虹プロジェクト

虹プロ 尾崎すずが地味かわいい!震える歌声とダンス動画の裏話とパク・ジニョンの評価

更新日:

 

私はこれまでアイドググループなど複数メンバーで構成されている際、誰か特定の人物だけを褒めることを避けてきましたが、尾崎すずだけは別格で推すことにしました。

 

他のメンバーのファンの方は少し不快に感じてしまうかもしれませんがご了承ください。

 

当記事では尾崎すずが札幌地方予選の最終オーディションで見せた様子やそれに対するパク・ジニョンの評価などを紹介しています。

 

 

 

尾崎すずの経歴とプロフィール

 

尾崎すずは札幌での地方予選最終オーディション時、18歳の大学1年生でした。

 

通っている大学は札幌大学です。

※「札幌にある大学」という意味で発言した可能性があります

 

大学の第二言語として韓国語を学んでいるようです。

 

経済学部に通っています。

 

小学校の頃からダンスが好きでしたが、スクールに通っていたわけではなく妹と独学で練習してきました。

 

 

地味かわいい

 

正直に言えば、地方予選時の尾崎すずは万人受けする魅力はないように見えます。

 

ですが私は最終オーディションの姿を見て「この子はもし落ちてしまっても他のオーディションを受けまくってデビューしてほしい」と思うほど気に入りました。

 

韓流ガールズユニットというより、日本のアイドルグループにいそうな雰囲気があります。

 

地味だけどお化粧や衣装によって大きく変化していきそうな気配があります。

 

緊張が解け、自信がつけばとてつもない輝きを放つことでしょう。

 

実はダンスの能力も高いので、東京合宿や韓国合宿を乗り越え正式にデビューするころには誰もが注目するメンバーになっているかもしれません。

 

 

ボロボロだった地方予選最終オーディションの動画

 

こちらの動画は札幌地方予選の最終オーディション時の動画です。

 

見ての通り、ボロボロでした。

 

引用:YouTube Nizi Project Updates

 

 

今回がオーディションに挑戦するのは初めてということでかなり緊張していたようです。

 

受付ではウロウロきょろきょろと挙動不審な行動をしていました。

 

オーディションでは歌審査にTWICEの「BDZ」、ダンス審査にはsunmiの「24hours」を使用しています。

 

緊張を隠せておらず、歌声は震えてしまっていました。

 

パク・ジニョンは「いいです」と途中で中断させています。

 

ダンスになると一転して雰囲気が変わり、「妖艶」とも言える魅力を解き放ちます。

 

ただしこちらも「いいです」と途中で中断させられています。

 

尾崎すずは辛うじて笑顔を浮かべていますが、2つとも途中で止められたというのは絶望的に感じていたことでしょう。

 

見ようによっては泣きそうになっているようにも感じます。

 

 

フル動画を無料視聴する方法

 

尾崎すずの地方予選最終審査の様子やその後の東京合宿での姿はHuluで配信されています。

 

韓国合宿からは日テレで4月から放送されますが、その前のまだ原石の状態の尾崎すずが見られるのはHuluだけです。

 

今なら新規加入時2週間の無料期間も存在します。

 

確認してみましょう。

 

今すぐHuluで尾崎すずの様子を見る!

 

 

パク・ジニョンの評価

 

歌・ダンスともに途中で中断させたパク・ジニョン。

 

歌うときと踊るときに

同じくらい緊張していますか?

と質問します。

 

踊るときのほうが緊張してないです

と答える尾崎すずに

そうだと思いました

とパク・ジニョン。

 

話すときと歌うときは

セクシーな雰囲気を出せるとは想像もできなかったです

 

ただ明るくて優しくて…

そういう風にしか見えなかったんです

 

でもダンスをしたら急に目つきと表情が

想像もできなかったセクシーさが出てきて

ビックリしました

 

表情と目つきが本当に魅力的です

 

演技力がすばらしいです

 

今もさっき”24hours”を

踊っていた女の子はどっか行っちゃいましたよ

あの子は今どこに行っちゃったんですか?

