あなたの番です

あなたの番です 黒島沙和の高校時代 壊れた原因は中二病と家庭教師の善意の失態

投稿日:

 

日テレ「あなたの番です」が最終回を

迎えましたね。

 

手塚菜奈を殺害した真犯人は黒島沙和

でした。

 

かなり人格が壊れていることが明かされ

ました。

 

ほとんどの視聴者は黒島沙和の主張が

理解できなかったことでしょう。

 

なぜ黒島沙和が壊れていたのか、それは

高校時代まで遡ることになります。

 

 

ちなみにこの話はHuluで公開されて

います。

 

有料動画なので全容を明かすことは

できません。

 

気になる方はHuluでご覧ください。

 

今なら2週間無料で「あなたの番です」の

本編全20話が見られる上、スピンオフの

「扉のむこう」も公開中です。

 

スピンオフは来週もう1話公開が予定されて

います。

 

今契約しても2週間無料なので安心ですね。

 

 

 

黒島沙和の高校時代

 

高校時代、黒島沙和は両親や友人から

「ぼんやりした女の子」と思われて

いました。

 

しかし実は意味もなく人に傷害を負わせる

妄想をする癖があり、「いつか自分は

本当にやってしまうんじゃないか」と

悩んでいました。

 

自分は消えたほうがいい存在だと思い

トラックの前に飛び出したものの

命に別状はなく、念のため撮った

CTスキャンでも異常は見られません

でした。

 

CTスキャンの画像を貰って帰り、

家庭教師の松井先生に見せたことが

きっかけで黒島沙和は壊れ始めます。

 

 

もしかして:厨二病

 

中二病または厨二病と言うのは中学生

くらいの思春期に見られる黒歴史に

なりやすい言動のことです。

 

「自分は人と違う」という妄想に

取りつかれ、暗黒衝動が抑えられないと

嘆くような状態を指します。

 

黒島沙和のように意味もなく人を傷つけ

たくなってみたり、意味もなく高い所

から飛び降りてみたくなるのも中二病の

一種に分類されることが多いです。

 

想像の上であれば他人を傷つけてみたく

なるという衝動を持っている人はとても

多いです。

 

そしてこれらの妄想は大人になるに

つれて収まっていき、当時妄想を

口にしていた人は夜な夜な枕に顔を

埋めて悶えることになります。

 

 

きっかけは松井先生

 

松井先生は当時医大生でした。

 

そのため、黒島沙和は自分のCTスキャンの

画像を見せて「私はおかしいのでは?」と

相談したのです。

 

松井先生は善意で教授や知人に見せてまわり

結論を出しています。

 

その結論とは

脳の一部が小さい

というものでした。

 

さらに続けて

そういう脳は反社会性パーソナル障害や

サイコパスの人によく見られる

と言ってしまいます。

 

これを聞いた黒島沙和は

私、それです

と自分を反社会性パーソナリティ障害だと

判断してしまいます。

 

当然ですが、脳のサイズだけでこれらの

病気が診断できるわけではありません。

 

現実でもネット等で「サイコパス」という

単語を使う人が多いですが本来の病気は

とてもデリケートなものでありたくさんの

検査が必要です。

 

当時の黒島沙和にとって医大生と医者の

区別がついていたか怪しく、さらには

自分の望む答えを告げられたことで

信じ込んでしまったようです。

 

 

タガが外れた

 

この件で黒島沙和は「自分がおかしい」

ということの免罪符を手に入れてしまい

ます。

 

「自分は脳に欠陥があるから仕方がない」

と考えてしまったのです。

 

ちなみに松井先生は黒島沙和自身を

反社会性パーソナリティ障害だと言った

のではなく、「そういう人もいる」という

前置きをしています。

 

ですが黒島沙和はただの中二病に対し

理由を得てしまい、その後衝動を抑え

なくなっていったのです。

 

松井先生は黒島沙和を心配して善意で

調べたのですが、伝え方を失敗して

います。

 

医大生とはいえ患者と接した回数が

少ないためどう伝えれば正しく理解して

もらえるかという技術が不足していた

のでしょう。

 

 

最後に

 

日テレ「あなたの番です」の黒幕、

黒島沙和の異常性は高校時代までの

中二病が「脳が人と違う」という理由を

得て正当化されたものです。

 

人を傷つけてみたくなる妄想は思春期の

子どもにはまれに見られる症状で

異常ではありません。

 

黒島沙和は行動に移しておらず、

苦しんでいるとはいえ制御できて

いました。

 

脳のCTスキャンを見た家庭教師の

松井先生が変な伝え方をした結果

自分を反社会性パーソナリティ障害や

サイコパスだと信じ込んでしまった

のです。

 

もし松井先生の一言がなければ

黒島沙和は怪物にならなかったかも

しれませんね。

 

 

この「黒島沙和の高校時代」の話は

Huluで公開されています。

 

今なら2週間無料です。

 

もう1度本編を1話から見たい方や、

スピンオフ「扉の向こう」をチェック

したい方にもオススメです。

 

 

 

 

 

-あなたの番です
-

Copyright© ねこねこにゅーす , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.