岩渕麗楽の読み方は?出身・高校などの経歴をチェック!彼氏はいるの?スポンサーは? | ねこねこにゅーす

岩渕麗楽の読み方は?出身・高校などの経歴をチェック!彼氏はいるの?スポンサーは?

   

 

平昌オリンピック、女子スノーボードに

出場の岩淵麗楽。

 

読み方がわかりにくいですね。

 

まだ高校生でかわいいです。

 

彼氏はいるのでしょうか?

 

通っている高校や契約スポンサーなども

チェックしましょう!

 

スポンサーリンク

 

岩渕麗楽プロフィール

 

名前:岩渕麗楽

 

読み方:いわぶち れいら

 

生年月日:2001年12月14日(16歳)

 

出身地:岩手県一関市

 

身長:150cm

 

血液型:AB型

 

 

スポンサー契約は?

スポンサーリンク

 

ゴルフパートナーと契約しています。

 

BURTON(バートン)

ゼビオグループ

などを運営している会社ですね。

 

さらに、オリンピックの直前に行われた

Xgamesという大会から新しく

ROCKSTAR ENEGY DRINKとも契約を結んで

います。

 

私はエナジードリンクが大好き

なのですが、ロックスターは近所の

スーパーに売っていないので通販で

購入しています。

Rockstar Energy Drink (500ml)

 

レッドブルやブラックアウトも好きです。

 

ドクターベッパーやガラナコーラなど

「薬品みたいな味」と言われるタイプも

大好きです。

 

※カロリーが高いので飲みすぎには

注意しましょう。

 

 

岩淵麗楽の出身地と高校はどこ?制服姿の画像は?

 

出身は岩手県の一関市です。

 

現在も一関市に住んでおり、高校は

同市にある一関学院高等学校に通って

います。

 

部活動が盛んで野球部、陸上部、女子

バスケットボール部などが全国区の

活躍をしています。

 

ただ、東北の学校とはいってもスキー部や

スノーボード部などはないようで、

岩淵麗楽は部活動には入っていないようです。

 

制服姿の岩淵麗楽はコチラ!

 

 

あどけない表情がかわいいですね!

 

 

岩淵麗楽のジャンプ動画

スポンサーリンク

 

こちらは2017年のワールドカップの動画です。

 

1分25秒あたりで得点を聞いて喜ぶ

シーンは必見です。

 

引用:YouTube FIS Snowboarding

 

動画提供元のFISとは国際スキー連盟の

ことで、スノーボードのワールドカップを

運営しています。

 

 

ジャンプの高さがわかる画像

 

こちらをご覧ください。

 

 

この高さ!

 

ジャンプ台によって多少違いますが、

岩淵麗楽をはじめとしたトップ選手は

ビッグエアで5メートルから6メートルもの

高さまでジャンプします。

 

この画像でも3階建ての建物の屋根のあたり

まで飛んでいますね。

 

かっこいいです。

 

 

彼氏は?

 

非公開となっています。

 

スポーツ選手とはいえ、まだ高校1年生

ですし、私生活までまるっきり公開と

いうわけにはいきませんね。

 

かわいいので彼氏がいてもおかしく

ないですが、清い交際をしてほしい

ですね。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

平昌オリンピック、スノーボードの

スロープスタイルとビッグエアに出場

する岩淵麗楽を紹介しました。

 

まだ16歳の高校1年生であどけない

表情が魅力的ですが、その外見からは

想像できないようなとんでもない

ジャンプを魅せてくれます。

 

ビッグエアは今回の平昌オリンピックが

五輪競技として初開催になります。

 

ビッグエア ルールが今までと違う!?平昌オリンピックの結果はどうなる?

 

楽しみですね。

 

 

がんばれ、岩淵麗楽!

 

がんばれ、ニッポン!!

 

 

スポンサーリンク

 


アプリ作りました

1
頭脳王でAIが無双した立体三目並べが面白そう!作ってみたよ!
2
立体三目並べのAIが強化されたよ!でもまだどじっこすぎるよ!!

立体三目並べ。
AIがあきらかにバカすぎて、何度もプレーできるレベルではありませんでした。申し訳ありません。
高難易度AIはまだ実装できていませんが、どじっこAIがすこしだけゲームのルールを理解したようです!

3
ガキ使科学博士の後だしジャンケン難しすぎる!アプリ作ったよ!

ガキ使・笑ってはいけない科学博士でダウンタウンの老化がばれた!
あの後出し負けじゃんけんをアプリにしてみました!
だんだん早くなるCOMに何回まで勝負できるでしょうか!
ぜひ挑戦してみてください!!

 - オリンピック