虹プロジェクト

虹プロ 東京合宿SHOWCASE 5PMの構成メンバーと評価 2日間で急激な成長を遂げたのは...!

投稿日:

 

虹プロジェクトの東京合宿最終日にはSHOWCASEという、ユニット単位での総合審査が行われました。

 

その中の1ユニット、5PMを紹介します。

 

 

SHOWCASEのダンス動画はHuluでフル配信されています。

 

Huluは新規入会時2週間の無料期間があります。

 

期間内に解約すれば完全に無料です。

 

今すぐHuluで虹プロジェクトを見る!

 

 

 

 

5PM 構成メンバーとキューブ獲得数

 

5PMの構成メンバーとSHOWCASE前のキューブ獲得数は以下の通りです。

 

マコ・・・3個

ダンス・ボーカルで1位を獲得した絶対王者です。

このユニットでもリーダーを務めています。

 

アカリ・・・3個

2桁順位など苦しみましたが、結果をみればすべての審査でキューブを獲得しています。

 

アヤカ・・・2個

ダンスキューブ・スター性キューブを獲得しています。

 

モエノ・・・2個

ダンスキューブ・スター性キューブを獲得しています。

 

キョウカ・・・1個

スター性キューブを獲得しています。

 

 

自己紹介でいきなりトチる

 

緊張しているのか、アヤカが自己紹介を間違えるというハプニングがありました。

 

頭を下げるタイミングがバラバラだったり、緊張がこちらにも伝わってきます。

 

 

5PMの審査の様子

 

使用楽曲は2PMのAgain&Againという曲です。

 

SHOWCASEでのユニット名は使用楽曲のアーティストから取られているようですね。

 

1組目は「Niziガールズ」だったので全組がデビュー名を使うのかと思いました。

 

ちなみに「Niziガールズ」が使った曲はWonder Girlsの「Be My Baby」でした。

 

 

2PMの楽曲は様々なメンバーが審査曲に選んでいましたが今回の楽曲を知っていたメンバーはゼロです。

 

知らない曲を歌うのは難しいですよね。

 

しかも、まさかの韓国語歌詞です。

 

マコだけはJYP練習生ということもあり韓国語を喋ることができるが他のメンバーは普通に歌うこともできない状態からのスタートでした。

 

今回の審査では「自分のことのように歌うこと」が大切とされてきました。

 

翻訳された歌詞で意味を理解できても「自分のことのように」というのは難しそうです。

 

しかもこの曲、ラップ部分があります。

 

当然韓国語です。

 

 

遅れるアカリ

 

練習ではアカリが遅れ始めます。

 

2PMは男性のダンスユニットです。

 

これまでよりも力強い動きが多く大変そうです。

 

アカリは歌とダンスをあわせた際に何度も歌詞を忘れるなど苦労していました。

 

マコたちだけでなくトレーナーすらも「2日間でここまでできるのはすごい、ミスしちゃうのは当たり前だよ」とフォローをしていますがグループで一人だけできないことのプレッシャーはなかなか拭えないですよね。

 

 

チームリーダーは当然マコ

 

ダンステスト・ボーカルテストで1位を独走したマコは普段も(実際は不安もあるでしょうが)自信に満ち溢れた行動をしています。

 

デビューしてからもメンバーの支柱としてみんなを引っ張る大切な存在になりそうですね。

 

 

審査評価/サナ・モモ

 

特別審査員のTWICEのサナとモモはアヤカを大絶賛しています。

 

すごくかわいくて目に入ってきた

と表現しています。

 

そしてもう一人はマコです。

 

こちらは(私のような)素人が見てもわかるほど際立っていました。

 

ボーカル・ダンステストで1位を独走しただけありますね。

 

 

審査評価/パク・ジニョン

 

SHOWCASEの審査の中で一番難しい曲です

そりゃそうですよね。

 

男性ダンスユニット、韓国語歌詞という無茶な選曲です。

※曲はパク・ジニョン側が指定しています

 

