俺の話は長い

俺の話は長い ミツルの父・岸部巌役の俳優は誰?満は父との約束を今も守り続けている

更新日:

 

日テレドラマ「俺の話は長い」ではニートのミツルが母親に寄生しています。

 

父親は亡くなっていますが、少しずつ父のことも描かれ始めましたね。

 

演じている俳優などを紹介していきますのでご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

 

ミツルの父・岸部巌役の俳優は誰?

 

久保酎吉です。

 

早稲田大学出身(正確には中退)で早稲田「新」劇場やDA・M、MODEなどの演劇集団に所属してきました。

 

大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺」に医師役で出演しています。

 

最近では2019年版「八つ墓村」にも出演しています。

 

 

プロフィール

 

名前:久保酎吉(くぼちゅうきち)

 

生年月日:1955年10月4日(64歳)

 

出身地:千葉県

 

身長:171cm

 

血液型:B型

 

事務所:ワンダー・プロダクション

 

 

満と父

スポンサーリンク

 

満は父と喧嘩をして家を飛び出しています。

 

その喧嘩が尾を引いて、父が入院した際にも1度しかお見舞いに行っていません。

 

満は家を出て行く際に「(ポラリスの)カウンターに入るな」と怒られており、そのことを今でも気にしています。

 

第1話ではカウンターにいる母親に顔だけ出して話しかけていましたが、あれは常連客に見られたくない引きこもり特有の行動ではなくカウンターに入れないことが理由だったのですね。

 

第3話では高級カボチャを取り返すために住居と繋がっているカウンター側からではなくわざわざ家の外を回って玄関から入っています。

 

 

お墓参り

 

母親は月命日に毎回お墓参りをしていますが、満はいつもそれに付き合っています。

 

ガソリン代とお花代をちょろまかしていることが発覚し、姉の綾子から「お墓参りを小銭稼ぎの口実に使うな」と言われています。

 

「車を運転したりしているから多少の小遣いは貰っても当然」と言い返していますが、きちんと伝えた上で得るお小遣いとちょろまかして手に入れたお金は違うような気がします。

 

 

父、満を心配していた

 

喧嘩別れしたことを父はずっと後悔していたようで、病院にお見舞いに来た姉の綾子に毎回「みつるが心配だ」「みつるをよろしく頼む」と言っていたそうです。

 

それを父が亡くなったかなり後に伝えていますが、そういう大事なことは父親が生きている内に言って欲しいですよね。

 

父が亡くなるかもしれないという状況であれば、父が心配していると聞かされればミツルも意固地にならずお見舞いに行けたはずです。

 

 

この手の話を後々言い出すのは正直辞めて欲しいです。

 

私の父もすでに亡くなっていますが、母からドラマのセリフと似たようなことを何度も聞かされました。

 

私の父は「背中で語る」という姿をかっこいいと思っているタイプで、なおかつ他人相手に家族のことをバカにするのが「謙遜」だと思っている人でした。

 

そのため私は常にバカにされ続け、人格ごと否定され続けました。

 

私は父と何度も喧嘩しており、いい親子ではありませんでした。

 

亡くなって何年も経ってから「実はお父さんはあなたのことを心配していたのよ」と言われてももう遅いんです。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

日テレドラマ「俺の話は長い」のミツルの父・岸部巌役の俳優は久保酎吉です。

 

喫茶店・ポラリスの店主でコーヒー専門店を開いたミツルとは折り合いが悪かったようです。

 

家を出て行ってしまったミツルに対しきつく言いすぎたと後悔していたようですが、そのことをできることなら生前に伝えて欲しかったですよね。

 

なおミツルは一度だけお見舞いに行っており、その時には笑って話すことができていたようです。

 

 

俺の話は長い 無料動画/見逃し配信を高画質で見る方法は?第1話から全話視聴可能!

 

 

-俺の話は長い
-

Copyright© ねこねこにゅーす , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.