うなぎ少女動画、削除される。少女を飼育して食べる行為が問題視されたか!?

   

 

こんにちは。

 

猫の下僕です。

 

擬人化と言えば猫耳。

 

非常にメジャーですね。

 

ですが、ホンモノの猫の下僕である私にとって、アレはまがい物です。

 

猫耳少女より、我が主のほうがかわいいです。

 

 


スポンサーリンク


 

 

鹿児島県志布志市のふるさと納税でもらえるうなぎのPR動画が話題となっていましたが、案の定削除されました。

 

擬人化するにしても、水着少女はありえないないですよね。

 

ちなみに、「うなぎ」らしさは泳ぐことと、ペッドボトルを取ろうとした際に手がヌメっていた部分くらいで、ほとんどただの水着少女を飼育していただけの動画でした。

 

狂気を感じる人が多く、賛否両論といいつつも批判のほうが多い印象を受けました。

 

スポンサーリンク

 

問題の動画

 

残念ながら、すでに削除されてしまったため見ることはできません。

 

内容としては、以下の通りです。

 

・なぜかスクール水着を着た少女が「養って」と画面に向かってお願いする。(うなぎであることは示されていない)

 

・塩素がたっぷり入っているはずのプールを泳ぐ、うな子。(ちなみに「うな子」という名称は動画中では一切呼ばれない)

 

・男性のナレーターによる淡々とした、住居や食事など「できる限りのことをしてやる」という決意表明が行われる。(なぜこのナレーターがそこまでうな子を大切に思ったかは明示されていない)

 

・スクール水着の少女に向かって水をかけるシーンなどが流れる。(天然水。だから何なのかは特に言及せず)

 

・突然、水着少女が「さよなら」と言ってプールに飛び込む。川や海でなく、囲われたプールに飛び込む。(当然ながら、なぜ別れがきたのかは不明)

 

・突如画面が切り替わり、うなぎが泳ぎだす。(うな子は本当はウナギだった。変身シーンなどがないため、ただ画面が移っただけと捉える人もいた模様)

 

・うな子の正体がウナギだとわかった次の瞬間、うな子は蒲焼に。(人間の少女をかいがいしく育てたがウナギだと発覚したので食べることに???)

 

 

水着少女は実はウナギでした。

 

そう言われて、「じゃあ蒲焼にしよう!」と思える人がいたらヒキます。

 

ほとんどの人は、「できる限りのことをしてやる」という決意表明までしてかいがいしく育てた少女を、正体がウナギとわかった数秒後に蒲焼にできるほどメンタルは強くありません。

 

また、行政のPR動画であることを意識してなのか、ナレーターが淡々としゃべっていたのが恐怖感を煽ります。

 

ホラーです。

 

 

事件概要

 

スクール水着であることから、少女は未成年であることが想像できます。

 

また、「できる限りのことをしてやる」と言い、遠くから天然水を引っ張ってきたり、食事からテントなどの住居まで提供できるのは、ある程度経済力のある人間ということになります。

 

経済力があるということは、未成年ではないでしょう。

 

つまり、成人男性が、見ず知らずの少女をプールに監禁している状態になります。

 

動画そのものは2分間で、動画内の経過時間はわかりませんが、ある程度の期間監禁した上で、最後は蒲焼にしてしまいました。

 

少女はもう帰ってきません。

 

刑事事件ですね。

 

 

志布志市の声

 

志布志市の担当者は、「われわれとしても慎重を期したつもりでしたが、配慮が足りませんでした」とコメントしています。

 

慎重な動画でしたか?

 

どこか「配慮」を感じる点がありましたか?

 

私には見つけることができませんでした。

 

市役所のおじさんたちが、自分たちの世界の中での「問題のないライン」を想定した結果がこの動画なのであれば、やはり「行政はアテにならない」と言わざるを得ませんね。

 

一般人とは感覚がかけ離れているということなのでしょう。

 

 

ふるさと納税の返礼品としてのウナギ

 

1万円でウナギの蒲焼2尾がもらえます。

 

ちなみに、パッケージ等にスクール水着少女「うな子」は描かれていません。

 

問題の動画は、返礼品のウナギとはほぼ無関係で、志布志市の担当者によると「大切にウナギを育てていること」と「志布志市が美しいところ」ということを知ってほしかったとのことです。

 

育てていたのはスクール水着少女ですし、ほとんど少女のアップとプールサイドだったために志布志市がどのようなところかはわかりません。

 

私にわかったのは「志布志市がスクール水着少女を蒲焼にした」ということだけです。

 

 

擬人化の限度

 

古いですが「だんご三兄弟」というものがありましたね。

 

あれがもし、イケメン3人が串に刺さっていたとしたらどうでしょうか。

 

それで喜ぶ方も一定数いるでしょうが、やはり多くの人は「気持ち悪い」と思うのではないでしょうか。

 

「泳げたいやきくん」という歌がありました。

 

タイヤキに目や腕が生えた生き物でした。

 

もし、焦げ目のついた「サカナくん」だったらどうでしょうか。

 

気持ち悪いですよね。

 

食べ物の擬人化は、食べ物であることがわかる状態に留めておくべきです。

 

 

まとめ

 

志布志市は、「慎重を期した」とコメントしており、倫理的問題はないものと考えていたようです。

 

せめてあのスクール水着少女がウナギであることが最初から明示されており、養殖をしていることがわかるような内容であれば、「少女を監禁し、最後に食べる」などという狂気染みた感想にはならなかったかもしれませんね。

 

長時間の動画を取ることができず、本来削ってはならない部分を削ってしまった結果、とんでもない動画ができてしまったということでしょう。

 

見る人のことを考えるというのは大事ですね。

 

基本的なことですが、忘れやすく、見失いやすいことです。

 

 

うなぎ養殖擬人化動画がホラー!

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

2017年M-1グランプリ 特設サイトはコチラ

アプリ作りました

1
頭脳王でAIが無双した立体三目並べが面白そう!作ってみたよ!
2
立体三目並べのAIが強化されたよ!でもまだどじっこすぎるよ!!

立体三目並べ。
AIがあきらかにバカすぎて、何度もプレーできるレベルではありませんでした。申し訳ありません。
高難易度AIはまだ実装できていませんが、どじっこAIがすこしだけゲームのルールを理解したようです!

3
ガキ使科学博士の後だしジャンケン難しすぎる!アプリ作ったよ!

ガキ使・笑ってはいけない科学博士でダウンタウンの老化がばれた!
あの後出し負けじゃんけんをアプリにしてみました!
だんだん早くなるCOMに何回まで勝負できるでしょうか!
ぜひ挑戦してみてください!!

 - 政治