優実は昂サマの

働いているファミレスにバイトとして

潜入します。

 

当初昂サマは付き合う気がなく期待させない

ために冷たくあしらいますが、女好きな

同僚の桜井にお酒を飲まされ連れ帰され

そうになったところに助けに入ったことで

付き合い始めます。

 

 

昂サマと付き合いだしてすぐに・・・

 

付き合いだしてすぐに昂サマは頭痛が

悪化し脳死状態に。

 

昂サマはドナーカードを持っており自分が

何かあったときはたくまに心臓移植を

してほしいという意思表示をしていました。

 

ですが五十嵐優実は脳死を受け入れられず

ヒゲが伸びたり極まれに体に反応が起きる

昂サマを見て「まだ生きている」と主張

します。

 

その姿を見て、昂サマの母親も心臓移植を

拒否しています。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

僕キミこと「僕の初恋をキミに捧ぐ」の

テレビ朝日ドラマ版の五十嵐優実を演じるのは

松井愛莉でした。

 

原作では大学生になってから昂サマと

付き合っています。

 

ドラマ版では高校の同級生という設定に

なります。

 

プライドが高く自分からは告白する

ことはないだろうと周囲から言われる

タイプですがドラマ版ではどうなるのか

楽しみですね。

 

 

 

 - 僕の初恋をキミに注ぐ ,