 

実力はまだまだ足りないけど

尾崎さんのスター性と可能性を見て

チャンスを与えたいと思います

 

「チャンスを与えたいと思います」という評価を受けたのは尾崎すずだけです。

 

通常は「合格させます」で、時々「僕と一緒に練習しましょう」などと声をかけています。

 

 

信用していない尾崎すず?

 

「チャンスを与えたいと思います」が実質的な合格宣告でした。

 

ですが尾崎すずは信じられないのか、「えっ?!」と驚き半身になって恐る恐る近づいていきます。

 

合格の証である虹ペンダントをパク・ジニョンから直接かけられてもまだ信じられていないようでした。

 

 

裏評価

 

尾崎すずが退出したあと、パク・ジニョンはスタッフに向かってコメントをしています。

 

本当に面白いです

 

踊るとき本当にかっこ良すぎる

踊るときの線も意外と綺麗に出ているし手足も長いし

 

ダンスも途中でストップさせていますが、かなり高い評価をしていたようです。

 

パク・ジニョンは「すでに歌える・踊れる女性」を集めてデビューさせるのではなく、原石を拾い集めて磨き上げてからデビューさせようとしています。

 

尾崎すずの隠されたスター性を見つけたようです。

 

 

東京合宿を終えて

 

4泊5日の東京合宿では残念ながら4つ全てのキューブを獲得することはできませんでしたが、エース候補ニナに次ぐ8位でした。

 

ちなみに足りないのは人柄キューブです。

 

東京合宿が終わるまで自信なさげな姿だったのが影響したのでしょうか。

 

ちなみに人柄の審査は「友情投票」でした。

 

投票結果はカットされていますが、人見知り・引っ込み思案に見えるスズには不利な審査方法だったのかもしれませんね。

 

ただ、東京合宿中の動画を見る限り、イジメを受けたりハブられたりしているわけではなく、メンバーと一緒に楽しそうにはしています。

 

次の韓国合宿では参加メンバーは全員デビューが確定しているため蹴落とすライバルではなく切磋琢磨する仲間です。

 

打ち解けて仲間と悪ふざけをする姿が見れるかもしれませんね。

 

 

【追記】虹のかけ橋にスズがいない…

 

4月10日、情報バラエティ番組「スッキリ」で第2弾の情報が解禁されました。

 

しかし14名の合格者だったはずが、13名しかいません。

 

しかもhuluの配信予定では

まさかの1名辞退からの衝撃の展開…!

 

引用:hulu news

と書かれています。

 

韓国合宿のタイミングを考えると、3月末にTwitter上で問題になったデマが原因ではないとは思います。

 

大学を優先したのかもしれないですし、親の反対があったのかもしれません。

 

怪我をしてしまった可能性もありますし、感染病のリスクを考えて合宿や撮影を嫌った可能性もあります。

 

可能性の話をしても仕方がありません。

 

4月17日から放送される「虹のかけ橋」で詳細が明かされるでしょう。

 

何かの間違いであって欲しいですね。

 

4月17日の放送では辞退者がいて14人から13人に減ったと紹介されましたが、結局尾崎すずの名前は出ませんでした。

 

東京合宿の様子を映像で振り返った際にモザイク等かからず普通に表示されているので「不祥事による脱退」ではないようですね。

 

結局虹プロ側からの説明がないまま消えてしまうのでしょうか。

 

もしスズ自身が芸能界やアイドルに興味を失っていないのであれば、別のオーディションなどに参加してデビューしてほしいですね。

 

 

最後に

 

虹プロジェクトの尾崎すずの札幌地方予選最終オーディション時の様子を紹介しました。

 

この子には不思議な魅力を感じます。

 

ダンスが上手いという以前に、見るからに地味な女の子なのににじみ出るスター性を感じられずにはいられません。

 

私は当サイトで尾崎すずを単独推しすることに決めました(笑)

 

東京合宿・韓国合宿では合格者の何名かが脱落します。

 

なんとか頑張って潜り抜けて欲しいです。

 

 

【追記】

 

虹のかけ橋にスズがいません。

 

いない理由がわからないので何も言えませんが、何らかの形で戻ってきて欲しいです。

 

 

 

-虹プロジェクト
-,

Copyright© ねこねこにゅーす , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.