わたし旦那をシェアしてた 女性刑事 塚本美保(みほ)役の俳優は誰?

      2019/07/19

 

日テレドラマ「わたし旦那をシェアしてた」で

天谷恭平の事件について調査している

女性刑事・塚本美保を演じる女優は

誰でしょうか。

 

調べましたのでご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

 

女性刑事・塚本美保役の女優は誰?

 

渡辺真起子です。

 

ホラー映画「ISOLA」に出演しています。

 

「悪の教典」などで有名な貴志祐介の

小説が原作の映画です。

 

多重人格の少女に紛れ込んだ人格の

ヒントが序盤から示されており

最後に明かされるのですが、私は

「ヒントは目の前にあったのに最後まで

気付けなかった」というネタが大好きです。

 

そして小説では最後まで全く救われない

展開で終わっており、衝撃的な作品です。

※映画はハッピーエンドで終わります

 

最近ではNHK朝ドラ「まんぷく」などに

出演しています。

 

 

プロフィール

 

名前:渡辺真起子(わたなべまきこ)

 

生年月日:1968年9月14日(50歳)

 

出身地:東京都

 

身長:165cm

 

血液型:AB型

 

事務所:ディケイド

 

 

塚本美保とは

スポンサーリンク

 

隅田署の警部補で天谷恭平の事件を

捜査しています。

 

正義感の強い刑事で、警察内部の

不正に目を潰らずに上司を告発した

ことで出世街道から外され所轄の

刑事として活動しています。

 

天谷恭平を生前から知っているような

態度です。

 

 

3人のシングルマザーも容疑者

 

塚本美保は内縁の妻である森下晴美、

小椋加奈子、藤宮茜の3人も天谷恭平の

事件の計画犯ではないかと疑っている

ようです。

 

3人のうち誰か1人しか遺産は相続

できないうえ、3人は天谷恭平が病院に

搬送されるまで存在すら知らなかった

のですから無関係のような気がします。

 

3人の内誰か1人が加担しているのか、

それとも以前から顔見知りだったのか、

何か隠されているのかもしれませんね。

 

 

実行犯はすでにネタバレ済み

スポンサーリンク

 

天谷恭平の事件の実行犯はすでに

公式サイトで紹介されています。

 

森雄作と松田英明です。

 

塚本美保はこの2人にも疑いを向け

捜査をしています。

 

 

シェアハウスの管理人も怪しい

 

シェアハウスの管理人・染谷文江は

喜怒哀楽が激しいヤバめな女性です。

 

シェアハウスを自分のものにしようと

企んでいたり、実行犯の1人・松田英明を

シェアハウスで雇ったりしています。

 

怪しいですね。

 

 

 

この女刑事こそ天谷恭平が「最も愛した女性」では!?

 

ネットでは3億円を手にする権利のある

「最も愛した女性」はこの塚本美保では

ないかと話題になっています。

 

たしかに3人のシングルマザーたちは恭平

への愛情よりも3億円に目がくらんでおり

「最も愛した女性」とは思えませんね。

 

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

日テレ「わたし旦那をシェアしてた」の

塚本美保を演じる女優は渡辺真起子です。

 

天谷恭平の事件を調査しており、実行犯

だけでなくシェアハウスで暮らす3人の

シングルマザーたちにも疑いの目を

向けています。

 

設定がぶっ飛んでいてギャグっぽい

雰囲気ですがシリアルな展開になるので

しょうか。

 

 

 

 - わたし旦那をシェアしてた