乃木坂46

乃木坂シネマズ 生田絵梨花 あらすじと感想 まさかのサイコホラー!?

更新日:

 

乃木坂46の人気メンバーが主演のオムニバスドラマ、乃木坂シネマズ。

 

フジテレビで放送されていますが、FODで先行配信されています。

 

第8回は生田絵梨花回でした。

 

これまでのいくつかの作品同様、無茶苦茶な設定でした。

 

ですが個人的には面白かったです。

 

ジャンルとしては主人公が精神的におかしくなっているサイコホラーに相当する内容と言えそうです。

 

 

前述の通り、乃木坂シネマズはFODで配信されています。

 

言うまでもなく当記事のような個人のバイアスがかかった内容を読むよりも本編を動画で視聴したほうが面白いです。

 

生田絵梨花回はFODに加入する価値のある作品だと思います。

 

現在、新規入会時1か月の無料期間がありますので入会してみましょう。

 

次回の久保史緒里回、そしてラストの白石麻衣回も無料期間内で視聴できます。

 

無料期間中に解約すれば一切料金はかかりません。

 

今すぐFODで乃木坂シネマズを見る!

[PR]

 

乃木坂シネマズ 見るべきランキング 独断と偏見でおすすめ作品を紹介!マイベストは…

 

 

あらすじ

 

公式でのあらすじは以下の通りです。

 

銀行員として働いているツダモモエ(生田絵梨花)、23歳。

 

特技はピアノとイリュージョン。

 

彼女は、自分の採用試験の時に面接官をしていた男性に、一目ぼれをし、それから一年以上、密かに彼を想い続けてきた。

 

そんな中、24歳の誕生日を明日にひかえていた彼女には、一つの夢があった。

 

「誕生日には、好きな人と海へ行きたい。」その夢を叶えるために、いろんな手段を駆使して、自由奔放に振る舞うツダ。

 

波乱の誕生日が幕を開ける・・・。

 

引用:FOD 公式サイト

 

 

視聴した人が書くとこうなる

スポンサーリンク

 

ツダモモエは採用試験の面接官だった部長に一目ぼれしていました。

 

しかし、ツダモモエはこれまで男性と付き合ったことがありません。

 

さらに、部長は既婚者で子どももいます。

 

どうアクションしていいかわからなくなったツダモモエは、部長を自宅の押し入れに連れ込みます。

 

ツダモモエに恋心を抱くネジくんはそんな行動を取ったモモエにドン引きしつつも、部長を連れて一緒に海に行ったり、自宅で誕生日のお祝いをしたりします。

 

しかし、やはりネジくんにはこのクレイジーな行動は耐えられません。

 

こっそりと警察を呼び、モモエの間違いを諭そうとします。

 

ですがツダモモエは悪びれる様子もなく、イリュージョンを使いその場から姿を消してしまいます。

 

 

たぶん視聴していない方がこのあらすじを読んでも意味がわからないでしょう。

 

ですがだいたいあっています。

 

 

個人的感想

 

「クレイジー」です。

 

生田絵梨花が乃木坂工事中などで時折見せる「真面目にやってるのにおかしい行動になる」が突き詰められたらこうなるのではと思わされました。

 

このドラマでもよくバナナマンにつっこまれた後に見せる真面目な表情をしているのですが、かなりホラーに映ります。

 

メインのストーリーとしてとんでもない罪を犯しているので賛否両論わかれるかもしれませんが、個人的には第8話までで1、2を争うレベルで好きです。

 

バラエティでの乃木坂46や生田絵梨花を知っている人がその延長で見たらちょうどいいのかもしれません。

 

「だって誕生日なんだもん」

 

このセリフがこんなにもぞわぞわしたのは初めてです。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

乃木坂シネマズは(あくまで個人的にですが)ハズレが多い作品だと感じていました。

 

ですが生田絵梨花回はかなり面白いです。

 

おそらくサイコホラーなどの精神的にやばい人が登場する作品を好きな人は楽しめる作品です。

 

一方で非常識な言動を許せない人にはイライラする内容です。

 

ですがおそらく生田絵梨花を好きな人で非常識な言動を許せない人はいないでしょう。

 

 

FODに加入してでも見る価値がある作品です。

 

今すぐFODで乃木坂シネマズを見る!

[PR]

 

 

-乃木坂46
-,

Copyright© ねこねこにゅーす , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.