俺の話は長い

俺の話は長い ミツルがヒモに!不満が殺到!でもヒモっていけないこと?主夫ならあり?

更新日:

 

日テレドラマ「俺の話は長い」の第6話ではついにミツルが実家を出て女社長のヒモになりました。

 

視聴者の多くは「ヒモになっちゃだめだよ」などミツルへの不満を口にしています。

 

でもヒモって悪いことなのでしょうか。

 

ヒモの定義によりますが、ミツルの場合は料理をするし犬の散歩もするので主夫に近い気がします。

 

 

 

ヒモとは

 

そもそもヒモというのが人によって定義が違うようです。

 

ヒモはジゴロと同じ意味で使われるようで

女から金を得て生きている男

とされています。

 

ただし、人によってイメージが異なるようで、

何もせず家でゴロゴロして女の金でパチンコに行くような男

であったり

家事をしつつ女をチヤホヤしておこずかいを貰う男

だったりします。

 

 

主夫とは違うの?

 

主夫も女性が働き生活費を貰っていますよね。

 

ちなみに主夫と呼ばれるには結婚している必要があるようです。

 

 

ミツルと女社長の関係はアリかナシか

 

女社長はあの若さでバー・クラッチのオーナーであるだけでなく、IT関連で起業しており収入はかなりあります。

 

きちんと付き合うのであれば、女社長が経済的に養っていてもいいような気がしますね。

 

 

ヒモかどうかの判断

 

劇中でミツルが言っていたように「愛があるかないか」が重要なのかもしれません。

 

前述の主夫であれば(少なくとも結婚当初は)愛があります。

 

愛がなく相手の女性を金づるだと考えるのであればヒモでしょう。

 

ミツルは女社長からのバイト代を断っています。

 

第6話時点ではミツルは明確に女社長への好意は示していませんが、距離の詰め方を見る限り満更でもないようです。

 

ということでミツルはヒモではないと言えそうです。

 

 

ミツルの行動がイヤなのはそういうことじゃない?!

 

ネットでの反応を見ると、ミツルが女社長の元に転がり込んだことを批判している人の中には「ヒモになったこと」そのものよりもよくわからない登場人物が彼女になることが許せないという人がいるようです。

 

たしかにこのドラマは「サザエさん的」と言われることもありミツルと家族の会話劇としてスタートしています。

 

それが突然恋愛方面に舵を切られたため「そんなものが見たいわけじゃない」と感じる人がいるようです。

 

それをうまく言葉にできない人が「ミツル、ヒモにならないで」と言っているんでしょうね。

 

 

最後に

 

日テレドラマ「俺の話は長い」の第6話ではミツルがヒモになりかかっています。

 

ただし、実際には金のために転がり込んだわけではなく、料理を作ったりコーヒーを淹れたりしているようです。

 

定義のしかたによってはヒモではないと言えるかもしれません。

 

むしろ専業主夫のイメージに近いですよね。

 

結婚していないため正確には主夫とは言えませんが、女にたかっているわけではないのでそこまで否定的になる必要はなさそうです。

 

ですが一方で家族との会話劇が楽しみだった人にとっては恋愛シーンそのものが不要です。

 

女社長相手にも屁理屈を言ってバトルを繰り広げてほしいですね。

 

 

俺の話は長い 無料動画/見逃し配信を高画質で見る方法は?第1話から全話視聴可能!

 

 

-俺の話は長い

Copyright© ねこねこにゅーす , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.