アジア最終予選、6日のタイ戦も中東の笛が鳴り響く!?ファガニ主審率いるイラン審判団に警戒!!

   

 

9月1日の、ロシアワールドカップ、アジア最終予選第一試合、日本vsUAE。

 

世紀の誤審とまで騒がれている、疑惑の判定による浅野のノーゴール。

 

それだけでなく、こちらが倒されてもPKを取らず、相手のシミュレーションではFKやPKが与えられるといった、いわゆる「中東の笛」により、後味の悪い結果となりました。

 

気持ちを切り替えて第二戦に臨みたいところですが、なんと第二戦であるタイ戦も、中東の審判団が笛を吹くことがきまっています。

 

第一戦を落とした最終予選では本戦に出場できないというジンクスを果たして打ち破れるか。

 

敵はタイだけではありません、審判団の不可解な判定を黙らせられるほどの圧倒的な差で勝利してほしいですね。

 

スポンサーリンク

 

中東の笛

 

中東の国々は、宗教的意味合いもあり非常に密接なつながりをもっています。

 

また、多くの産油国ではそのありあまるオイルマネーをスポンサーや、場合によっては直接審判団に注ぎ、自国に有利な判定を物にします。

 

多くの中東の国は、国際世論で「政治・経済とスポーツを結びつけるべきではない」との論調に異を唱えており、「政治・経済とスポーツの国際大会は結びつけるべきだ」と主張しています。

 

日本代表のヴァヒド・ハリルホジッチ監督も

 

これが最終予選だ。政治も宗教も関わってくる全然違う世界。

 

と、相手や審判は、我々日本とは考え方が違うことを強調しています。

 

 

タイ戦はアリレザ・ファガニー主審

スポンサーリンク

 

イラン審判団を率いるアリレザ・ファガニー主審。

 

2008年からFIFAのライセンスを取得し、国際審判員として活動しています。

 

ペルシア語と英語が使えるそうです。

 

英語が使えるということで、こちらの抗議も相手へ届くかもしれませんね。

 

ただ、言葉の意味がわかっても言っている意味は理解してもらえないかもしれませんが。

 

 

ファガニー主審に対するヴァヒド・ハリルホジッチ監督の評

 

今年3月29日のシリア戦でもアリレザ・ファガニー主審が笛を吹いていました。

 

結果は5-0と日本が圧勝しましたが、ファガニ主審の判定には選手・監督ともに不満が募っていたようです。

 

ヴァヒド・ハリルホジッチ監督は試合後

 

審判の笛にイライラしすぎた。あまり信頼し過ぎないようにしたい。

 

とコメントしています。

 

そのファガニ主審が次回タイ戦の主審です。

 

負けられない試合、またしても中東の笛に泣かされることのないよう、入念な準備をしています。

 

 

中東の笛を意識した練習

 

練習では、「中東の笛では日本側はファールをもらえない」という前提のもと、足を掛けられたりといったファールがあっても続行するよう指示が出ています。

 

シミュレーションによるファールは予防しきれませんが、「笛が鳴らない」ということを予め把握していれば、ファールだろうと思い込んで動きを止めることはなくなるでしょう。

 

 

残りは9試合。圧倒的な差で中東の笛を黙らせろ

 

1点差が非常に大きいサッカーですが、それは実力が均衡しているからこそ。

 

圧倒的な力の差があれば、審判の不可解な判定では抑えきれません。

 

3月のシリア戦ではファガニ主審の不可解な判定にもかかわらず、5-0で日本が勝利しています。

 

第二戦のタイ戦も、実力差でいえば日本が勝てるはずです。

 

主審も文句が言えないほどの力の差を見せ付けて、中東の笛の入る隙をなくしましょう。

 

 

まとめ

 

第二戦も中東の審判団ということで、にわかに警戒感が高まっています。

 

残り9戦、全戦全勝をかかげる日本にとって、中東の笛の克服は最重要課題です。

 

不可解な判定に熱くなりすぎず、クレバーな試合運びで勝利を勝ち取ってほしいですね。

 

 

初戦はカタールの主審が不可解な判定を連発

 

初戦対戦国UAEの新聞社が浅野のゴールを認める。不可解な判定に疑問も。

 

 

スポンサーリンク

アプリ作りました

1
頭脳王でAIが無双した立体三目並べが面白そう!作ってみたよ!
2
立体三目並べのAIが強化されたよ!でもまだどじっこすぎるよ!!

立体三目並べ。
AIがあきらかにバカすぎて、何度もプレーできるレベルではありませんでした。申し訳ありません。
高難易度AIはまだ実装できていませんが、どじっこAIがすこしだけゲームのルールを理解したようです!

3
ガキ使科学博士の後だしジャンケン難しすぎる!アプリ作ったよ!

ガキ使・笑ってはいけない科学博士でダウンタウンの老化がばれた!
あの後出し負けじゃんけんをアプリにしてみました!
だんだん早くなるCOMに何回まで勝負できるでしょうか!
ぜひ挑戦してみてください!!

 - スポーツ, ワールドカップ