もちろん、パク・ジニョンはそのことを考慮した上で評価しています。

 

5人のチームワークがいい

個別の名前ではなく5PMのユニット全体への高い評価です。

 

特にダンスシーンは鳥肌が立つほどキマっていました。

 

個別評価ではサナ・モモもそうでしたがパク・ジニョンもマコのリーダーシップを高く評価しています。

 

「人柄キューブ」も確実に手に入るでしょう。

 

マコがデビューできないという結末はありえませんね。

 

と、思ったら・・・

 

 

マコへの厳しい評価

 

他のメンバーと別格のパフォーマンスを見せたように見えましたが

今日なぜ最高の実力が発揮できなかったかというと...

とアドバイスが始まりました。

 

力を入れすぎています

とのことです。

 

男性のダンスなので女性であるマコが踊るには力を入れるのは自然なことに見えますが...

力を入れすぎると声が細くなります

ダンスでも力を入れすぎると動作が硬くて小さくなります

普段は力を抜いておいて、入れるべきタイミングで入れるべきです

 

静と動が大切なんですね。

 

 

本人も驚きの予想外メンバー

 

上記のマコへのアドバイスを踏まえ

この審査で最も歌とダンスが上手かったのは

アカリさんです

とのことです。

 

アカリと言えば、韓国語歌詞を覚えるのに苦労をしてダンスでも上達が遅く涙を流していたメンバーです。

 

言われてからダンス動画を再確認してみましたが、たしかに「静と動」が伝わってくる動きでした。

 

3つのキューブを全てあげたいけど...

アカリはすでに3つ揃えているので追加獲得はありませんでした。

 

ボクが地方予選でアカリさんに魅力を感じた理由を再確認できました

マコという絶対王者がいる中で改めて評価を受けたのはうれしかったでしょうね。

 

 

キューブ獲得者はゼロ

 

高評価のアカリはすでに3つ揃っているので審査時の追加獲得者はゼロとなりました。

 

TWICEのサナとモモが評価したアヤカはボーカルキューブが足りない状態ですがその場での獲得は叶いませんでした。

 

サナとモモにもキューブを与える権利があるといいですね。

 

 

まだ終わりじゃない

 

これまでの単独審査のとき同様、SHOWCASEも最終順位発表で追加獲得がありそうです。

 

また、今回が最終テストと言われていますが現時点でのキューブは最大3個で人柄キューブについてはメンバーは説明すら受けていない状態です。

 

今回3つ揃っていないメンバーも最終順位発表で追加獲得できるチャンスがあり、また逆に3個揃ったメンバーも最後のキューブを獲得できず次のステップへ進めない可能性もあります。

 

 

東京合宿 SHOWCASEのダンス動画を見る方法

 

虹プロは地方予選の合格者を集めて東京合宿・韓国合宿でさらにふるいにかけられています。

 

韓国合宿は2020年4月から日テレ系列で放送されますが、その前の東京合宿や地方予選の様子は地上波での放送予定はありません

 

Huluで独占配信されています。

 

推しメンバーの初期の頃を知りたい方はHuluに加入しましょう。

 

Huluは現在新規加入時に2週間の無料期間が存在します。

 

今すぐHuluで虹プロの東京合宿の様子を見る!

 

 

最後に

 

虹プロの東京合宿最終日、SHOWCASEの5PMの様子を紹介しました。

 

圧倒的エースのマコがリーダーを務めたユニットです。

 

当初歌もダンスも覚えられず苦戦していたアカリがきっちりと仕上げています。

 

「短期間で結果を出す」というのはデビュー後、人気が出て忙しくなってから必要になる能力ですよね。

 

このユニットはマコとアカリが3つのキューブを持っています。

 

サナとモモが評価したアヤカはまだ2個ですが最終評価で追加獲得できるでしょうか。

 

モエノも実はあと1個です。

 

次のステップに進めるといいですね。

 

 

 

-虹プロジェクト
-, , , , ,

Copyright© ねこねこにゅーす , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.