THE W 紺野ぶるま(ブル真足)地上波では見られないシモネタ動画がすごすぎる

   

 

女芸人No.1決定戦THE Wに2年連続で

出場する紺野ぶるま。

 

他の2年連続出場者のゆりやんレトリィバァや

ニッチェと比べると知名度が低いと言わざるを

得ませんが実はかなり面白い芸人です。

 

かわいい外見でだまされがちですが

ネットテレビやライブではとんでもない

「最低なネタ」をすることが多いです。

 

期間限定公開中のネタ動画も紹介しますので

「最低なネタ」もぜひご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

紺野ぶるま

 

自称・女芸人No.1美女の紺野ぶるま。

 

ぶるまという名前はデビュー当初実際に

ブルマを履いてコントをしていた頃の

名残です。

 

地上波とライブ(およびウェブ)での

ネタが大きく違うのが特徴で地上波では

放送できないようなネタが話題です。

 

(実際のネタ動画については後述)

 

 

プロフィール

 

名前:紺野ぶるま(こんのぶるま)

 

生年月日:1986年9月30日(32歳)

 

出身地:静岡県

 

血液型:B型

 

身長:172cm

 

事務所:松竹芸能

 

 

男女混合の賞レースでも上位に食い込む実力者

スポンサーリンク

 

THE Wは女性限定ということで

「男性芸人に劣っている芸人による賞レース」

と言われていますが紺野ぶるまに関しては

男女混合の賞レースであるR-1ぐらんぷり

でも決勝に進んだことがあります。

 

※2017年は敗者復活。2018年にも出場

 

 

これはゆりやんレトリィバァや横澤夏子

など知名度の高い人気芸人と同じレベルの

快挙です。

 

女芸人の仲で最も外見がかわいい(本人談)

ことで「ちやほや枠」での出場に見られ

がちですがお笑いのセンスも折り紙つき

です。

 

 

最悪すぎる紺野ぶるまのシモネタ動画

 

こちらはAbemaTVで放送されたシモネタGP

です。

 

期間限定でYouTube公開されています。

 

引用:YouTube AbemaTV バラエティ

 

わざとらしい笑い声が耳障りですが即興謎かけが

本気ですごいです。

 

地上波では当然この手のネタは封印して

いるためなかなか地上派でブレイクできずに

います。

 

 

実はいい人

 

地上派でのネタでは毒舌が多く性格の

悪い女性を演じることが多い紺野ぶるま

ですが根はいい人だと思わされるエピソードが

あります。

 

2018年のR-1ぐらんぷりでの一件です。

 

お笑いファンの方なら覚えているかも

しれませんね。

 

2018年のR-1ぐらんぷりで優勝したのは

濱田祐太郎でした。

 

濱田祐太郎は目が見えず、得点発表や

順位変動についてとなりで紺野ぶるまが

口頭で説明していたことがネット上で

話題になりました。

 

この説明時には紺野ぶるまのマイクが

切られており音声は聞こえてきていない

状態でした。

 

紺野ぶるま自身は散々な結果となっていた

ものの悔しい顔を見せずに献身的な態度を

とったことが多くのお笑いファンを感動させて

います。

 

普段「下品で口の悪いかわいい女」という

嫌われやすいキャラクターなだけにこの

シーンは紺野ぶるまの「いい人」ぶりを

印象づけることになりました。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

女芸人No.1決定戦THE Wに

2年連続で進出した紺野ぶるま。

 

地上派では得意のシモネタが披露できない

こともあり苦戦していますがR-1で2年

連続決勝ラウンドに進出するなど徐々に

シモネタ以外での実力を高めています。

 

THE Wの1回戦の相手は横澤夏子

です。

 

横澤夏子もかなり実力のある芸人ですので

ハイレベルな戦いが見れそうですね。

 

この二人に関しては笑い声は足さなくても

問題なさそうです。

 

※公式発表ではこれまでも足していないそうです

 

 

 

アプリ作りました

 - お笑い ,