DASADA 日向坂46

井口眞緒、本当は卒業するつもりなかった?急遽決定した可能性が浮上 その根拠は...

更新日:

 

2020年2月12日、活動を休止していた井口眞緒が卒業を発表しましたね。

 

日向坂46の公式サイトで告知されているので事実なのですが、私は未だに信じられません。

 

というのも、日テレで放送中のドラマ「DASADA」本編で復活しており、さらにそのスピンオフバラエティでも一切卒業を匂わせていないからです。

 

しかもスピンオフでの話を聞く限り、井口眞緒自身は今後も続ける気満々に見えました。

 

大人の事情で急遽卒業させられたのかもしれません。

 

第7回のスピンオフでの渡邉美穂の発言により、この違和感の原因がわかりました。

井口眞緒 DASADAで復帰に誰も触れない理由が明らかに!誰も卒業に言及しない謎とは?

 

 

 

DASADAに出演している

 

ライブや握手会などは活動自粛中だった井口眞緒ですが、卒業を発表した2月12日の深夜に放送されたDASADAの第5話に登場しています。

 

さらに第6話にも続けて登場します。

 

私はこの件があったのでてっきり復帰するものだと思っていました。

 

 

井口眞緒本人は続ける気でいた?

 

第6話のスピンオフではメンバーたちと仲良く喋っており、その中でこんなことを言っていたのです。

 

 

改名しようか迷っていた

 

「とろろ」という名前を気に入っていたようで、芸名を「とろろ」にしようかとスタッフに確認を取っていたことがみーぱんの口から明かされました。

 

改名を言い出すということは少なくとも芸能界から離れる気はなかったはずです。

 

井口眞緒は卒業発表のブログで、「企業で働こうと思っています」とコメントしています。

 

一般人に芸名は不要ですよね。

 

また、本人ではなくみーぱんが言っているということは、メンバーたちも復帰するものだと思っていたはずです。

 

 

メンバーたちも復帰を受け入れていた

 

第6話のスピンオフは井口眞緒がメインとも言える内容でした。

 

本編の撮影時に井口の言動で笑いが止まらなくなったことで盛り上がり、その現場に居合わせなかった他のメンバーも生で見れなかったことを悔しがっていました。

 

生で見れなかったメンバーのために、井口のクレイジーなシーンをみんなで再現してみたり、本編のメイキングなども公開されています。

 

 

少なくともDASADAの撮影は卒業決定の前?

 

そもそも卒業するなら活動自粛中の井口眞緒がドラマに出演するのは不自然です。

 

第4話のスピンオフではややメンバー間に溝を感じたものの、第6話のスピンオフではその溝が埋められていました。

 

井口本人は「みんなプロの女優さんみたいで一般人(の私)が紛れ込んだみたい」と言っていましたが、井口の演技力に問題があるのは活動自粛前からなので「メンバーとの差が開いてしまったので卒業を決めた」ということではないと思います。

 

 

DASADAへの出演は何だったのか...

 

公式サイトでは運営側のニュースも井口眞緒本人のブログも一切DASADA出演に触れていません

 

そしてHuluで配信されている、DASADAのスピンオフに井口眞緒が登場しても、活動自粛していたことに一切触れておらず普通に会話をしています。

 

DASADAは活動自粛前に撮影したものなのでしょうか。

 

 

凄まじい違和感があります。

 

 

最後に

 

井口眞緒が活動自粛から卒業となりました。

 

ですが、DASADAには出演しており、Huluでのスピンオフバラエティでは「改名したい」と言い出すなど芸能界から離れるつもりはなさそうでした。

 

正直、DASADAのスピンオフを見ていた私にとって「卒業を発表した」という事実はいまいちピンと来ません。

 

 

もちろん「秋元康傘下のアイドルが彼氏を作ったから卒業することになった」ということ自体はわかります。

 

それが正しい事なのかは別ですし、日向坂46は「恋愛禁止」というルールはなかったような気はしますが、ファンが裏切られたという気分になるのもわかります。

 

なので卒業を決断したこと自体には疑問はありません。

 

 

ただ、だったらそもそもDASADAに出演するのがわかりません。

 

もちろん最後に姿を見せてくれたことはうれしいです。

 

ですが活動自粛していた状態でドラマに出演したのならそれは「復帰」だと判断するのが普通ですよね。

 

なぜそこから卒業に舵を切ることになったのでしょうか。

 

何か大人の事情があったのではないかと勘繰ってしまいますね。

 

 

ちなみに、地上波放送で井口眞緒がポスター以外で初めて出演したのは2月12日水曜日の深夜です。

 

もしかして地上波ではモザイクがかかっているのでしょうか。

 

私はテレビを持っておらず、Huluで見ているので状況がわかりません。

 

当記事で何度か話題にしているDASADAスピンオフは、佐々木久美と佐々木美鈴がMCをして日向坂46メンバーを呼んで雑談をするバラエティ番組です。

 

第4回と第6回のスピンオフに井口眞緒が登場しています。

 

ぜひご自身で井口眞緒の様子を確認してみてください。

 

少なくとも第6回のスピンオフでは卒業する気はないように見えます。

 

Huluは新規入会時2週間無料なので、井口の様子をチェックしてすぐに解約したら一切お金はかかりません。

 

 

 

-DASADA, 日向坂46
-

Copyright© ねこねこにゅーす , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.