美食探偵 明智五郎

美食探偵 地下アイドルの裏設定 青色担当・ミワが実はクレイジー ルシファーはマトモだった!?

投稿日:

 

日テレドラマ「美食探偵 明智五郎」がついに再開されましたね。

 

第7話は地下アイドル・爆音エンジェルズとストーカーのエピソードでした。

 

クレイジーなストーカーに悩まされ、一線を越えてしまったココですが、実はストーカー以外にもう一人クレイジーな人物がいます。

 

 

なお当記事はhuluで配信されているスピンオフ「ココの裏(秘)メニュー」のネタバレが含まれています。

 

映像で見たい方はhuluでご覧ください。

 

huluは現在新規入会時2週間の無料期間が存在します。

 

今すぐhuluで爆音エンジェルズの真実を見る

 

 

爆音エンジェルズ ココとミワの確執

 

ドラマ版では爆音エンジェルズのセンターはココ(金髪・イメージカラー:赤)で、ミワ(リボンのポニーテール・イメージカラー:青)がセンターの座を狙っていました。

 

ココのことを心配するフリをして、さらに追い込んでいたのはミワです。

 

 

腹黒いミワ

 

本編ではあまり目立った行動を取らなかったミワですが、実は腹黒く裏でココを追い込んでいます。

 

 

摂食障害を知っていたのに...

 

ミワはココが摂食障害に苦しんでいることを知っていました。

 

にもかかわらず、ライブ終わりに気分転換の名目で宅配ピザを頼むなど、ココにさらに食事を取らせようとしています。

 

 

センターの重圧を知りながら...

 

センターであることのプレッシャーに気付いた上で

ココは私たちの大事なセンターだから

とさらに追い込むようなことを口にしています。

 

 

ルシファー田畑陽介が暴走した原因はミワ

 

地上波本編では、カラオケ店で働くミワと出会ったことでルシファー田畑が過激化したという描かれ方をしています。

 

ですが、実際にはルシファー田畑はカラオケ店で会った直後のライブで「ココが気まずくなっていないか?」と気遣う様子を見せています。

 

そのことを知ったミワが

嬉しかったみたい

また会いたいって

ファンとアイドルとしてじゃなく

と炊きつけました。

 

さらに自分を推しているファンに「ココとルシファーが付き合っている」と匂わせることでファンの間に噂を流しています。

 

 

小細工

 

さらにミワはココを装ってチェキ(インスタント写真)に「ルシファーさん、あなただけの天使になりたいな」とメッセージを書いてプレゼントしています。

 

また、あるライブの物販で掲示板にココの住所が書かれていたことがありました。

 

こちらは明確にミワが書いたシーンはないものの、筆跡やペンの色などからミワの可能性が高いです。

 

 

今回のスピンオフは見逃せない

 

第7話は本編だけだと気持ち悪いストーカーを排除したというエピソードですが、スピンオフを見ると爆音エンジェルズ内部の確執にファンが巻き込まれたという別の真相が見えてきます。

 

これまでのスピンオフは地上波でも放送されましたが、撮影自粛が終わったことで今回を含めた残りのスピンオフを地上波で放送する可能性は低くなりました。

 

今回のスピンオフは見ないと損です。

 

本編の印象をひっくり返す内容なので、当記事のような稚拙な文章ではなくぜひ映像で確かめてください。

 

huluは新規入会時2週間の無料期間があります。

 

無料期間内に解約すればペナルティなどもなく、一切料金はかかりません

 

今すぐhuluで第7話の真相を見る

 

 

当記事の情報は2020年6月時点のものです

 

詳細はhuluの公式サイトをご覧ください。

 

 

最後に

 

「美食探偵 明智五郎」の第7話に登場した爆音エンジェルズの青色担当・ミワは本編では静かにしていましたが、実はかなりクレイジーな人物です。

 

ココを精神的に追い詰めていただけでなく、ルシファー田畑の暴走を裏で扇動しています。

 

地上波だけだとルシファー田畑は気持ち悪くクレイジーなドルオタでしたが、そうなったきっかけはミワであり、田畑陽介は真っ当な人物だった可能性すらあります。

 

...と思いましたがルシファー田畑はココのアパートに不法侵入していましたね。

 

 

 

-美食探偵 明智五郎

Copyright© ねこねこにゅーす , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.