乃木坂46

乃木坂シネマズ 見るべきランキング 独断と偏見でおすすめ作品を紹介!マイベストは...

更新日:

 

フジテレビで放送されている「乃木坂シネマズ」は乃木坂45の人気メンバーによるオムニバス形式のドラマです。

 

全作品が独立した内容で、出演者も違います。

 

 

当記事ではFODで先行配信を視聴している私がおすすめするエピソードを紹介していきます。

 

ただの一ファンによる独断と偏見にまみれたランキングです。

 

私は読解力がなかったり最近流行しているギャグを理解できなかったりします。

 

ですので少し偏ったランキングになっているかもしれません。

 

 

 

また見たいと思ったら

 

フジテレビで放送されていますが、再放送はないようです。

 

録画していない放送回を再度視聴したいのであれば、FODで見逃し配信を視聴しましょう。

 

FODは現在新規入会時2週間の無料期間があります。

 

乃木坂46ドキュメンタリー「いつの間にか、ここにいる」「悲しみの忘れ方」も視聴できますので乃木坂ファンは加入しましょう。

 

いますぐFODで乃木坂46を見る!

[PR]

 

1位

 

久保史緒里の「脆弱性」です。

 

近未来SFで、完璧なAIロボットが日常的なモノになったという世界が描かれています。

 

個人的に近未来SFと精神的に壊れていく物語が好きなのでツボでした。

 

久保史緒里のロボット演技が絶妙すぎてもはや「不気味の谷」のようになっています。

 

乃木坂シネマズ あらすじと感想 久保史緒里がロボット演技で不気味の谷化!?

 

 

2位

 

堀未央奈の「納品ウォーズ」です。

 

堀未央奈はアクションものなのでストーリーとは無関係に楽しめました。

 

乃木坂工事中で「乃木坂アクションクラブ」の部長を務め、アクションへの興味を見せていたことに監督が対応しているのが素晴らしいです。

 

乃木坂シネマズ 堀未央奈/納品ウォーズ あらすじネタバレと感想 乃木中の部活動の成果?!

 

 

3位

 

生田絵梨花の「ツダモモエ」です。

 

クレイジーな女性の世界です。

 

バラエティでの生田絵梨花が好きな人に特にオススメです。

 

乃木坂シネマズ 生田絵梨花 あらすじと感想 まさかのサイコホラー!?

 

 

4位

 

齋藤飛鳥の「鳥、貴族」です。

 

最初に見たときは内容が全く理解できませんでした。

 

何度か見た結果、やっぱり内容は理解できませんでした。

 

この作品の最大の魅力は齋藤飛鳥です。

 

私はこの作品を「映像作品」として楽しみました。

 

齋藤飛鳥の透明感が最高です。

 

そのことだけで、ストーリーなどどうでもよくなります。

 

乃木坂シネマズ第1話 あらすじと感想 齋藤飛鳥主演 鳥、貴族 意味が分からない…

 

 

5位

 

秋元真夏の「パーフェクトアイ」です。

 

近未来でちょっと意味が分からない部分もありますが、私自身がVRや近未来SF好きなので楽しめました。

 

正直、秋元真夏が普段より若干演技が下手になっているような気がしますし、結末もよくわかりません。

 

単純に私の趣味にマッチしていたのでこの順位です。

 

乃木坂シネマズ第2話 あらすじネタバレと感想 秋元真夏の演技力(笑)後半意味が分からない

 

 

6位

 

松村沙友理の「超魔空騎士アルカディアス」です。

 

人によってはサムいと感じるかもしれません。

 

コメディであり、黒歴史ものでもあります。

 

「黒歴史に翻弄される」というストーリーが好きです。

 

乃木坂シネマズ 第3話 松村沙友理 超魔空騎士アルカディアス編を無料でスマホから視聴する!

 

 

その他

 

「民主主義定食屋」は監督がそもそも「民主主義」を間違って理解しているようです。

 

そういうギャグなのかもしれませんが。

 

 

「結道」は設定が煮詰まっていません。

 

監督にやる気がなかったのかもしれません。

 

私が監督の意図を汲み取れていないだけかもしれませんが。

 

 

「嗚呼!素晴らしきチビ色の人生」は前半のギャグシーンが受け入れられませんでした。

 

ピークは与田祐希の「リトルトゥースTシャツ」です。

 

今でもピー音が連発すると笑ってしまうという人がいるのでしょうか。

 

 

最後に

 

乃木坂シネマズを勝手にランク付けしてみました。

 

あくまで私個人のおすすめ度なので、人によってはこのランキングはあてにならないと感じるかもしれません。

 

主演の人気度はあまり考慮しておらず、単純にドラマとして面白かったか、もう一度見たいかなどを重視しています。

 

また、主演のこれまでの言動が反映されている作品(堀未央奈など)は高評価にしています。

 

 

 

-乃木坂46

Copyright© ねこねこにゅーす , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.