IPPONグランプリ2017放送日はいつ?秋の陣?冬の陣?出場者を勝手に予想!!

   

 

今年もまた、この季節がやってきました。

 

松本人志がチェアマンを務める、大喜利の

祭典、IPPONグランプリ。

 

放送日が決定しています。

 

出場者はまだ確定していないようなので

勝手に予想してみました!!

 

スポンサーリンク

 

IPPONグランプリ2017(第18回)

 

やっと放送日が決まりましたね。

 

10月の時点で何の音沙汰もなかったため

年明け以降になるのかと心配していました。

 

放送日は、12月2日土曜日

 

いつも通り21時からになります。

 

 

出演者は?

スポンサーリンク

 

現時点で確定している出演者は、

チェアマンである松本人志ただひとり。

 

また、これまでの傾向から松本人志は

舞台にはおらず、特別席にいるはず。

 

となると、舞台で進行を取り仕切る

アナウンサーとして前回までと同様

榎並大二郎も出演するでしょう。

 

 

肝心の回答者はまだ発表されていません。

 

例年通りならば、9人選出されたうえ、

IPPONスカウトから1人の合計10人

になるはずです。

 

 

出演者予想

 

ここからは私個人の予想となります。

 

バカリズムあたりはほぼ間違いないと

思いますが、後半に進むにしたがい、

予想というより願望に違いものになって

おります。

 

この芸人さんに出て欲しい!

この芸人さんが今マイブーム!

 

といったオススメがありましたら

コメント欄やお問い合わせから教えて

いただけると幸いです。

 

 

バカリズム

 

ミスターIPPON、絶対王者

バカリズムは第2回を除き毎回出場

しています。

 

第2回が欠場なのは、第1回の優勝者

だったからだと思われます。

 

※最初は出場ルールなども固まっておらず

前回優勝者は出場できませんでしたが

最近はそのような条件はなくなっています。

 

 

バカリズムはサドンデスが苦手で、

ブロック戦では何度も1位タイを取り

ながらも決勝戦出場を逃しています。

 

また、絶対王者と呼ばれながらも最後の

優勝は2011年です。

 

さすがにそろそろ優勝して欲しいですね。

 

 

千原ジュニア(千原兄弟)

 

連続出場で言えばバカリズムに次ぐ

出場経験のある千原ジュニア。

 

前回優勝者でもあるため、2連覇を

かけて間違いなく出場するでしょう。

 

 

秋山竜次(ロバート)

スポンサーリンク

 

 

こちらも出場回数が多い出演者ですね。

 

個人的にはロバートのコントをあまり

好きではなかったこともあり、秋山に

期待をしていなかったのですが、憑依系の

回答が秀逸です。

 

勢いだけの芸人という色眼鏡で見ていた

ことを深く後悔しています。

 

 

川島明(麒麟)

 

前回準優勝前々回優勝の川島明。

 

渋い声がIPPONグランプリ向きです。

 

個人的に麒麟の漫才が好きなので今回も

出場してもらいたいですね。

 

相方の田村裕(たむらひろし)にも出場の

チャンスを与えてあげてほしいですね。

 

 

ふかわりょう

 

「高岡奏輔の韓流批判」に共感のツイートを

したことでフジテレビから干されたふかわ。

 

そのフジテレビのIPPONグランプリに

2016年11月に初出場。

 

初出場した際は、どんなにボタンを連打

しても回答権が得られないというアクシ

デント(?)に見舞われました。

 

視聴者からは「あからさまな嫌がらせ」

としてフジテレビバッシングが起きて

おり、局側は汚名返上するためか、2017年も

連続で出場させています。

 

個人的にはふかわりょうの芸風と

IPPONグランプリはマッチして

いると思うので、これからも出場して

ほしい芸人の一人です。

 

 

設楽統(バナナマン)

 

2016年6月の第15回で優勝して以降、

IPPONグランプリ本戦からは離れて

いる設楽統。

 

ただし、IPPONスカウトでは進行役

として出演しており、大喜利熱が冷めて

いるわけではなさそうです。

 

毒のある回答が好きなので、今回は

回答者として出場して欲しいですね。

 

 

小木博明(おぎやはぎ)

スポンサーリンク

 

 

こちらもIPPONスカウトで進行役を

務めていますが、本戦の出場は少なく

なっています。

 

なんと2014年11月の第12回が最後の

出演となっています。

 

今回で18回を数えるIPPONグランプリ

ですが、実は小木博明は6回しか出場

していません。

 

久しぶりの出場に期待したいですね。

 

 

ブルゾンちえみ

 

IPPONグランプリは、毎回そのとき

旬の芸人が出る傾向があります

 

前回はサンシャイン池崎、前々回は

永野、その前は今野浩喜。

 

今話題になっている芸人といえば、

ブルゾンちえみアキラ100%あたり

ではないでしょうか。(若干旬が過ぎた

感じがありますね)

 

ちなみに、アキラ100%は前回IPPON

スカウトの特別回答者として1度だけ

大喜利の回答をしています。

 

スベっていました。

 

 

アンゴラ村長(にゃんこスター)

 

こちらも今年ブレイクした芸人です。

 

キングオブコントで2位の成績をおさめた

にゃんこスター

 

コンビ結成のキッカケが大喜利千景という

ライブだったそうなので、大喜利の

実力もありそうです。

 

キングオブコント優勝者のかまいたちの

ほうが事務所が吉本興業ということもあり

可能性は高そうですが、松本人志の傾向

として、こちらを弄りたがるような気が

しますね。

 

 

つぶやきシロー

 

個人的には大喜利やツイッターのような

一言ネタを得意そうに見えるんですよね。

 

ボキャブラ天国世代の「あの人は今」的な

芸人ですが、もう一度ブレイクして欲しい

と個人的に願っています。

 

若い方は知らないかもしれませんが。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

2018年秋のIPPONグランプリは、

まさかの12月に放送です。

 

これまで「春の陣」「秋の陣」として

いましたが、今回は「冬の陣」になるの

かもしれませんね。

 

ちなみに、M-1グランプリの放送が

12月3日です。

 

そう、IPPONグランプリの翌日が

M-1グランプリなんです。

 

連日で笑い疲れしそうですね!

 

12月が今から楽しみです!

 

 

 

アプリ作りました

1
頭脳王でAIが無双した立体三目並べが面白そう!作ってみたよ!
2
立体三目並べのAIが強化されたよ!でもまだどじっこすぎるよ!!

立体三目並べ。
AIがあきらかにバカすぎて、何度もプレーできるレベルではありませんでした。申し訳ありません。
高難易度AIはまだ実装できていませんが、どじっこAIがすこしだけゲームのルールを理解したようです!

3
ガキ使科学博士の後だしジャンケン難しすぎる!アプリ作ったよ!

ガキ使・笑ってはいけない科学博士でダウンタウンの老化がばれた!
あの後出し負けじゃんけんをアプリにしてみました!
だんだん早くなるCOMに何回まで勝負できるでしょうか!
ぜひ挑戦してみてください!!

 - お笑い