なつぞら おでん屋・風車の女主人 岸川亜矢美(きしかわあやみ)役の女優は誰?

   

 

NHKの朝ドラ「なつぞら」に登場する

岸川亜矢美(きしかわあやみ)は東京篇での

キーになる女性のようです。

 

演じている女優は誰でしょうか。

 

過去に朝ドラのヒロインを経験した女優

でもありますよ。

 

スポンサーリンク

 

 

岸川亜矢美(きしかわあやみ)役の女優は誰?

 

山口智子です。

 

なんともう54歳なんです。

 

見えませんよね。

 

個人的には古畑任三郎に犯人役として

出演したときの印象が残っています。

 

あのときはフラメンコのダンサーの役

でしたが、本人も当時趣味で踊っていた

そうですよ。

 

今回の「なつぞら」でもダンスシーンが

あるかもしれませんね。

 

 

プロフィール

 

名前:山口智子(やまぐちともこ)

 

生年月日:1964年10月20日(54歳)

 

出身地:栃木県栃木市

 

身長:170cm

 

血液型:A型

 

事務所:研音

 

 

元朝ドラヒロイン

 

1988年下半期の「純ちゃんの応援歌」の

ヒロインを演じました。

 

平均視聴率38.6%、最高視聴率は44.0%

という記録が残っています。

 

今では考えられない人気ですね。

 

なお、このドラマが特別ヒットした

のではなく、当時の朝ドラはこのレベルの

視聴率が当然でした。

 

このとき共演した唐沢寿明は現在の

山口智子の旦那さんです。

 

 

岸川亜矢美とは

スポンサーリンク

 

東京篇から登場します。

 

新宿の路地裏でおでん屋・風車を営む

女主人です。

 

元人気ダンサーでムーランルージュ新宿座

という劇場で踊っていました。

 

ちなみに「ムーラン・ルージュ」は

フランス語で「赤い風車」という意味です。

 

現在のおでん屋「風車」の名前は

ここからきているのかもしれませんね。

 

 

奥原なつと岸川亜矢美

 

生き別れとなった兄を探して東京へ

やってきた奥原なつ。

 

岸川亜矢美は奥原なつの兄の消息を

知っているようです。

 

おでん屋には連日たくさんの客が

やってくるのでその中から情報が集まって

いるようです。

 

 

山口智子、意気込みを語る

 

朝ドラ出演に先駆けて公式サイトで

意気込みを語っています。

 

 

「純ちゃんの応援歌」からおよそ30年、

私にとってすべての始まりであり、

人生をはぐくんでくれた“朝ドラ”に

再会できたことをとても感慨深く思って

います。

 

私が演じる亜矢美は、ダンサーを引退した

あとおでん屋の女将をしていますが、

彼女にとってはおでん屋のカウンターも

ステージで、人生はエンタテインメントです。

 

毎日を笑顔で輝かせて、誇りを持って生きる

人物として演じていますので、楽しみに

していてください。

 

 

引用:NHK なつぞら公式

 

 

「人生はエンターテイメント」

いいセリフですね。

 

路地裏のおでん屋というと薄暗い

イメージがありますが、山口智子が

演じるとどこまでも明るい楽しそうな

空間になりそうですね。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

NHKの朝ドラ「なつぞら」に登場する

おでん屋の女将さんを演じるのは

山口智子です。

 

「純ちゃんの応援歌」でヒロインを

演じて以来、約30年ぶりの朝ドラと

なります。

 

楽しみですね。

 

 

 

アプリ作りました

 - なつぞら ,