35歳の少女

35歳の少女 相沢の恋人・林田藤子役の女優は誰?あな番のヤンキー娘がコネ入社の箱入り娘へ?

投稿日:

 

日テレドラマ「35歳の少女」で、ヒロインの妹の部下・林田藤子を演じる女優は誰でしょうか。

 

「あなたの番です」でヤンキー娘を演じていた女優です。

 

メイクも髪型も服装も違うので同一人物だと認識できる人は少ないかもしれませんね。

 

 

 

林田藤子役の女優は誰?

 

大友花恋です。

 

「あなたの番です」では反社な住人・浮田啓輔の部屋に居候していたヤンキー少女・妹尾あいりを演じていました。

 

メッシュの入った茶髪にピンクのスカジャンというヤンキーそのものの外見だったため、今回の清楚な姿とはだいぶ雰囲気が違います。

 

ちなみに最近ではあの「おカネの切れ目が恋のはじまり」で早乙女健(演:三浦翔平)の秘書・牛島瑠璃を演じています。

 

 

プロフィール

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

大友花恋(@karen_otomo)がシェアした投稿 -

名前:大友花恋(おおともかれん)

 

生年月日:1999年10月9日(20歳)

 

出身地:群馬県高崎市

 

身長:162cm

 

血液型:A型

 

名前:研音

 

 

コネ入社

 

林田藤子は大手飲料メーカーの役員の娘で、そのコネを使って現在の大手広告代理店に入社しています。

 

甘やかされて育っており、自分のために周囲が動くのが当然だと思っています。

 

 

上司の元カレと恋人

 

林田藤子は愛美の部下ですが、その愛美の元カレである相沢秀男と付き合っています。

※相沢秀男は愛美の上司

 

相沢は愛美の重い愛に嫌気がさして別れているのですが、別れた後に愛美からストーカー被害を受けています。

 

メンヘラの時岡愛美、箱入り娘の林田藤子というクセのある二人が職場の上司を巡って三角関係状態です。

 

ドロドロしそうですね。

 

 

最後に

 

日テレドラマ「35歳の少女」で広告代理店に勤める林田藤子役を演じる女優は大友花恋です。

 

ヒロインの「35歳の少女」である望美とは直接関係なさそうですが、こっちはこっちでドロドロした三角関係になりそうです。

 

愛美も藤子もそれぞれ外見だけなら美人ですがクセが強いので同時には迫られたくないですね。

 

しかも職場恋愛(しかも同じ部署)なので仕事に大きな影響が出そうです。

 

 

 

-35歳の少女
-

Copyright© ねこねこにゅーす , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.