虹プロジェクト

虹かけ メンバー自身がデビューを選ぶミッション 1位のあの子が自分を選ばない!?

投稿日:

 

6月4日放送の地上波版虹かけでも少しだけ映像がありましたが、huluの完全版では虹っこ(練習生)が

 

13人全員のデビューが不可能であったら、自分が思うNiziのメンバーは何人ですか?

 

というミッションが行われました。

 

メンバーは一人ずつ呼ばれ、人数だけでなく誰をデビューさせるかを選ばされています。

 

 

 

自分を入れるか入れないか

 

このミッションの様子は、別室でパク・ジニョンがチェックしていました。

 

重要なのは「自分をデビューメンバーに含める自信があるか」という点でした。

 

日本人は(行き過ぎた)謙虚を美徳と考えるため、こういった「誰がデビューすると思いますか?」という問いに堂々と「私です」とは答えにくいですよね。

 

実際、メンバーの多くは自分をデビューメンバーに選ぶかどうかかなり悩んでいます。

 

 

前回1位のあの子が自分をデビューメンバーから除外

 

2回目のミッション「チーム対決」で1位を獲得し、今回のチーム審査でも高い評価を受けているマヤ。

 

マヤが選んだデビューメンバーは7人で、自分自身をその7人に入れませんでした。

 

パク・ジニョンはその様子にやや心配そうにしていますが、「他のメンバーと自分自身のイメージ(コンセプト)のズレを気にしているのであれば、むしろ良い傾向。マヤがどう考えているのか聞いてみたい」と語っています。

 

マヤは東京合宿後半あたりからぐんぐん成長してきており、今回はミイヒと同じチームでありながらリーダーを任されています。

 

個人的にはマヤがデビューメンバーに選ばれないというのは考えにくいと感じていますがどうなるのでしょうか。

 

 

もう一人の自分を入れなかったメンバー

 

アカリです。

 

アカリは韓国合宿1回目のミッションでは「態度が悪い」と言われ最下位でした。

 

しかし2回目のミッションでは大きく成長しキューブも獲得しています。

 

今回の3回目のミッションではミイヒ・マヤがいるチームで「一番上手だった」と評価されました。

 

ですが自分自身を「実力が足りていない」と評価しています。

 

アカリは今回の虹プロジェクトでは病気になったり怪我をしたりと災難続きです。

 

それ自体は仕方がないことですが、本人も練習不足であることを気にしているようです。

 

ただし、スタッフからの「自分の名前を入れたいという気持ちはありますか?」という質問には「あります」と即答しています。

 

この即答ぶりについては、パク・ジニョンも「それでいい」と評価をしていました。

 

 

自分を入れたメンバーたち

 

東京合宿編から圧倒的だったマコ・ミイヒ。

 

そして地方予選時点でエース格と呼ばれていたニナ。

 

パク・ジニョンからの評価は不安定ながら高い順位をキープし続けているリク。

 

緊張でうまく実力を発揮しきれずにいるユナ。

 

アヤカ、リオは「自分に自信がない」としながらもなんとか成長してここにいたいという気持ちを込めて自分自身をメンバー入りさせました。

 

マユカは「今回のミッション3で一番いい順位を出せると思います」と自信を見せています。

 

 

デビューメンバー選択ミッションを見る方法

 

地上波版の虹かけでは、おそらく次回6月11日はチーム審査のリマチームと個人順位発表です。

 

となるとこの「デビューメンバー選択ミッション」は地上波では紹介されないまま終わりそうです。

 

この様子が見られるのはhuluです。

 

huluの第7話ではチーム審査はマヤチームのみ(地上波ではマコチームも放送されていました)で、練習風景やデビューメンバー選択ミッションの様子が配信されています。

 

なお、地上波版ではパク・ジニョンを「パクっち」、練習生を「虹っこ」と呼んでいますが、huluではそのすべてがなかったことになっています。

 

huluの完全版は1時間(正確には今回は52分58秒)であり、日テレ版の2倍の内容となっています。

 

今後もNiziメンバーを応援していくのなら、huluに加入して完全版を見ても損はないでしょう。

 

ちなみにhuluは新規入会時2週間の無料期間があります。

 

無料期間内に解約すれば一切料金はかかりません。

 

東京合宿編も見れるため、これまでのすべての配信をチェックした上で有料になっても契約し続ける意味があるか試してみてはいかがでしょうか。

 

今すぐhuluで虹のかけ橋の完全版を見る!

 

 

なお、huluでは「虹のかけ橋」ではなく「Nizi Project」という名称で配信されています。

 

NijiではなくNiziなのでご注意ください。

 

 

当記事の情報は2020年6月時点のものです

 

詳細はhuluの公式サイトをご覧ください。

 

 

最後に

 

6月4日に放送された「虹のかけ橋」で一瞬だけ映った「デビューメンバーを虹っこ自身が決める」というミッションでは、マコやミイヒが自分をメンバーに入れる中でマヤが自分を入れなかったりとそれぞれの考え方が浮き彫りになりました。

 

パク・ジニョンがその様子を見ていたので、「デビューへの意気込み」という点での評価に影響しそうですね。

 

 

 

-虹プロジェクト
-,

Copyright© ねこねこにゅーす , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.