アナザースカイ

アナザースカイ 前田祐二/ニューヨーク 無料・見逃し配信 動画を高画質で見る方法とは?

投稿日:

 

11月29日放送の日テレ「アナザースカイ」は前田祐二のニューヨーク回でした。

 

前田祐二を知らないという方もいるかもしれませんね。

 

ネットで生配信をすることができるSHOWROOMの代表取締役社長です。

 

SHOWROOMは芸能人から一般の素人まで誰でも動画を生配信できるということで、特に若い世代に爆発的な人気を誇っています。

 

日本国内ではYouTubeやニコニコ生放送を抑えてシェア率No.1だそうですよ。

 

この動画を高画質で見る方法などを紹介しますのでご覧ください。

 

今すぐ「アナザースカイ」を2週間無料体験で視聴する!

 

 

 

安全に無料体験で高画質な見逃し配信を視聴する方法

 

アナザースカイは人気番組なので中国の違法サイト「Dailymotion」や「miomio」などに違法アップロードされていることがあります。

 

後述しますがあれらのサイトはとてもコスパが悪いです。

 

最近はわかりやすい動画はすぐ削除されてしまうため、生き残っている動画を見つけ出すのにかなりの時間がかなります。

 

正直、時間の無駄です。

 

しかも画質が悪い上にウイルスに感染する危険まであります。

 

その点、Huluを利用すれば安全に高画質な動画が視聴できます。

 

しかも現在なら2週間の無料期間があります。

 

 

 

Huluのおすすめポイント

 

★動画配信数50,000本以上が月額固定で見放題!

★日テレの子会社なので日テレ系ドラマに強い!

★「続きはHuluで!」にイラっとせずにスピンオフや後日談を視聴可能!

 

今すぐ「アナザースカイ」を2週間無料体験で視聴する!

 

 

Dailymotionやmiomioはコスパが悪い

 

Dailymotionやmiomioという中国のサイトでは違法にアップされていることがあります。

 

「違法なのでダメ」です。

 

そして何よりこの手の違法サイトでの視聴はコスパが悪いためオススメしません。

 

というのも、最近は違法アップロードに対する監視が厳しくなっておりすぐに削除されてしまうからです。

 

アップロード者は削除を回避するためにタイトルを「夕T卜ノレ」のような古のJK語のように変更したり画面を小さくして他のアニメーションを加えて削除用のシステムにひっかからないようにしています。

 

しかもやっとたどり着いたと思ったら予告動画に無関係な映像を足して本編のように錯覚させる詐欺的な動画まであります。

 

観たい動画にたどりつくまでにかなりの時間がかかりますよね?

 

仮に1つの動画を探し出すのに30分かかるとしたら、週1回観るとすると月2時間以上無駄な時間を過ごすことになります。

 

この時間が楽しくてしょうがないのなら別ですが、普通はイライラしますよね?

 

「全然出てこない!」「また騙された!」なんて思いながら動画を探すのは精神的によくありません。

 

 

さてここで質問です。

 

あなたの価値を時給にするといくらですか?

 

令和元年の最低賃金は790円です。

 

ですので違法動画を探す無駄な2時間は1580円以上の損失です。

 

正社員の方であればもっと価値はあるはずです。

 

主婦の方だって数字で測る指標がないだけでもっと価値のある日々を過ごしているはずです。

 

この無駄な2時間をHuluでカットしましょう。

 

Huluは月額933円(税抜き)です。

 

イライラしながら違法サイトで何時間も探して無駄な時間を使うか、合法サイトに933円(税抜き)を払ってスマートに高画質の動画を観るか、比べるまでもありませんよね。

 

仕事中以外のプライベートでも無駄な時間を過ごさないようにしましょう。

 

 

 

なお他の動画サイトと異なり、ポイントなどがなく月額の範囲内で全ての動画が見放題です。

 

バラエティ・ドラマともに放送の直後に解禁され、いつでも再生できるので帰るのが遅い方や夜遅くまで起きていられない方にもおすすめです。

 

 

前田祐二

 

今回の「アナザースカイⅡ」のゲストは前田祐二です。

 

芸能人というよりは実業家ですね。

 

SHOWROOMという生配信サービスの代表取締役社長です。

 

まだ32歳の若さでネットでのサービスの社長ということで、昨今巷にあふれている「意識高い系の兄ちゃん」と思っている人もいるのではないでしょうか。

 

私もアナザースカイを見るまでそのタイプでした。

 

ビッグマウスではありますが、それを遥かに超える努力をしています。

 

意識の高いことを実際に実践している「ホンモノ」です。

 

 

プロフィール

 

名前:前田祐二(まえだゆうじ)

 

生年月日:1987年6月23日(32歳)

 

出身地:東京都

 

 

番組内容

 

ロケ地としては、ニューヨークの中心にあるUBS銀行や当時住んでいたマンションが中心でした。

 

前田祐二はニューヨークにある世界的な銀行で働いていた超エリート金融マンです。

 

そしてそのUBS銀行を退社し、SHOWROOMを起業しています。

 

これだけ聞いたら順風満帆ですが、実際にはそうではないようです。

 

子どもの頃の過酷すぎる逆境や、お金がない中で英語を話せるようになった方法などが明かされています。

 

 

それだけやればそりゃできるよね

 

前田祐二は巷にあふれる「意識高い系コンサル」とは異なり、泥臭く努力を積み重ねた人です。

 

ターゲットの顧客のことを考えに考え抜き、誰よりも朝早く誰よりも夜遅くまで働いて世界一の金融マンになりました。

 

語られているのはその片鱗だけですが、私はそれを聞いて「それだけやればそりゃできるよね」という感想を持ちました。

 

 

私は前田祐二の足元にも及びませんが、同じ発想で行動しています。

 

私はいわゆる「先天的な才能」がなく、「親がクレイジー」という逆境で育ちました。

 

私自身の質が悪かったため、量でカバーしました。

 

先天的な才能がなくても、お金がなくても、それを凌駕する努力の量があれば大抵の困難は乗り切れます。

 

周囲から「それだけやればそりゃできるよね」と言われるほど努力をすればできないことなどほとんどありません。

 

 

隙間で30秒間「もう限界だ…」

 

前田祐二はニューヨークで働いていた頃、どうしても耐えられなくなった時には出社前に建物の隙間に挟まるようにして30秒ほど眠っていたそうです。

 

これはおそらく意図的な「マイクロスリープ」のことでしょう。

 

当時すでに存在したのかわかりませんが、30秒間脳を休ませてリフレッシュすることができるとされて一時期流行った方法です。

 

 

最後に

 

日テレ「アナザースカイⅡ」は前田祐二がニューヨークへ行きました。

 

前田祐二はSHOWROOMの代表取締役社長です。

 

若くてちょっとチャラく見えるため、巷で大量に発生している「意識高い系コンサル」と同系統の人かと思っていました。

 

ですがアナザースカイで語られた姿は似て非なるものでした。

 

若い人に信奉者が多いのも頷けます。

 

 

Huluでは放送直後から視聴が可能です。

 

Wifiがあるところでスマホに動画をダウンロードしておけば通信料制限を気にせず視聴が可能です。

 

 

今すぐ「アナザースカイ」を2週間無料体験で視聴する!

 

当記事の情報は2019年11月時点のものです。

 

最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

 

 

-アナザースカイ
-

Copyright© ねこねこにゅーす , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.