凪のお暇 メンヘラ製造機 安良城ゴン(あらしろごん)役の俳優は誰?女たらしのクズ?

   

 

TBSドラマ「凪のお暇」で凪の隣に住む

安良城ゴン(あらしろごん)を演じる俳優は

誰でしょうか。

 

原作漫画では刺青とヒゲのある「人を選ぶ

外見」をしていましたがドラマでは誰もが

絶賛するイケメンですね。

 

この外見で誰にでも優しいとなったら

近くの女性はひとたまりもありませんよね。

 

スポンサーリンク

 

 

安良城ゴン(あらしろごん)を演じる俳優は誰?

 

中村倫也です。

 

朝ドラ「半分、青い。」の朝井正人役が

有名ですね。

 

映画「3月のライオン」「あさひなぐ」などに

出演経験があります。

 

ドラマでは「初めて恋をした日に読む話」や

「崖っぷちホテル!」などに出演して

いました。

 

 

プロフィール

 

名前:中村倫也(なかむらともや)

 

生年月日:1986年12月24日(32歳)

 

出身地:東京都

 

身長:170cm

 

血液型:A型

 

事務所:トップコート

 

 

安良城ゴンとは

スポンサーリンク

 

凪の隣に住む104号室の住人です。

 

イベントオーガナイザーという聞きなれない

仕事をしています。

 

日本語で言うと企画発案者です。

 

要はイベントの発起人ということですね。

 

ゴンはクラブでのイベントを企画する

ことが多いようです。

 

距離感がやたら近く、誰にでも優しく

誰にでも部屋の合鍵を渡してしまう

人物です。

 

 

メンヘラ製造機

 

安良城ゴンは「目の前の人にとにかく優しい」

という特徴を持っています。

 

これは逆を返せば目の前にいない人に

興味を持っていないということです。

 

付き合う女性たちはそのことに気付きつつも

見ないふりをしてしまいます。

 

そして次々とメンヘラを誕生させて

しまうのです。

 

凪もその一人としてゴンにズブズブと

はまっていってしまいます。

 

 

ゴンと凪

 

凪は限界までゴンに依存し、ゴンが

帰ってこない時間は耳栓をして布団に

潜り込むという状況まで陥ります。

 

しかしその後、なんとかゴンとの関係を

清算し二人は元のお隣さんという関係に

戻りつつあります。

 

ゴンはその状況になってはじめて胸に

痛みが走ることを自覚しはじめています。

 

原作漫画5巻までの時点では明確に

恋心を打ち明ける描写はありませんが

凪のことをかなり気にしているようです。

 

元カレ・我聞慎二も同様に今でも忘れ

られずにいますし、ある意味では

「メンヘラ製造機」のゴンより凪のほうが

質が悪いのかもしれませんね。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

TBSドラマ「凪のお暇」で凪の隣の

104号室に住んでいる安良城ゴンを

演じる俳優は中村倫也です。

 

イケメンで距離感ゼロの誰にでも優しい

イベントオーガナイザーです。

 

設定だけで近づいたらヤバい男なのが

わかりますね。

 

実際、ゴンと付き合う女性たちは

次々と心を壊しているためゴンは

「メンヘラ製造機」と呼ばれています。

 

凪も一時はゴンに依存しきってしまって

います。

 

 

 

 - 凪のお暇