映画

デスノート(藤原竜也/松山ケンイチ)1作目無料動画の視聴方法は?あらすじをネタバレ

投稿日:

 

映画「デスノート」の1作目をネットで視聴する方法を紹介します。

 

「デスノート」の原作はジャンプで連載されていた超有名漫画作品です。

 

天才高校生と天才探偵の知能バトルが人気でした。

 

この映画は漫画原作の作品の数少ない成功例の1つとされています。

 

この作品自体も映画化の情報が公開された際には原作ファンからのブーイングがありましたが、主演である藤原竜也と松山ケンイチの好演などもあり高い評価を得られています。

 

 

Huluなら2週間お試し無料で見逃し配信を視聴可能です!

 

今すぐデスノートを2週間無料体験で視聴する!

 

 

見逃し配信をネットで見る方法

 

後述しますが違法サイトは非常にコスパが悪いです。

 

単純にウイルスやハッキングなどのリスクがある上に画質が悪く、削除対策のためにタイトルが変更されていたりして探すのにも時間がかかります。

 

安全に無料お試しでフル視聴が可能です。

 

デスノートは動画サイトHuluで配信されています。

 

 

高画質の見逃し配信動画を視聴する方法

 

Huluという動画サイトでは地デジを超えるBlu-rayクラスの画質で視聴が可能です。

 

また、スマホで見る場合には低画質に設定することで通信料を抑えることも可能です。

 

Huluは動画をダウンロードすることができるため、Wi-Fiがある自宅などで予め高画質でダウンロードしておいて移動中や学校・職場の昼休みなどに観るといったことが可能です。

 

ちなみにHuluは現在2週間のトライアル期間(無料期間)があります。

 

Huluのおすすめポイント

 

★動画配信数

★日テレの子会社なので日テレ系ドラマに強い!

★「続きはHuluで!」にイラっとせずにスピンオフや後日談を視聴可能!

 

今すぐデスノートを2週間無料体験で視聴する!

 

 

Dailymotionやmiomioはコスパが悪い

 

Dailymotionやmiomioという中国のサイトでは違法にアップされていることがあります。

 

「違法なのでダメ」です。

 

そして何よりこの手の違法サイトでの視聴はコスパが悪いためオススメしません。

 

というのも、最近は違法アップロードに対する監視が厳しくなっておりすぐに削除されてしまうからです。

 

アップロード者は削除を回避するためにタイトルを「夕T卜ノレ」のような古のJK語のように変更したり画面を小さくして他のアニメーションを加えて削除用のシステムにひっかからないようにしています。

 

しかもやっとたどり着いたと思ったら予告動画に無関係な映像を足して本編のように錯覚させる詐欺的な動画まであります。

 

観たい動画にたどりつくまでにかなりの時間がかかりますよね?

 

仮に1つの動画を探し出すのに30分かかるとしたら、週1回観るとすると月2時間以上無駄な時間を過ごすことになります。

 

この時間が楽しくてしょうがないのなら別ですが、普通はイライラしますよね?

 

「全然出てこない!」「また騙された!」なんて思いながら動画を探すのは精神的によくありません。

 

 

さてここで質問です。

 

あなたの価値を時給にするといくらですか?

 

令和元年の最低賃金は790円です。

 

ですので違法動画を探す無駄な2時間は1560円以上の損失です。

 

正社員の方であればもっと価値はあるはずです。

 

主婦の方だって数字で測る指標がないだけでもっと価値のある日々を過ごしているはずです。

 

この無駄な2時間をHuluでカットしましょう。

 

Huluは月額933円(税抜き)です。

 

イライラしながら違法サイトで何時間も探して無駄な時間を使うか、合法サイトに933円(税抜き)を払ってスマートに高画質の動画を観るか、比べるまでもありませんよね。

 

仕事中以外のプライベートでも無駄な時間を過ごさないようにしましょう。

 

 

 

なお他の動画サイトと異なり、ポイントなどがなく月額の範囲内で全ての動画が見放題です。

 

バラエティ・ドラマともに放送の直後に解禁され、いつでも再生できるので帰るのが遅い方や夜遅くまで起きていられない方にもおすすめです。

 

 

デスノートのあらすじやネタバレは?

 

 

デスノートのあらすじは?

