虹プロジェクト

虹プロ リマ(横井里茉)ボーカルレベルテストでラップ披露 マネはしないでほしいの真意は?

投稿日:

 

虹プロのメンバーであるリマはボーカル枠で応募していますが、武器はラップです。

 

元々実力はありますが、あることがきっかけで焦燥感に押しつぶされかけていました。

 

パク・ジニョンの言葉で自分らしさを取り戻しつつある彼女の東京合宿・ボーカルレベルテストでの様子を紹介しますのでご覧ください。

 

 

なお当時の様子は虹プロSeason1の動画の第6話10分前後から公開されています。

 

Huluで独占配信中です。

 

現在新規入会時2週間の無料期間が存在します。

 

今すぐリマのラップをHuluで聴く!

 

 

リマとは

 

当時15歳でJYPの練習生です。

 

東京合宿でエース級の評価を受けているマコ・ミイヒと一緒に練習してきました。

 

地方予選では3人で励まし合いながら勝ち上がっています。

 

虹プロ 横井里茉(よこいりま)の父親、天才ラッパーは誰?優れた才能に追い込まれている??

 

地方予選ではリズム感・演技力・感情表現を評価されています。

 

なお、ラップが得意とされるリマですが、実は地方予選はボーカルで受けています。

 

 

クールキャラじゃなかった!

 

外見がかっこいい系の美しさをもるリマ。

 

ですが実はクールキャラじゃないようです。

 

当初こそ緊張で硬くなっていたようですが、すぐに合宿メンバーと打ち解けて明るい子として認知されるようになりました。

 

 

ボーカルレベルテスト

 

使用楽曲はITZYの「DALLA DALLA」です。

 

人気曲ですね。

 

地方予選の頃から使う参加者がとても多いです。

 

 

この曲の特徴は「私は私」という歌詞です。

 

リマは父親があのラップの王様・zeebraです。

 

ですがこれまで圧倒的な父の存在をプレッシャーに感じ、焦燥感に押しつぶされかけていました。

 

地方予選では「あなたはすでに特別な存在です」と評価を受けたリマ。

 

「私は私」というこの曲には思い入れがあるようです。

 

 

また、この曲にはリマが得意とするラップが含まれています。

 

この点でもリマにとっては武器になる選曲ですね。

 

 

パク・ジニョンの評価

 

自信があるとしたラップ部分など、聴く側を圧倒する歌唱力に見えました。

 

ですがパク・ジニョンは途中で「はい…」と曲を止めてしまいました

 

そこまで驚きの表情とともに笑顔で動向を見つめていた他のメンバーたちも笑顔のまま固まってしまいます。

 

何を言い出すかと思ったら…

本当に良くできました!

発声もよくて音楽に埋まらずに突き抜けて聞こえてきます

高評価でした。

 

 

しかし!

 

必ず直さないといけないことが1つあります

 

歌やラップで、既存の歌手の演技のマネをしています

 

リマさんは新しい世代ですので

既存のラッパーたちのジェスチャーや表情を

そのままマネしないでほしいです

 

これはパク・ジョンヨンの評価・指導の根源にあるであろう「守破離」の「破・離」段階ですね。

 

最初は教科書通りにプロをお手本にして同じようにできる必要がありますが、できるようになったら次は自分らしさを出す必要があります。

 

パク・ジニョンがよく言う「話すように歌う」「自分のことのように歌う」というのも最終段階の話です。

 

 

キューブ獲得ならず

 

結局その場でのグリーンボーカルキューブ獲得とはなりませんでした。

 

直すべきなのは1カ所だけですので最終順位評価ではいい順位になりそうですね。

 

ちなみに、リマはダンスレベルテストでも7位でキューブ獲得に成功しています。

 

 

東京合宿の様子を見る方法

 

虹プロは地方予選の合格者を集めて東京合宿・韓国合宿でさらにふるいにかけられています。

 

韓国合宿は2020年4月から日テレ系列で放送されますが、その前の東京合宿の様子は地上波での放送予定はありません

 

Huluで独占配信されています。

 

地方予選最終オーディションの様子も配信されているので、推しメンバーの初期の頃を知りたい方はHuluに加入しましょう。

 

Huluは現在新規加入時に2週間の無料期間が存在します。

 

今すぐHuluで虹プロの東京合宿の様子を見る!

 

 

最後に

 

虹プロのリマはラップが得意なメンバーです。

 

ただし「父親譲り」という表現は違うようです。

 

パク・ジニョンも当初から「あなた自信が特別な存在」と表現しており、父の名前ではなくリマ本人の魅力を引き出そうとアドバイスを続けています。

 

クールビューティーに見えて実は明るいという素の部分が歌やラップに反映されるようになればもっと魅力が増してくることでしょう。

 

今後が楽しみですね。

 

 

 

-虹プロジェクト
-, ,

Copyright© ねこねこにゅーす , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.