ザンビ 西条亜須未(あすみ)第一話転落シーンがギャグだと話題に?頭が重くて?

   

 

乃木坂46によるドラマ・ザンビ。

 

第一話ではさっそく犠牲者が発生しました。

 

全編ホラーだったはずがなぜか最後の

転落シーンがギャグ扱いされていますね。

 

倒れたポーズや犠牲になった西条亜須未を

演じるメンバーに問題がありそうです。

 

スポンサーリンク

 

西条亜須未を演じているのは誰?

 

乃木坂46の中で握手会やバラエティなど

様々な方面でトップクラスに人気を誇る

メンバーなのでこのドラマを見ている方で

名前が分からない人はいないでしょう。

 

そう、秋元真夏ですね。

 

念のためプロフィールを引用しておきます。

 

 

プロフィール

 

名前:秋元真夏(あきもとまなつ)

 

生年月日:1993年8月20日 (25歳)

 

出身地:埼玉県

 

血液型:B型

 

身長:153cm

 

引用:エケペディア

 

 

童顔ですがもう25歳なんですね。

 

乃木坂46は今年で8年目を迎えるグループ

で、秋元真夏は1期生として結成当初から

活動しているので年齢が高くなるのも

仕方がありませんね。

 

 

真夏劇場

 

秋元真夏が歩いているのを見るといつ

転ぶのかワクワクするファンも多いのでは

ないでしょうか。

 

私もその一人です。

 

「乃木坂工事中」ではシングル発売時に

毎回ヒット祈願をするのが恒例となって

います。

 

高い率で秋元真夏はヒット祈願に参加

していますが、どんな企画でも必ず一度は

転んでいます。

 

本人は「わざとじゃない」と言いますが

MCのバナナマンだけでなく同行する

スタッフにまで「やりましたね?」と

言われる始末。

 

ちなみに、山登りなど過酷な企画の場合は

体力に余裕のある前半に転ぶことが多いです。

 

「秋元劇場」「真夏劇場」などと呼ばれて

います。

 

 

西条亜須未(あすみ)とは

スポンサーリンク

 

秋元真夏の役は「西条亜須未(あすみ)」

です。

 

フリージア学園という高校の2年生で

写真部部長をしています。

 

社交的で明るく好奇心旺盛と普段の

秋元真夏そのままの設定になっています。

 

主人公である山室楓(齋藤飛鳥)とは

幼馴染で親友です。

 

 

楓と正反対の亜須未

 

楓を演じる齋藤飛鳥は乃木坂一の頭の

小ささで知られています。

 

一方の秋元真夏は頭が大きいことが

よくネタにされています。

 

正反対ですね。

 

楓と亜須未は性格も正反対で

クールな楓と陽気すぎる亜須未は

違いすぎて衝突がないようです。

 

 

第一話ラストがギャグシーンに?

 

画像をそのまま掲載するわけにいかないので

ざっくりと描いてみました。

 

寮の窓から落下してこんなポーズで

倒れていました。

 

 

SNSでは「頭が重すぎて転落した」などと

散々な言われ様です。

 

第一話での演技もちょっとアレだったので

ネタ扱いされるのも仕方がない部分も

あるかもしれませんね。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

乃木坂46のドラマ・ザンビの第一話で

犠牲になった西条亜須未(秋元真夏)の

転落シーン。

 

頭が大きいというネタと転落時のポーズのせいで

ギャグシーン扱いされていますね。

 

個人的にはザンビ村にいた黒髪で和服な少女

とかが怖く、そのテンションのまま

落下シーンを見たので特にギャグだとは

気付きませんでした。

 

今後、亜須未(秋元真夏)はどうなって

行くのでしょう。

 

第一話以上に演技力が必要になりそうですが

大丈夫でしょうか。

 

 

 

 - ザンビ ,