 

大学生の夜神月は警察庁にハッキングして「裁かれていない犯罪者」が多いことを知り、法の限界を嘆いています。

 

そんな中、ある日デスノートを手にします。

 

それは「名前を書くと死ぬ」という死神のノートでした。

 

このノートを手にした夜神月は「裁かれなかった犯罪者」の粛清を始めます。

 

その行為は世間の知るところとなり、「キラ」と呼ばれ崇拝されていくようになります。

 

一方、警察は「キラはあくまでも犯罪者」として戦う姿勢を見せ、世界的に有名な探偵であるLの協力の元、キラを追い詰めて行きます。

 

また、Lは警察関係者にキラがいると疑い、独断でFBIに調査をさせていました。

 

夜神月はFBIの尾行に気付き・・・。

 

 

デスノートのネタバレは?

 

1作目は途中で終わります。

 

具体的には、夜神月がレイ・イワマツ(原作ではレイ・ペンバー)とその恋人の南空ナオミを始末したところで終わります。

 

ミサミサこと弥海砂は「2冊目」のデスノートを拾うシーンが描かれるのみで夜神月と出会いません。

 

「デスノート」は後年「デスノート前編」と呼ばれるようになっています。

 

その名の通り、1作目だけを観ても意味がありません。

 

2作目に当たる「デスノート The Last name」も観る必要があります。

 

※2作目・3作目ともにHuluで視聴が可能です

 

 

 

原作との相違点

 

原作の夜神月は高校生でしたが映画では最初から大学生です。

 

そのため、入学式での直接対面はなく、流河旱樹というアイドルも登場しません。

 

シブタクこと渋井丸拓男が凶悪な犯罪者になっています。

 

原作では行方不明となった南空ナオミは夜神月によって利用されて亡くなります。

 

 

デスノートのキャストは?

 

夜神月・・・ 藤原竜也

L / 竜崎・・・ 松山ケンイチ

南空ナオミ・・・ 瀬戸朝香

秋野詩織・・・ 香椎由宇

レイ・イワマツ・・・ 細川茂樹

夜神幸子・・・ 五大路子

夜神粧裕・・・ 満島ひかり

宇生田・・・ 中村育二

松田・・・ 青山草太

模木・・・ 清水伸

相沢・・・ 奥田達士

佐波・・・ 小松みゆき

松原・・・ 中原丈雄

佐伯警察庁長官・・・ 津川雅彦

バス運転手・佐々木・・・ 田中要次

恐田奇一郎・・・ 皆川猿時

渋井丸拓男・・・ 顔田顔彦

日比沢有介・・・ 渡来敏之

リューク(声)・・・ 中村獅童

弥海砂・・・ 戸田恵梨香

ワタリ・・・ 藤村俊二

夜神総一郎・・・ 鹿賀丈史

 

 

デスノートの世間の評価は?

 

改めてみるとチープさや突っこみ所が目立つけど、やっぱりおもしろい。

 

私はこの映画で、藤原・松山の名前を知った。

 

漫画未読だったがあまりにも面白くて全巻購入した。

 

決着がつかないとは思わなかった。

「前編」とタイトルにつけてほしかった

 

 

最後に

 

映画「デスノート」を紹介しました。

 

松山ケンイチの出世作であり、朝ドラ「スカーレット」のヒロインがミサミサ役で出演しているなど豪華なキャストです。

 

漫画を読んでいる人であれば一部ものたりない部分がありつつも、漫画の世界観を実写映画に反映できている作品だと感じるでしょう。

 

特にLについてはまさに漫画のイメージ通りで、公開当時から高い評価がありました。

 

なお漫画未読の方はLの棒読みに違和感があったようです。

 

インパクトのあるキャラなので当然といえば当然ですね。

 

 

Huluでは2週間無料で視聴が可能です。

 

デスノート後編の「L change the world」と「the Last name」も視聴可能です。

 

その後も月933円(税抜き)なので違法サイトで危険を冒してまで時間をかけるよりコスパに優れています。

 

ダウンロード視聴や画質設定ができるのでスマホで観る場合は通信料に優しくオススメです。

 

 

今すぐデスノートを2週間無料体験で視聴する!

 

当記事の情報は2019年11月時点のものです。

 

最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

 

 

-映画

Copyright© ねこねこにゅーす , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.