虹プロジェクト

NiziU 9 Stories マヤ編 地上波未公開動画を見る方法 オンニ・お母さんの本当の姿は...

投稿日:

 

マヤは地方オーディションからデビューまでの合宿で大きく変化を遂げたメンバーの一人です。

 

実は地方オーディションではテクニックが足りないと言われていました。

 

東京合宿では審査の場でキューブを貰えず、最終個人順位による追加で貰うシーンも多かったです。

 

しかしテストのたびに成長を繰り返し、東京合宿の最終結果はマコ・ミイヒに次ぐ3位、韓国合宿のミッション2では悲願の個人順位1位、そしてデビューの切符を獲得するに至っています。

 

「NiziU 9 Stories」第3話ではそんなマヤにスポットを当てたデビューまでの軌跡が1時間番組として配信されています。

 

 

この番組はHulu限定配信です。

 

第1話はマコ、第2話はリオでした。

 

Huluは新規入会時2週間の無料期間があります。

 

この無料期間内に解約するなら、初月の月額費用はもちろん解約手数料も一切発生せず完全に無料で視聴が可能です。

 

HuluはNiziUの東京合宿・韓国合宿編(地上波版では公開されていない内容あり)も視聴が可能です。

 

2週間では全て視聴できない量の内容となっています。

 

無料期間内に会員を継続するか判断しましょう。

 

今すぐhuluでマヤのデビュー前の姿を見る!

 

 

マヤと言えばお母さん

 

マヤと言えば「オンニ」「お母さん」などと呼ばれていますよね。

 

※オンニは韓国語で「お姉さん」の意味です

 

年長グループ(マコに次ぐ2番目)であり、落ち着いた物腰からお姉さんを越えてお母さんと呼ばれることも多いです。

 

ですが実はマヤは末っ子です。

 

NiziUで初めて年上扱いされたことは「新選でうれしい」そうですよ。

 

「NiziU 9 Stories」は地上波「虹のかけ橋」や、これまでのNizi Projectでの配信ではカットされていたインタビューでマヤのまだ知られていない姿が明かされています。

 

デビューが決まった今、「当時どんな思いだったか」というインタビューもあるので必見です。

 

 

【未公開シーン】大好きなおじいちゃんへの想い

 

マヤを一番理解し、一番応援してくれていたおじいちゃん。

 

すでに亡くなっており、「おじいちゃんのために」という強い想いでNizi projectに挑んでいました。

 

動画ではインタビューでマヤがその頃の思い出を語っています。

 

 

地方予選最終オーディションでのダンス動画

 

実はマヤは地方オーディションから東京合宿前半まで、「その他大勢」の一人でした。

 

あまりスポットが当たっておらず、ダンスやボーカルの審査もカットされていました。

 

今回の「NiziU 9 Stories」では地方予選最終オーディションでのダンスがフルバージョンで視聴可能です。

 

ちなみに韓国合宿ではミッション2で念願の個人順位1位を獲得しているマヤですが、オーディション時は「歌もダンスもまだテクニックが足りない」という評価でした。

 

しかしそれでも合格となった理由は...

 

 

J.Y.パークが一目で判断したマヤの強み

 

J.Y.パークはこの地方予選最終オーディションで初めてマヤのダンスを見ていますが、この段階で強みを見つけています。

 

それは、東京合宿のSHOWCASEや韓国合宿(虹のかけ橋)でのチーム審査で何度も言われている「演技力」です。

 

特に東京合宿のSHOWCASEでは「演技力によって実力以上に魅力的に見える」と評価をしています。

 

※J.Y.パークはこの評価はプラスの意味であることを何度も強調していました

 

 

NiziUメンバーの第一印象

 

MiziUメンバーのほとんどは東京合宿で初顔合わせしています。

 

そのときのメンバーたちのマヤへの第一印象は「年上」でした。

 

外見が大人びていることや普段ややおとなしめな性格が実年齢以上に年上に見えていたようですね。

 

ちなみにこう見えて(?)マコのほうが年上です。

 

一方、マヤからメンバーたちに対する印象は「怖かった」とのことです。

 

マコたちのような最初から技術力の高い練習生がいたことや、全員が緊張していることで顔がこわばっていたことが理由のようです。

 

 

東京合宿

 

東京合宿では個人でのダンス審査・ボーカル審査・スター性審査がありました。

 

スター性審査では紙芝居を披露しています。

 

紙芝居のお題は「みにくいあひるの子」です。

 

J.Y.パークが何度も繰り返してきた「自分のありのままの姿こそが特別である」というメッセージに合致する内容でした。

 

東京合宿のラストに行われたSHOWACASEではJ.Y.パークから演技力が「70点から80点の実力を90点にも100点にも魅せることができる」と評価されています。

 

「これは褒め言葉だ」と言われていますが、マヤは渋い顔をしています(笑)

 

ちなみにマヤは東京合宿で配信では全カットされた人柄キューブを含めて全てのキューブを獲得して韓国合宿編へ駒を進めました。

 

 

秘密の特技

 

大人っぽい雰囲気のマヤですが、プライベートではみんなと一緒にバカ騒ぎをしたりもするようです。

 

「NiziU 9 Stories」終盤でチラっと話に出てきましたが、特技は「エアギター」とのこと。

 

残念ながら披露はしませんでしたが、いつか見てみたいですね。

 

 

地上波未公開の9stories マヤ編を見る方法

 

9Nizi storiesはhuluの独占配信で、現在のところ日テレ等の地上波で放送する予定はありません。

 

huluは新規入会時2週間の無料期間があります。

 

東京合宿編・韓国合宿編も無料で視聴できるため、途中からNiziUファンになかった方は一度見ておくといいかもしれませんね。

 

東京合宿編ではNiziUとしてデビューできなかったメンバーたちの姿も見ることができます。

 

改めて見返してみると、外見だけならデビューできていそうなメンバーも多いです。

 

今後別の場所でデビューする可能性があるので気になる方はチェックしてみましょう。

 

9Nizi storiesは週1回木曜日に更新され、1話1メンバーずつの9週間の配信を予定しています。

 

無料期間内に月額を支払う必要があるかどうか判断しましょう。

 

ちなみに月額は税抜き933円です。

 

今すぐhuluでNiziUを見る!

 

当記事の情報は2020年8月時点のものです。

詳細はhuluの公式サイトをご覧ください。

 

 

最後に

 

NiziUのメンバー一人ひとりにスポットを当てたインタビュー動画「9Nizi stories」がhuluで配信されています。

 

第3回はマヤです。

 

マヤは東京合宿の中盤あたりまであまり目立った存在ではなかったため、カットされていたシーンが多いです。

 

こうして改めて振り返る動画が配信されたのはマヤファンにとってありがたいですよね。

 

大人っぽい雰囲気のマヤですが、地方オーディションの頃は実はまだ17歳でした。

 

顔もデビュー時よりもやや幼く見えるような気がします。

 

 

 

-虹プロジェクト
-, ,

Copyright© ねこねこにゅーす , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.