ザンビ 上杉砂羽が大失態!?この子誰?乃木坂じゃない?調理室崩壊の原因人物!?

   

 

乃木坂46のドラマ「ザンビ」、第5話で

調理室に逃げ込んだメンバーの中に

乃木坂じゃない子が混じっていますね。

 

この子は誰でしょうか。

 

脇役的扱いかと思いきや、第6話では

大失態を演じています。

 

演じた女優を含めて紹介しますので

ご覧下さい。

 

 

なお、本記事はHuluの先行配信動画を

視聴した上でのネタバレが含まれています。

 

地上波より1話先行しているため

ネタバレを見たくないという方は申し訳

ありませんがここで引き返してください。

 

スポンサーリンク

 

上杉砂羽役の女優は誰?

 

湯川玲菜です。

 

https://twitter.com/reina_yukawa/status/1098159925891497986

 

劇団4ドル50セントのメンバーです。

 

この劇団も実は秋元康プロデュースの

ものです。

 

秋元康傘下らしく劇団のキャストに

ファンの投票が反映されています。

 

しくじり先生にも出演したことが

あるようです。

 

まだ若いのに何をやらかしたのかと

調べたましたが、生徒役での出演でした。

 

ザンビではがっつりおでこを出して

いますが前髪があると美少女度が上がる

気がします。

 

 

 

プロフィール

 

 

View this post on Instagram

 

湯川玲菜さん(@reina_yukawa01)がシェアした投稿 -

 

名前:湯川玲菜(ゆかわれいな)

 

生年月日:2001年1月29日(18歳)

 

出身地:鹿児島県

 

身長:158.6cm

 

趣味:音楽を聴くこと

 

特技:ダンス

 

所属:劇団4ドル50セント

 

 

上杉砂羽とは

スポンサーリンク

 

五十嵐麗奈(伊藤純奈)、甲斐聖(与田祐希)

と仲がいい2年生です。

 

ザンビ問題により聖が楓たちと行動を

ともにしはじめたことで聖のことを

裏切り者だと思っています。

 

かなりキツい性格で聖だけでなく麗奈に

対しても上から目線です。

 

なお、スクールカーストはかなり下の

ほうです。

 

 

上杉砂羽の大失態

 

第5話で調理室に逃げ込んだ生徒たち。

 

警察に電話しようという話になりますが

上杉砂羽しかスマホを持っていません

でした。

 

これにより普段はスクールカースト底辺で

静かにしていた上杉砂羽が増長します。

 

「私のスマホだから私の好きにする」

と言い出しすぐに警察に通報せずひとりずつ

スマホで撮影しザンビを炙りだそうと

します。

 

しかし、その途中でまさかの充電が切れる

という大失態をおかします。

 

これにより警察への連絡が不能となり

事態はより混沌とした方向へ進みます。

 

バッテリー容量を把握していれば、

そして撮影する順番が違えば、

物語は全く違ったものになっていた

はずです。

 

 

まさかのあいつがザンビだった

 

調理室にいるあるメンバーがすでに

ザンビになっていました。

 

本人には自覚症状があったようで伏線に

なるような行動をいくつかとっています。

 

実は上杉砂羽が自撮りをした際にも映り

こんでいるのですが、角度の問題で

スルーされています。

 

あれも本人がヤバいと思って向きを

変えているようですね。

 

 

あの子はザンビなの?

 

上杉砂羽が最初から疑っていた甲斐聖は

結局スマホでの撮影ができず判定できて

いません。

 

第5話でザンビに一度襲い掛かられており

どうやって逃げてきたのか定かになって

いないのでもしかしたらすでにザンビの

可能性があります。

 

もし聖がザンビだった場合、上杉砂羽は

「警察に通報できなかった」「五十嵐麗奈を

ザンビと見抜けなかった」「甲斐聖を

ザンビと見抜けなかった」という3つの

失態をおかしたことになります。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

乃木坂46のホラードラマ「ザンビ」に

登場する上杉砂羽を演じているのは

劇団4ドル50セントの湯川玲菜です。

 

数少ない乃木坂46以外のメンバーですね。

 

第6話ではせっかくスマホを持って

いたのにバッテリー容量を把握せずに

余計なことをして警察に通報する機会を

失っています。

 

しかもザンビではないメンバーばかりを

撮影して結局ザンビをあぶりだすことも

できていません。

 

さらにはあぶりだせなかったザンビに

襲われて自身もザンビ化してしまいます。

 

踏んだり蹴ったりですね。

 

 

 

 - ザンビ ,