日向坂46

日向坂 柿崎芽実が卒業 ブログ更新はあの時以来 当時のアレはやはりダメージがあった?

投稿日:

 

日向坂46から初の卒業生が出てしまいました。

 

つい最近、渡邉美穂の怪談話に割り込んで

爆笑を攫っていただけに卒業が信じられ

ません。

 

ですがファンの中にはこうなることを予期

していた人もいるようです。

 

ブログ更新が止まった状態でバラエティ

番組も欠席することが多くなっていた

とも言われていますね。

 

また、公式サイトが警告していた

「ストーカー」の被害者だった

という情報もあります。

※この件は詳細を把握していないので

当記事では取り上げていません

 

個人的にはブログ更新が止まった後の

あの出来事での悲しそうな表情が印象に

残っています。

 

スポンサーリンク

 

 

最後のブログ更新

 

最後のブログ更新は「大切なお知らせ」

としての卒業発表連絡です。

 

柿崎芽実公式ブログ

 

そして業務連絡以外の最後のブログと

なったのは2019年1月のこちらです。

 

柿崎芽実公式ブログ最終更新

 

もともとブログ更新の多いメンバーでは

ありませんでしたがそれでも2018年は

月2回程度のペースで更新を続けて

いました。

 

それが1月18日を最後にぷっつりと

途絶えていました。

 

この頃何があったかというと・・・

 

 

日向坂46改名サプライズ

スポンサーリンク

 

けやき坂46から日向坂46に改名したのは

2月11日のshowroomでした。

 

サプライズとして用意されており、

showroomにはメンバーが6人しか出演

しておらず、残りのメンバーは楽屋などで

showroomの配信を見て知らされるという

微妙なことになっていました。

 

このサプライズでは柿崎芽実はshowroomに

参加していたのですが、周囲が大喜びする

中で唯一表情を固まらせて黙り込んで

いました。

 

当時はファンもそのことに騒然とし、

何があったのか不安視する声も出て

いました。

 

 

他のメンバーも諸手を挙げて絶賛したわけではなかった

 

全メンバーがその場にいなかったことや、

それまで「けやき坂46」として活動していた

実績が失われてしまうような不安、欅坂46

とのつながりが消えてしまうような不安

などを多くのメンバーが直接または間接的に

ブログで表明しており、順風満帆な改名

とは言えませんでした。

 

 

あれから一度も更新がなかった

スポンサーリンク

 

最終更新からサプライズ改名まで20日

近くあるため、このことを更新が途絶えた

直接の原因だとするには無理がありますが

原因の一つにはなりそうですよね。

 

ちなみに卒業を発表したブログでは

高校3年生になり、周囲が大学などの

進路を考えていく中で自分も新たな

選択をしたと語っています。

 

日向坂46には大学進学のために休業

しているメンバーもいます。

 

柿崎芽実が今後芸能界に残るのか

大学に進学し社会人になるのかは

まだ不明だそうです。

 

ただ、今後の活動に関しては決まり次第

スタッフから公表されるとしているので

芸能界に残る可能性が高そうです。

 

2期生の宮田愛萌とともにあざとい

キャラクターが人気だった柿崎芽実には

できればもう少しアイドルを続けて

もらいたいですよね。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

日向坂46の初の卒業生となってしまった

柿崎芽実。

※長濱ねるは兼業解任です

 

個人的には改名サプライズでの黙り込んだ

シーンが印象的でした。

 

あれが卒業の原因ではないと思いますが

当時のあの悲しそうな表情はすでに

「卒業」を見据えていたからなのかも

しれませんね。

 

日向坂46は「ハッピーオーラ」がテーマと

なっているようにメンバー間のギスギス

した関係がないグループとされています。

(少なくとも外部に漏れてはいません)

 

それでも卒業するという選択をした理由は

何なのでしょうか。

 

それを語る日はいつか来るのでしょうか。

 

もし原因を取り除くことができるのなら

取り除き、不安を解消して戻ってきて

欲しいですよね。

 

 

 

-日向坂46
-

Copyright© ねこねこにゅーす , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.