ネコは物理法則を理解している!やはり天才だった!!

   

ネコが非常に優秀なのは猫の飼い主や猫の下僕には周知の事実ですね。

 

「原因」と「結果」などの因果関係は猫のみならず、他の動物も学習できます。

 

ネコは因果関係の理解だけでなく、箱を振ったときの音で箱の中に物が存在しているかを判断できることがわか。

 

具体的にどういうことなのでしょう。

 

スポンサーリンク

 

研究内容

 

京都大学の高木佐保さんの研究チームが行ったのは、飼い猫30匹による物理法則の実験でした。

 

 

実験方法

 

外からは中を見ることのできない箱を振ったあと、箱を下向きに開けます。

 

中身が入っていれば、振ったときに音が鳴り、開けた時に中身が落下します。

 

また、中身が入っていなければ、振っても音は鳴らず、開けても何も落下しません。

 

さらにその後、中身が入っているにも関わらず、振ったときに音が鳴らないように細工をしたパターンと、その逆で中身が入っていないが、振ったときに音が鳴るパターンも用意しました。

 

つまり、パターンは4種。

 

・音あり/落下あり(細工なし)

 

・音あり/落下なし(細工あり)

 

・音なし/落下あり(細工あり)

 

・音なし/落下なし(細工なし)

 

さて。

 

その結果はどうなったでしょうか。

 

 

実験結果

 

まず、振ったとき音が鳴る箱のほうパターンのほうが、鳴らないパターンよりも見つめている時間が長かったです。

 

そのことから、ネコが音の有無をもとに箱の中に物が存在しているかを推測していることがわかったそうです。

 

無音で動いているものより、音が鳴りながら動いているものに興味が行くのはすべての動物に当てはまるような気がしますね。

 

ここまでは若干猫好きによる猫贔屓感が否めません。

 

ですが、さらに「細工あり」パターン、つまり音が鳴っているのに物が落下しなかったり、音がしないのに物が落下した物理法則に相反する現象を見せられた猫は、「細工なし」の物理法則通りのパターンよりも長時間箱をみつめていたと言います。

 

こちらに関しては、ネコ自身の理解できている物理法則に矛盾していることに悩んでいると高木美保さんら研究者たちは発表しています。

 

 

研究結果

 

以上の実験により、高木佐保さんは

 

ネコは音が聞こえるかどうか、箱に物が入っているかどうかという、2つのことの因果関係を理解したうえで、見えない物の存在を予測している。

 

と結論付けています。

残念ながら、現時点までの研究では、猫たちが具体的に何を考えているかや、聞いた音から中身の量・サイズまで推測しているかまでは研究が進んでおらず、さらなる実験が必要だとしています。

高木佐保さん

スポンサーリンク

高木佐保さんは、京都大学の博士課程の大学院生です。

藤田和生教授の研究室に所属しています。

高木美保さんの研究の主題は「霊長類とげっ歯類と食肉類における推論」とのこと。

この藤田和生教授の研究室は、現役博士課程が6名、修士課程が2名、4回生が4名となかなかの大所帯です。

「物理法則を理解している」と言っていいのか

ちなみに、調べたところ藤田和生教授は文学研究科の所属だそうです。

専門は「知性と感情の進化に関する比較認知科学的研究」とのことで、「科学」の文字があるために理系の研究室に見えそうですが、あくまで文系です。

そのため、「物理法則」というのが、高校・大学レベルで学ぶ「物理法則」の意味ではないことに注意が必要です。

さすがに教授が文学研究科だからと言ってこの研究が「文学」だとまで言うことはありませんが、理系研究者による「物理法則の認知」の研究とは違います。

本当の意味での「物理法則の認知」かどうかは猫好きには関係ない

我々猫好きにとって、科学的に証明される必要はありません。

そのように見えれば、それが正しいのです。

我々猫好きにとっては、猫の中には神が宿っていますし、猫が人間の行動を理解していることは周知の事実です。

猫好きがより猫を好きになれるための研究という意味で、高木佐保さんの研究は非常に有意義なものと言えるでしょう。

スポンサーリンク

アプリ作りました

1
頭脳王でAIが無双した立体三目並べが面白そう!作ってみたよ!
2
立体三目並べのAIが強化されたよ!でもまだどじっこすぎるよ!!

立体三目並べ。
AIがあきらかにバカすぎて、何度もプレーできるレベルではありませんでした。申し訳ありません。
高難易度AIはまだ実装できていませんが、どじっこAIがすこしだけゲームのルールを理解したようです!

3
ガキ使科学博士の後だしジャンケン難しすぎる!アプリ作ったよ!

ガキ使・笑ってはいけない科学博士でダウンタウンの老化がばれた!
あの後出し負けじゃんけんをアプリにしてみました!
だんだん早くなるCOMに何回まで勝負できるでしょうか!
ぜひ挑戦してみてください!!

 - 動物,