虹プロジェクト

虹プロ 丸谷彩音 ダンス動画のリズム感がすごい!けど普段は天然?長所は舌の長さ

投稿日:

 

虹プロ(Nizi Project)は日韓合同で次世代ガールズユニットを発掘するオーディション企画です。

 

大阪出身のちょっと天然なダンサー、丸谷彩音の地方予選の最終オーディション時の様子を紹介しますのでご覧ください。

 

なお、地方予選後には東京合宿が行われました。

 

 

この様子はHuluで独占配信しています。

 

4月から日テレで放送される韓国合宿編はこの東京合宿の合格者のみで行われます。

 

成長段階のメンバーを見たいからはHuluに加入しましょう。

 

今なら新規入会時、2週間無料で視聴が可能です。

 

今すぐ丸谷彩音をHuluで見る!

 

 

丸谷彩音のプロフィールと経歴

 

丸谷彩音(まるたにあやね)は地方予選最終オーディション時、15歳の高校1年生でした。

 

小学校1年生からダンスを学んでおり、リズム感は虹プロ参加者の中でもトップクラスです。

 

 

天然?特技は舌の長さ

 

最終オーディション時、主催者であるパク・ジニョンから「長所は何ですか?」と聞かれた際「笑顔と舌の長さ」と答えました。

 

もちろんここで聞かれている長所というのは「虹プロのガールズユニットに関すること」です。

 

ですが丸谷彩音は天然なのかギャグに走ったのか、「舌の長さ」をアピールしました。

 

これにはパク・ジニョンも困惑です。

 

自分の日本語聞き取り能力に不安を感じたのか「どういうことですか?」と確認を求めています。

 

それに対して丸谷彩音は舌を伸ばして長さをアピール。

 

パク・ジニョンは自分が正しく聞き取れたことを理解した上で「やっぱり意味がわからない」と苦笑いでした。

 

 

ダンス動画

 

こちらは地方予選最終オーディション時にパク・ジニョンの前で踊ったダンスです。

 

引用:YouTube Nizi Project Updates

 

 

使用楽曲はパク・ジニョンの「Whno’s Your Mama?」です。

 

ダンスをしていた経験から、独自の振り付けを考えてきたようです。

 

「舌の長さ」発言で困惑していたパク・ジニョンですがダンスを見て態度が変わっています。

 

 

パク・ジニョンの評価

 

ダンスが終わった後、開口一番

歌やダンスをするときに

必ず自分が最高だと思うべきです

 

そうじゃなかったら

見る人が没頭できません

と言い出します。

 

この言い方だとネガティブにとらえてしまいますよね。

 

丸谷彩音も少し不安そうな顔をしていました。

 

しかし続けて

あなたがタンスをしたときに僕は

完璧に没頭できました

 

何よりもいいことは、リズム感がすぐれていて

リズムで遊んでいる感じがしました

 

ダンスは今まで見た人の中で

最高だと思います

 

本当に魅力的です

 

合格させます

 

ダンス・リズム感について最高クラスの評価をしています。

 

パク・ジニョン流の表現なのか、韓国の文化的なものなのかわかりませんが、ほとんどの合格者に対して不安になる話し方でスタートしています。

 

 

裏評価

 

丸谷彩音が退出してからもパク・ジニョンの興奮は冷めず、スタッフに向かって

ダンスがうますぎるな

細かいリズムにも全部乗るし…

と韓国語で語りかけています。

 

 

最後に

 

虹プロ参加者の丸谷彩音は大阪出身の高校1年生です。

※地方予選最終オーディション時

 

「舌の長さ」を長所に挙げるなど、韓流ダンスユニットというより日本のアイドル的な立ち位置を目指しているような気がします。

 

ですがダンス・リズム感に関してはパク・ジニョンも驚くほどで、虹プロ参加メンバー随一の実力を持っています。

 

東京合宿・韓国合宿でどう成長していくか楽しみですね。

 

 

 

-虹プロジェクト
-,

Copyright© ねこねこにゅーす , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.