モトカレマニア

モトカレマニア むぎちゃんプライド高すぎ!感情的で支離滅裂、山下さんもお手上げ…

投稿日:

 

フジテレビドラマ「モトカレマニア」が最終章を前に混沌としています。

 

メインはマコチとユリカのラブストーリーのはずが、第7話はほぼむぎちゃんと山下さんの話でした。

 

しかもむぎちゃんが感情的で支離滅裂な言動をしており、視聴者が理解できずにいるようです。

 

 

 

箸の置き方で大喧嘩

 

第7話ではさくら先生のマンションでホームパーティをしたのですが、その片付けの場面でむぎちゃんはやたらとイライラしており、洗い物を乾燥棚に叩きつけるように入れていました。

 

山下さんが「箸は上下逆じゃない?」と言った際に突然噴火し大喧嘩に突入します。

 

そのままキッチンから出て行き、まだ食べている途中のお皿まで勝手に片付け始めます。

 

追いかけてきた山下さんと言い合いになり、むぎちゃんは「箸が!!」と喚いて二階へと上がっていきます。

 

※繰り返しになりますが、現場はサクラ先生のマンションです

 

 

視聴者から大ブーイング

 

まず何より最初から食器を叩きつけるようにして「私怒っています」アピールしていた時点で多くの視聴者が不満の声をあげていますね。

 

私もあの手のアピールが大嫌いです。

 

男女問わず、何に怒っているのか言わず物に当たる人は多いですよね。

 

私の周囲では「何で怒っているの?」と聞くと「別に怒ってない」と返してくる人が多いです。

 

むぎちゃんはこの騒動によって、パーティーに集まったメンバー全員を不快にさせています。

 

 

みっともない…

 

なぜかむぎちゃんが山下さんに向かって「みっともない…」と呟いています。

 

私には意味がわかりませんでした。

 

無関係な人がいるパーティの場で感情を爆発させている姿が一番みっともないと思います。

 

ついでに言えば、むぎちゃんはこの喧嘩の後2階へ上がっていくのですが、パーティー会場はさくら先生のマンションです。

 

人の家で拗ねて勝手に2階に上がっていく姿はみっともないですね。

 

 

プライド高すぎるお子様むぎちゃん

 

2階のベランダで拗ねていた麦ちゃんは近々北海道に帰ることで悩んでいました。

 

過去に山下さんからプロポーズされた際に「北海道の仕事を辞めて一緒に東京に来い」と言われたことがきっかけで一度別れています。

 

ですが今度はなぜか「東京に残れって言って」と山下さんに要求しています。

 

過去に別れたセリフとほとんど同じ意味のセリフを言えというのはどういうことなのでしょうか。

 

というか、それを山下さんに言わせる必要はなく、ただ自分が「あなたが好きだから北海道に戻らないで一緒にいる」と言えば済むだけの話ではないでしょうか。

 

むぎちゃんはプライドが高く自分の思い通りにいかないと感情的になるお子様ですね。

 

 

元凶は加賀千鶴(演:趣里) ※ただし呼び込んだのはむぎ本人

 

そもそもむぎちゃんが怒ったのは加賀千鶴に散々嫌味なことを言われたにも関わらず山下さんがフォローをしなかったからでしょう。

 

あきらかに攻撃的なセリフを並べ立てていたのですから、あの場では山下さんが加賀千鶴の暴言を止めるべきだったように思います。

 

ところで、あのパーティー会場に加賀千鶴を呼んだのはほかでもないむぎちゃん自身です。

 

理由は「山下さんとキスしていた相手を見定めたかったから」とのことです。

 

それをなぜさくら先生のパーティーでやろうとしたのでしょうね。

 

それ以外に接点がないとはいえ、他人の「祝賀会」をぶち壊す可能性がある火種を持ち込むのはちょっと理解し難いですよね。

 

 

最後に

 

フジテレビドラマ「モトカレマニア」第7話はサブキャラであるむぎちゃんと山下さんの恋愛話でした。

 

私は「物に当たって怒っていることをアピールする人」が大嫌いです。

 

なお、むぎちゃんは「箸の置き方」がトドメとなって爆発しましたがそこに至るまでパーティの場で加賀千鶴(演:趣里)に散々嫌味なことを言われ傷ついていました。

 

だから不快になったり怒ったりしたこと自体はわからなくはないです。

※元凶である加賀千鶴をパーティに呼んだのはむぎ自身ですが…

 

「東京に残れって言って」というセリフは結局山下さんは言う事ができず、別れを切り出しました。

 

今後もこんな感情に振り回された行動を取るのだとしたら、山下さんは別れて正解ですね。

 

これまで、モトカレマニアの出演者で最も人気が高い人格者の山下さんなら新しい人もすぐに見つかるでしょう。

 

 

 

-モトカレマニア

Copyright© ねこねこにゅーす , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.