知らなくていいコト

知らなくていいコト 特集班デスク・黒川正彦役の俳優は誰?2019年も編集者役を演じていた!

更新日:

 

日テレドラマ「知らなくていいコト」に登場する黒川正彦は週刊イースト特集班のデスクです。

 

デスクというのはその部署のリーダーのことですね。

 

ちなみに特集班は「黒川班」と呼ばれることもあります。

 

演じている俳優を調べましたのでご覧ください。

 

 

 

黒川正彦を演じる俳優

 

山内圭哉です。

 

よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属する芸人です。

 

ただし、幼少の頃からアカデミー児童劇団に所属していたため役者としてのほうが芸歴が長いです。

 

山内圭哉は2019年「Haven?~極楽レストラン~」でも文芸誌の編集者役でした。

 

主人公のフレンチレストランのオーナー・黒須仮名子の本業である作家業と関係のある出版社の編集役でした。

 

この作品では出版社が倒産して、廃刊になってしまいました。

 

2019年「獣になれない私たち」ではベンチャー企業を1人で成長した豪腕社長を演じました。

 

急成長の反動で社員は働きすぎで疲弊していました。

 

「知らなくていいコト」でも部下たちは辛い目にあってしまうのでしょうか?

 

 

プロフィール

 

名前:山内圭哉(やまうちたかや)

 

生年月日:1971年10月31日(48歳)

 

出身地:大阪府大阪市

 

身長:176cm

 

血液型:AB型

 

事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

 

 

黒川正彦とは?

 

黒川正彦は週刊イーストの特集班(黒木班)のデスクです。

 

週刊イーストはスクープがウリモノの雑誌で、特集班はスクープを担当しています。

 

特集班は3班に分かれて、どちらが大きなネタを掴めるか争ってます。

 

主人公真壁ケイトは黒木班の所属になります。

 

はたして、黒木デスクは真壁にハッパをかけるタイプ?

 

それとも誉めて育てるタイプなんでしょうか?

 

 

山内圭哉はこんな人

 

1984年山内圭哉は映画「瀬戸内少年団」のオーディションに合格。

 

伝説の女優夏目雅子と共演します。

 

夏目雅子は既に大女優でしたが、子役の山内にも気さく接して、なんと一緒にお風呂も入ったこともあるとか。

 

山内圭哉がブレイクするきっかけになった朝ドラ「あさが来た」に主演した波瑠は夏目雅子の再来と呼ばれました。

 

外見も夏目雅子に似ていましたが、共演者ときさくにコミュニケーションをとる姿に共通点を感じたといいます。

 

また、Twitterでたびたび日常をつぶやいています。

 

 

 

子役として出演した「瀬戸内少年団」に32年ぶりに再出演

 

山内圭哉は2016年武井咲の主演のドラマ「瀬戸内少年団」に出演します。

 

デビューした映画「瀬戸内少年団」のリメイクです。

 

32年ぶりにデビュー作に出演。

 

今度は旅役者の役でした。

 

めぐり合わせを感じますね。

 

 

最後に

 

日テレドラマ「知らなくていいコト」の黒川正彦を演じる俳優は山内圭哉です。

 

黒川正彦は週刊イースト特集班黒木班のデスクです。

 

演じている山内圭哉は子役から演じているキャリア35年のベテラン俳優です。

 

主演吉高由里子とどんなやりとりをするのか楽しみです。

 

 

知らなくていいコト 第1話から最新話までスマホで見逃し配信動画を無料視聴する方法

 

 

-知らなくていいコト
-

Copyright© ねこねこにゅーす , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.