チアダン(ドラマ)2話で欅坂46のサイマジョが流れるのは何分頃?脚本家が推した?

   

 

ドラマ版チアダンが放送されています。

 

挿入歌としてはBTS(防弾少年団)が

大きな話題となっていますね。

 

チアダン(ドラマ)挿入歌 柴田茉希(マキ)が踊っていたときの曲のタイトルは?

 

そんな中、委員長こと桜沢麻子がスマホで

見ていたMVが話題です。

 

坂道グループのアイドル・欅坂46の

代表曲ということで欅坂46ファンが

一斉にツイートしていましたね。

 

なぜ欅坂46のMVがドラマで使われた

のでしょうか。

 

どうやら、脚本家に秘密がありそうです。

 

スポンサーリンク

 

ドラマ版チアダンでサイマジョが流れるのは何分頃?

 

ドラマ版チアダン第2話で、委員長こと

桜沢麻子がスマホで欅坂46のMVを視聴

していました。

 

放送のタイミングは、ちょうど中間頃の

放送開始から30分前後です。

 

委員長は教頭の娘で、親や周囲の期待から

勉強を第一に自分の夢を押しつぶしており

本当はアイドルの曲なども好きな子の

ようですね。

 

委員長・桜沢麻子についてはこちらも

ご覧ください。

ドラマ版チアダン キャスト 学級委員長の桜沢麻子役の女優は誰?生徒会役員も務める優等生!?

 

 

欅坂46のサイマジョとは

スポンサーリンク

 

この記事をごらんになっている方は

おそらく欅坂46のファンの方なので

蛇足になってしまいますが、少しだけ

紹介させてください。

 

サイマジョとはサイレントマジョリティの

略で、欅坂46のデビュー曲です。

 

シングルが2016年4月6日にリリースされて

おり、1stアルバムにも収録されています。

真っ白なものは汚したくなる (初回仕様限定盤)

 

デビュー曲であり、欅坂46の方向性を

決定付けた曲でもあります。

 

センターの「てち」こと平手友梨奈は

このデビュー曲から現在の7thシングルに

至るまで全ての曲でセンターを務めており

てちがいなければ欅坂46は今の姿では

なかったのは間違いありません。

 

MVは欅坂46の公式チャンネルから

ご覧ください。

引用:YouTube 欅坂46 OFFICIAL YouTube CHANNEL

 

 

チアダンで流れたのは脚本家が推したため?

 

欅坂46はたしかに人気のあるアイドルでは

ありますが、ほかにもたくさんのアイドルが

おり、トップアイドルグループかと聞かれると

賛否両論が巻き起こるでしょう。

 

そんな欅坂46の楽曲が挿入歌として採用

されたのは、脚本家の力が影響していそうです。

 

その脚本家とは、徳尾浩司喜安浩平です。

 

徳尾浩司は欅坂46が主演をつとめたテレ東の

徳誰こと「徳山大五郎を誰が殺したか?

でも脚本を務めています。

 

喜安浩平も徳誰の6話9話11話で脚本を

担当しています。

 

徳誰に関わった脚本家が二人もチアダンに

参加しているため、今回のサイマジョが

挿入歌として使われたのでしょうね。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

ドラマ版チアダン第2話では欅坂46の

サイマジョのMVが流れました。

 

予期せぬタイミングで自分の知っている

曲が流れるとテンションが上がりますね。

 

なお、ドラマ版チアダンでは柴田茉希が

BTS(防弾少年団)の曲を毎回流して

おり、そちらでもファンの喜びの声が

聞こえてきています。

 

今後もこのようなサプライズは続くので

しょうか。

 

楽しみですね。

 

 

 

 - チアダン , , ,