芳根京子のコスプレがかわいい!土屋太鳳とキス!不細工キャラ似合わない!?

   

 

最近人気になってきた芳根京子。

 

様々なドラマやCMに出演していますね。

 

2018年には海月姫で民放ドラマ主演、

さらに累-かさね-で映画でも主演を予定

しています。

 

スポンサーリンク

 

芳根京子

 

中二でギラン・バレー症候群という難病を

患い学校にも通えない時期がありましたが

克服後の高校1年生のときにスカウトされ

芸能界入りしました。

 

 

プロフィール

 

芳根京子さん(@yoshinekyoko)がシェアした投稿 -

 

名前:芳根京子(よしねきょうこ)

 

生年月日:1997年2月28日(21歳)

 

出生地:東京都

 

身長:159cm

 

血液型:A型

 

事務所:ジャパン・ミュージックエンターテインメント

 

 

芳根京子のコスプレ

スポンサーリンク

 

現在、三井住友海上のCMが放送されており

そのCM内で数々のコスプレを披露しています。

 

芳根京子さん(@yoshinekyoko)がシェアした投稿 -

 

時空保険探査部というタイムマシンを

使って過去や未来を調査するという設定の

部署に配属され、各時代を理解するために

コスプレをしています。

 

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

三井住友海上CM 時空保険探査部って何?コスプレする新人役の女優と上司は誰?

 

 

土屋太鳳とキス!?

 

2018年9月公開の累-かさね-という映画で

土屋太鳳とキスをしています。

 

累-かさね-は、淵累(芳根京子)はキスを

すると顔が入れ替わるという不思議な口紅を

持っており、次々と美人女優の顔を奪い

女優として活躍していく物語です。

 

入れ替わるのは「顔」だけなので、体は

元の淵累のまま。

 

ですので、キスをして顔を入れ替えるのは

女性相手のみということになります。

 

土屋太鳳(丹沢ニナ)とキスをして顔を

入れ替えるのが今回の映画の

メインストーリーとなっています。

 

 

芳根京子は不細工?

 

映画で芳根京子が演じている淵累は

「目を背けたくなるような醜い顔」で

女優に憧れを持っているものの不細工

すぎて舞台に上がれないという役どころ

です。

 

芳根京子がこの不細工キャラを演じるのは

かなり無理がありますよね。

 

 

ドラマや映画などでは不細工が成り上がる

物語が多いですが、どの作品も当初から

隠し切れない美人オーラがにじみ出て

しまっています。

 

芸能人の中には顔を売り物にしていない

不細工な女性もたくさんいます。

 

そういう人たちにこそ、こういった

不細工な役を演じてもらったほうが

見ている側としては納得しやすいような

気がしますね。

 

芳根京子が

「私ブサイク!太鳳ちゃんになる!」

などと言っているのを見ても、

「おいまて早まるな!」

と引き止める人のほうが多そうです。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

芳根京子の人気が日増しに高まって

いますね。

 

2018年にはCMでコスプレを披露し、

民放の連続ドラマや映画などで主演を

務めています。

 

今後も活躍が楽しみですね!

 

 

 

アプリ作りました

 - 芸能