ミストレス 原田冴子(はらださえこ)役の女優は誰?妊活疲れで不倫?!

   

 

NHKドラマ「ミストレス」に登場する

子どもを作るために妊活をしている

原田冴子を演じる女優は誰でしょうか。

 

原作ドラマでの原田冴子に該当する

キャラクターなども紹介しますので

ご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

 

原田冴子(はらださえこ)役の女優は誰?

 

玄理です。

 

玄理と書いて「ひょんり」と読みます。

 

読み方から想像できる通り韓国人です。

 

東京生まれですが両親がともに韓国人で

玄理の国籍も韓国です。

 

ですが日本語もネイティブ並みに話す

ことができるので言われなければわからない

かもしれませんね。

 

個人的に驚いたのはインスタのメッセージに

日本語と英語が表記されていますが

韓国語が書かれていない点です。

 

おそらく日本と韓国の関係を考慮しての

ことだと思われます。

 

韓国の方々は韓国語でのアピールが

多いイメージがありますが日本で活動

する際に日本人の感情に配慮することが

できているのはすごいですね。

 

なお、玄理は韓国でも女優として活動

しており、当然そちらでは韓国語で

演技をしています。

 

 

プロフィール

 

名前:玄理(ひょんり)

 

生年月日:1986年12月18日(32歳)

 

出身地:東京都渋谷区

 

国籍:韓国

 

身長:168cm

 

血液型:B型

 

事務所:ヒラタオフィス

 

 

原田冴子とは

スポンサーリンク

 

結婚しており子どもをつくるための

妊活動をしています。

 

子どもができない理由は夫にあることが

判明し、徐々にお互いの心がすれ違って

いきます。

 

そんな中、「一夜の過ち」を犯して

しまいます。

 

 

原作では

 

原作ドラマで原田冴子に相当するのは

シボーン・ディロンです。

 

夫は妊活の本の通りにしかシボーンと

体の関係を築こうとせず、愛のない行為に

不満を感じていました。

 

シボーンは弁護士をしているのですが、

同僚のセクハラ男・ドミニクから

言い寄られて一夜の過ちを犯してしまい

ます。

 

さらにその後、夫・ハリーが検査で

無精子症であると診断されハリーと

シボーンの関係はさらに悪化して

いきます。

 

そんな中、シボーンが妊娠していることが

発覚します。

 

その夫はハリーではなく・・・

 

 

玄理、意気込みを語る

スポンサーリンク

 

NHKの公式サイトでは玄理が

意気込みを語っています。

 

 

相手が大切であればある程、その人の

裏切りは許せないかもしれません。

 

或いは、大切だからこそどんなに傷つけ

られても失いたくないかもしれない。

 

一度でも裏切ったら、そこにあった愛は

愛じゃなくなるんでしょうか。

 

答えは人それぞれで、どの選択が最良

だったかはきっと死ぬまで分からない

けれど私も冴子として、4人の仲間と共に、

愛と過ちの壁にぶつかりながら答えを

見つけて行きたいと思います。

 

引用:NHK ミストレス

 

裏切りを許すか許さないかは本当に難しい

問題ですよね。

 

私は許せないタイプです。

 

頭では許したいと思っていますが

何かあるたびに「過ち」が頭をよぎり

相手を批判してしまうため結局許せず

終わってしまいます。

 

お互いにしっかり話し合って、過ちを

包み込むことができるような関係に

なれたらいいですよね。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

NHKドラマ「ミストレス」に登場する

妊活中の原田冴子を演じる女優は

玄理です。

 

韓国人の女優ですが東京生まれという

こともあり日本語がとても上手です。

 

韓国語はもちろん、英語もネイティブ並に

喋れるようです。

 

うらやましいですね。

 

 

 

 - ミストレス