同期のサクラ

同期のサクラ 主人公・北野桜のかばんのブランドと値段は?通販はできる?

投稿日:

 

日テレドラマ「同期のサクラ」の主人公・北野桜はいつもガッチリとしたバッグを背負っていますね。

 

一昔前は社会人がリュックサックなど考えられませんでしたが、最近では両手が空くのでむしろリュックタイプのほうがいいという人もいるようです。

 

 

 

ミリタリー系の耐久性に優れた3WAYバッグ

 

北野桜は出社時に興味のある建物の写真を撮る癖があり、毎回遅刻寸前になっています。

 

サクラが使っているカバンはミリタリー系のブランドのようで、走る際にもしっかり体にフィットしてズレたりせず、多少の無茶には応えてくれる耐久性の高い商品のようです。

 

 

ブランド名と値段

 

ブランド名は「Breafing」です。

 

アメリカに本社のあるブランドですが日本でも購入が可能です。

 

楽天・amazonともに正規品が販売されており、値段は同じです。

 

ミリタリー系のバッグとしてはリーズナブルな値段と言えそうです。

 

 

通販先

 

サクラが使っているのはオリーブカラーです。

 

【楽天サイト】

 

amazonではこちらのリンクから購入が可能です。

【amazonサイト】

キャリーケースの持ち手部分のバーに連結できるベルトがついているので出張の際も便利そうです。

 

15インチのノートパソコンやタブレットなどを入れることを考えてクッションがついているのもありがたいですね。

 

ビジネスバッグとしてだけでなく旅行者にもオススメできそうです。

 

 

ビジネスリュックはノーマナー?

 

今でもまだ一部の「マナー講師」はスーツにリュックはノーマナーと言っていることがあります。

 

そもそも「マナー」というのは明文化されておらず、線引きはマナー講師の間でも割れる曖昧なものです。

 

なのではっきりと「リュックはOK」とも「リュックはNG」とも言えません。

 

この手のマナー話で一番重要視すべきは「マナー講師が何と言っているか」ではなく実際の現場で相手を不快にさせないかです。

 

高齢者の一部には今でも「リュックは遊びに行くときのもの」という古い考えを持っている人がいます。

 

その人たちを「今の時代の考えについていけない老害」とバカにするのは簡単です。

 

ですがもしその高齢者が取引先の相手だったり、自分の上司だったりする場合、相手が不快にならないように立ち回るのは社会人として必要なことです。

 

もし上司や取引先が不快に感じるのであれば避けるのがベターでしょう。

 

このあたりの「空気を読む」技術は社会人として必須の能力です。

 

自分の譲れない点が脅かされた場合は言いなりにならずに戦う必要がありますが、なんでもかんでも自分の思い通りにしようとするのは自分で自分の首を絞める行為です。

 

サクラのように相手の気持ちを理解しようとしない人は会社で孤立します。

 

組織に所属する以上、人間関係を円滑にするように努力すべきです。

 

 

リュック愛用者にやめてほしいこと

 

ビジネスリュックに限ったことではありませんが、混んでいる場所で背負うのだけはやめてください。

 

前になおしてください。

 

これをリュック愛用者に言ったところ「前でも後ろでも体積は変わらない」と反論されましたが違います。

 

まず、人間は前面と背面ではパーソナルスペースが違います。

 

多くの人は前面のほうが空間を広く取る傾向があるんです。

 

そのため、その広く取った空間にリュックがあっても背面ほど影響はありません。

 

また、背中にあると目が届かないため振り向いたりよろけたりした際に他人にぶつかっても本人が気付かないことが多いです。

 

 

最後に

 

日テレドラマ「同期のサクラ」の主人公・北野桜が背負っているオリーブ色のリュックはBreafingというアメリカのブランドです。

 

ミリタリーの雰囲気を残しつつも、おとなしめの色合いもあるのでビジネスにも使えそうです。

 

 

「スーツにリュックはアリなのか?」というマナーの話は今でもたびたび話題になりますが、その答えは「相手による」です。

 

上司や取引先が不快に感じているようであれば辞めましょう。

 

どうしても譲れないのであれば戦ってもいいですが、そこに労力を使うほど大切なことなのか考えてみましょう。

 

相手がどう考えているかわからないのであれば自分から話題に出して聞いてみましょう。

 

「私はあなたが不快に感じていないか気にかけています」という意思表示をすることで相手に敬意を払っていることも伝えられますよ。

 

 

 

-同期のサクラ

Copyright© ねこねこにゅーす , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.