グラチャンバレー2017ブラジル代表メンバー一覧!警戒すべきは二人のストライカー!

      2017/09/16

 

閲覧いただきありがとうございます。

 

こちらはグラチャンバレー女子ブラジルの

記事となります。

 

↓男子ブラジル代表はコチラ↓

 

 

 

韓国戦にストレートで快勝するも、

続く強豪ロシア戦では惜しくも敗戦

してしまった日本。

 

次のブラジルは世界ランキング4位で

前回大会の覇者でもあります。

 

ロシア以上の強豪ですね。

 

なんとか連敗を阻止したいところ。

 

まずは相手国のことを知りましょう。

 

スポンサーリンク

 

ブラジル代表

 

前回のグラチャンバレー2013では

最終戦で日本と金メダルを争ったブラジル。

 

圧倒的な強さで、結果的にブラジルは

全ての国に勝利という圧倒的なチームと

なっています。

 

ブラジルといえばサッカーで有名ですが

その身体能力は女子バレーでも往かされて

います。

 

平均身長は180cmと、比較的小柄で、

ロシアと違い高さ勝負では日本も負けて

いません。

 

 

代表メンバー一覧

スポンサーリンク

 

 No. 名前 ポジション 誕生日 年齢 身長 体重 スパイク ブロック 所属
1 Mara Leão マーラ・レオン MB 1991.7.26 26 188 77 310 297 Fluminense F.C.
2 Macris Carneiro マクリス・カルネイロ S 1989.3.3 28 178 68 292 285 Esporte Clube Pinheiros
3 Naiane Rios ナイアネ・リオス S 1994.11.29 22 179 63 276 281 E.C. PINHEIROS
4 Ana Da Silva アナ・ダシウバ MB 1991.4.8 26 183 73 290 290 Rexona-Sesc
6 Ana Paula Borgo アナパウラ・ボルゴ Borgo 1993.10.20 23 187 76 305 290 Osasco Voleibol Clube
7 Rosamaria Montibeller ロザマリア・モンチベレル WS 1994.4.9 23 185 76 291 285 AMIL
9 Roberta Ratzke ロベルタ・ラツキ S 1990.4.28 27 185 71 287 278 Rexona-Sesc
10 Gabriela Guimaraes ガブリエラ・ギマラエス WS 1994.5.19 23 176 59 295 274 Rexona-Sesc
11 Tandara Caixeta タンダラ・カイシェタ WS 1988.10.30 28 184 87 305 297 Osasco Voleibol Clube
12 Natalia Pereira ナタリア・ペレイラ WS 1989.4.4 28 183 76 300 288 Rexona-Ades
13 Amanda Francisco アマンダ・フランシスコ WS 1988.8.16 28 180 62 304 286 Rexona-Ades
14 Gabriella Souza ガブリエラ・ソウザ L 1993.12.14 23 175 69 296 273 Molico/Nestlé
15 Monique Pavao モニーキ・パボン OP 1986.10.31 30 178 67 294 285 Rexona-Sesc
16 Drussyla Costa ドルシラ・コスタ WS 1996.7.1 21 182 73 304 286 Rexona-Ades
17 Suelen Pinto スエレン・ピント L 1987.10.4 29 166 81 256 238 SESI-0 SP
18 Juma Silva ジュマ・シウバ 1993.1.17 24 181 68 295 280 Sao Caetano
19 Léia Da Silva レイア・ダシウバ L 1985.3.1 32 168 60
20 Ana Correa アナ・コレーア MB 1992.2.7 25 187 70 298 292 Osasco Voleibol Clube
21 Saraelen Lima サラエレン・リマ MB 1994.4.16 23 184 76 302 282 Osasco Voleibol Clube
22 Valquiria Dullius バウキリア・ドゥリウス MB 1994.8.19 23 188 72 288 281 ADC BRADESCO

引用:グラチャン公式HP

 

注目すべきベテランストライカー

スポンサーリンク

 

気になるのは、ロンドン五輪から活躍して

いるベテランのストライカーの二人です。

 

 

タンダラ・カイシェタ

 

2007年にブラジル代表に選出されてから

現在までエース級の活躍を続けている

大ベテランです。

 

ロンドン五輪では、主力メンバーとして

金メダル獲得に貢献しました。

 

昨シーズンは、ブラジルスーパー・リーガで

得点王に輝くなど、常に現在が最高の

コンディションといえるほど成長を続ける

ベテラン選手です。

 

ブラジル屈指の点取り屋・タンダラ

 

 

ナタリア・ペレイラ

 

タンダラ・カイシェタより2年早い

2005年にブラジル代表になったペレイラ。

 

この年のグラチャンがデビュー戦であり、

北京五輪では代表落ちし、その後も怪我で

一線から退くなど不遇の時代はあったものの

現在は中心選手として活躍中。

 

ブラジル代表のキャプテンです。

 

 

ガビ・ギマラエス

 

ベテラン二人に劣らないスーパースター、

ガビ。

 

23歳とまだ若く、バレー選手としては

小柄で可愛いガビですが、油断できません。

 

6月には「重大な怪我」で戦線離脱して

いましたが、グラチャンバレーに合わせて

きました。

 

名字が監督と同じ。親子?

 

 

ここまでのブラジル

 

初戦のロシア戦を勝利したものの、

続く中国戦では接戦の末惜敗。

 

中国は現在世界ランキング1位の強豪の

ため、ある程度は仕方がないとはいえ、

グラチャン連覇を賭けたブラジルは

これ以上負けることはできません。

 

 

日本とブラジルの相性は

 

グラチャンの歴史の中、日本とブラジルは

5回戦っています。

 

結果は1勝4敗と、ブラジルに軍配が

あがります。

 

その他の国際試合でも強豪ブラジル相手に

なかなかよい試合ができていない日本。

 

今回は連覇のかかるブラジル相手にどう

戦うのでしょうか。

 

主戦力のいない日本には厳しい戦いが

強いられるかもしれませんね。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

前回覇者のブラジル。

 

ロシアほどの高さはありませんが、

南米特有のバネでの速攻にこれまで

苦しめられてきました。

 

日本は今回のグラチャンバレー2017では

1勝1敗となっており、上位に食い込む

ためには連敗は避けたいところです。

 

後半に中国やアメリカという格上チームが

残っていますし、なんとかブラジルに

勝利して後半戦も頑張ってほしいですね!

 

 

 

 - スポーツ, バレーボール