YouTubeをスマホで見たら通信制限される!1時間動画でどのくらい?節約方法は?

   

 

最近パソコンを持っていない方が増えて

いるそうですね。

 

スマホが年々高性能になっているので

わざわざパソコンを起動するのも面倒だと

考える気持ちもわかります。

 

スマホはどこでも手軽に動画などを見る

ことができるのが便利なのですが、

wi-fi環境以外では通信量が気になる方も

いるのではないでしょうか。

 

そんな方のため、YouTubeを見る際の

データー量節約の小ネタを紹介します。

 

簡単な手順でかなりの節約になるので

ぜひ試してみてください。

 

スポンサーリンク

 

画質を落とす

 

動画というのは、何枚もの画像を高速で

切り替えています。

 

紙芝居を高速で見せられているという

イメージですね。

 

ですので、その1枚1枚の画像のサイズを

小さくすれば、動画のデータ量は少なく

なります。

 

その手順を画像付きで解説していきます。

 

 

手順

 

YouTubeアプリの動画再生画面で、右上の

点が3つ縦に並んでいるところをタップ

します。

 

 

すると、「報告」「画質」「字幕」という

項目が現れるので、「画質」をタップ。

 

 

利用できる画質の一覧が表示されるので、

一番小さい画質を選択しましょう。

 

 

スマホはPCと比べて非常に画面が小さい

ため、最低画質でもそれほど遜色なく

見ることができると思いますが、タブレット

など大きな画面の場合は気になるかも

しれません。

 

ご自身で満足のできる画質に設定

しましょう。

 

 

1度設定して視聴すれば、同じスマホで

あればずっと同じ設定で視聴できます。

 

※正確には「同じアカウントで見ている

場合」です。

 

 

1時間動画でどのくらいのデータ通信量になるの?

スポンサーリンク

 

私のスマホで検証してみた結果、

1時間の動画を見た場合、以下の

結果となりました。

 

144p・・・110MB

 

360p・・・250MB

 

 

動画の内容によって多少上下しますが、

おおよそこの程度のはずです。

 

 

月の通信量制限が5GBだったらどのくらい動画が見れる?

 

上記の計測結果から、

360pなら20時間

144pなら45時間

ということになります。

 

144pに画質を下げることで2倍以上の

動画を視聴することが可能ということに

なりますね。

 

 

ただし、当然ですがこの計算はyoutube

だけを視聴する場合です。

 

ゲームをしたりホームページを見たり、

地図を検索したりといった普段使いでも

当然通信量は発生しています。

 

最もデータ量が多いのは動画ですが、

ゲームもかなりのデータ量となるので

こちらにも注意が必要ですね。

 

動画は画質を落としても気にならない

のであれば、限界まで低画質にして

節約しましょう。

 

 

さらに!動画を見放題にするには!

スポンサーリンク

 

※私の契約しているUQmobileで説明

していますが、どの通信会社でも似た

ような機能があるはずです。

各自調べてみてください。

 

 

私はmvnoのUQmobileを利用しています。

 

いわゆる格安SIMですね。

 

1ヶ月に3GB以上となると制限がかかって

しまいます。

 

が、UQmobileには制限がかかる前に

「ターボ機能」をOFFにすることで

低速通信に切り替えることが可能です。

 

低速通信は最大300kbpsとなっており、

通常の高速通信の225Mbpsの1000分の1

近くの遅さになります。

 

この低速通信の最大の魅力は、月の

データ残量が全く減らない」ことに

あります。

 

すさまじい遅さではありますが、144pの

動画であれば止まらずに視聴可能なので、

ここぞというとき以外は低速回線で

視聴するのがオススメです。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

ということで、YouTubeのデータ量の

節約方法でした。

 

当サイトではTVCMの出演者や

CMソングを取り扱っており、その中には

TVでは放送されないディレクターズカット

バージョンの長編の紹介も多いです。

 

これらの動画を見る際は、ぜひ画質を

下げて節約してください。

 

もちろんwi-fi環境や自宅のPCなど

節約の必要がない場面では高画質で

見ていただいてOKですよ!

 

 

 

アプリ作りました

 - YouTuber