知らなくていいコト

知らなくていいコト最終話の予想ネタバレ バッドエンドパターンも考えられる?

投稿日:

 

日テレドラマ「知らなくていいコト」が最終回を迎えますね。

 

一視聴者である私が予告動画を見て最終回の結末を予想してみました。

 

素直にみたバージョンと斜めにみたバージョンで最終回のあらすじを予測します。

 

予告動画を基にしたネタバレが含まれますのでご注意ください。

 

 

 

まずは最終話予告動画フルバージョンをチェック

 

こちらは第1話からの振り返りも含めたロングバージョンの最終話予告です。

 

引用:YouTube 日テレ公式チャンネル

 

 

最終回予測 素直にみたバージョン

 

徹は冤罪でした。

 

それはキャンブに参加した3歳児が誤って毒草を入れたための事故でした。

 

徹は子供がのちのちまでたくさんの人を殺した事実を知ることを憂いて、自らが自首して子供をかばいました。

 

ちょうど、ケイトを母杏南が産んだばかりで、自分の子供がこんなことをしたら自分が身代わりになるだろうと思ったからでした。

 

徹はがんになり余命宣告されていました。

 

もう隠す必要はないと、ケイトの近くに身を寄せていました。

 

尾高は覚悟を決めて、離婚を決意し、ケイトと結婚しようといいます。

 

しかし、ケイトは徹と別れて暮らし始めたのが、ちょうど尾高の子供の年齢です。

 

自分と同じような境遇の子を作ってはいけないと考え、ケイトは尾高と別れる決意をします。

 

一方、編集部を休んでいた野中は、新人文学賞を受賞し小説家でデビューしていました。

 

新進気鋭の人気作家として編集部に再び姿を現しました。

 

※あくまで予告動画を見た限りの予想です

 

 

最終回予測 斜めに見たバージョン

 

徹は冤罪でした。

 

徹は3歳の子供が犯人だと信じこみ、自分が罪を被りました。

 

しかし、実は真犯人がいて徹に罪をかぶせるために仕組まれていたものだったのです。

 

徹はその事実を知ったものの、真犯人はすでに死亡していて冤罪を晴らす意味もなくなります。

 

徹は冤罪になったことも、家族と離れ離れになったことも運命と受け入れていました。

 

一方のケイトは尾高のプロポーズを受け入れ、結婚します。

 

しかし尾高の妻はそれを受け入れず、ナイフを持って編集部に現れました。

 

妻に刺されてケイトと尾高は致命傷になり死亡。

 

編集長やデスクは不祥事の責任をとって、退陣。

 

新しい編集長に任命されたのは、長らく休職していた野中でした。

 

野中はみなしごになった尾高の子を育てます。

 

年上好きの野中が選んだ次の恋人は、里見さんでした。

 

※あくまで予告動画を見た限りでの予想です

 

 

最後に

 

「知らなくていいコト」あっと言う間に最終回が来てしまいました。

 

スクープを描きながら、人間にとっての本当の幸せとは何か考えさせられるドラマでした。

 

ケイトはどんな決断をするのか楽しみですね。

 

 

 

-知らなくていいコト

Copyright© ねこねこにゅーす , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.