トッパン CM VR化された名画は何?鑑賞している女優は?他には何が観れるの?

   

 

トッパンが名画をVR化したという

とんでもないCMを放送していますね。

 

 

私はVRが大好きなので体験して

みたくなりました。

 

 

トッパンは名画やお城などをVR化して

いるようです。

 

1枚の絵を3D化するというのはすさまじい

技術ですね。

 

CMに使われた名画のほかにもVRで

観ることのできるものはあるのでしょうか。

 

調べましたのでご覧下さい。

 

スポンサーリンク

 

トッパンのテクノロジー

 

名画を3D化して違った角度から見る

ことができるトッパンのテクノロジー。

 

実はこの技術は2012年にはできていた

そうです。

 

すごいですね。

 

引用:YouTube トッパン公式チャンネル/TOPPAN Official Channel

 

 

CMで使われた名画は何?

スポンサーリンク

 

ヨハネス・フェルメールの牛乳を注ぐ女

です。

 

アムステルダム国立美術館にあります。

 

 

鑑賞している女優は誰?

 

柿本朱里です。

 

絵画を鑑賞しているからなのかかなり

大人っぽくみえますね。

 

実はまだ高校3年生の18歳です。

 

2019年3月で卒業のようですよ!

 

去年髪をショートにしましたが

デビュー当時のロングも似合って

いました。

 

 

 

プロフィール

 

https://twitter.com/Akari_Kakimoto_/status/1042053119633436677

 

名前:柿本朱里(かきもとあかり)

 

生年月日:2000年11月5日(18歳)

 

出身地:神奈川県

 

身長:165cm

 

事務所:BOX CORPORATION

 

 

トッパンVR 何が見れるの?

スポンサーリンク

 

名画のほかにもいろいろなものをVR化

しています。

 

ちなみに2枚の絵を並べてのナンチャッテ

3Dではなく、専門家監修のもとで

精巧な3Dを書き起こしているそうです。

 

 

江戸城や安土城などの現存しないお城

だけでなく海外では中国の故宮、ロシアの

ウスペンスキー大聖堂なども観ることが

できます。

 

そのほか、ナスカの地上絵や古代都市

アレクサンドリア、マチュピチュ遺跡なども。

 

 

がっかりだよ!!

 

ぜひ見てみたいと思い調べた結果、

DVDは全てが販売終了となっています。

 

ガッカリですね。

 

 

一部は東京国立博物館などのVRシアターで

観ることができるそうです。

 

ただし、自在に3D映像の中を歩き回る

のではなく映画のようにスクリーンを

上映するタイプのようです。

 

私はVRに自由度を求めているので

スクリーンがどんなに大きくても自分で

動き回れないのであれば興味が半減です。

 

 

DVDの制作は2010年で終わってしまって

います。

 

現在のVRが話題になりだしたのは2016年で

その前に流行したのは2006年です。

 

タイミングが悪く売れなかったのではないかと

思います。

 

 

ちなみにCMのフェルメールの絵は

2012年に公開したものです。

 

CMを放送することによって認知度が

上がればDVD化が再開されるかも

しれませんね。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

トッパンによる名画のVR化CM。

 

CMに使われているフェルメールの

牛乳を注ぐ女のVR化は2012年には

完成していたようです。

 

それ以降、江戸城や安土城といった

今はなき遺跡やナスカ、マチュピチュ

など海外の遺跡などもVR化してきて

います。

 

DVDは販売終了となってしまい手に

入り難くなっていますが、一部の作品は

VRシアターで観ることができるようです。

 

playstationVRなどが人気になっていた

タイミングで宣伝してくれればもっと

話題になったかもしれませんね。

 

 

 

アプリ作りました

 - CM