うなぎ養殖擬人化動画がホラー!水着少女を育てて食べる?鹿児島県のふるさと納税PRがひどい!!

   

 

こんにちは。

 

猫の下僕です。

 

うなぎ、美味しいですよね。

 

我が主(猫)も、うなぎのタレの匂いに近寄ってきます。

 

しかし、人間が食べても塩分を感じるほどですので、猫が食べた場合、塩分過多で腎臓を壊します。

 

本当に猫が好きならば、美味しく食べる姿を眺めるのではなく、カラダに毒となる食べ物を食べさせないべきです。

 

ちなみに私は、我慢できたら「またたび粉末」をあげるようにしています。

 

 

 


スポンサーリンク


 

 

地方納税の救世主であるふるさと納税。

 

地方自治体に納税すると、その土地の名産品・特産品がもらえるということで話題になっていますね。

 

各地で、なんとか自分のところへ納税してもらおうと、様々なPRをしています。

 

そんな中、鹿児島県のとある自治体によるふるさと納税PRが話題になっています。

 

志布志市のふるさと納税のPR動画は、うなぎ養殖擬人化動画です。

 

どんな内容なのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

動画

 

動画はこちらです。

 

※削除されてしまいました。

 

 

2分間の動画です。

 

動画タイトルに「UNAKO」と入っているだけで、志布志市の特産品がうなぎだと知らない人からすると、この水着少女がうなぎだとは想像できないのではないでしょうか。

 

少女から「養って」とお願いされ、「飼育」するというのは、今年上半期に逮捕された「中学生監禁事件」などの猟奇事件を想起させます。

 

学校のプールらしき場所で養っており、空も映っているため「監禁」ではありませんが、感情を抑えたナレーションと暗めのBGMが相まっておどろおどろしいホラーのような雰囲気になっています。

 

最後に、なぜ「さよなら」と言ってプールへ飛び込んだのか。

 

直後にうなぎに変わっているため、「人間の姿として」のお別れだったのかもしれませんね。

 

ですが、「できる限りのことをしてやる」と、かいがいしく育ててきた少女の本来の姿がうなぎだと判明し、なんの説明もなく蒲焼になっているのは視聴者に配慮がなさすぎるような気がします。

 

水着少女を養っている姿を延々と見せられて、最後に「実はうなぎでした!おいしく食べてね!!」と言われても困ります。

 

この動画は「ふるさと納税PR動画」です。

 

この動画が訴えたいのは、「うなぎおいしいよ!納税したらうなぎ送るよ!!」ということのはずです。

 

うなぎの美味しさはPRできているのでしょうか。

 

 

志布志市の狙い

 

うなぎ養殖擬人化動画で、志布志市がうなぎを大切に育てていることを伝えたかった。

 

志布志市は美しいところだと感じてくだされば。

 

などと意味不明の供述をしています。

 

育て方を間違っています。

 

「美味しく食べてもらう」ために育てることと、「人間の少女を大切に育てること」は同義ではありません。

 

視聴者に何の説明もなく、水着少女を養って、何の前触れもなくうなぎになり、理解がおいつかないまま蒲焼の姿になる。

 

これで「美味しそう」と思える人がいるのでしょうか。

 

また、ほとんどうなぎ少女が大写しの状態で、「志布志市は美しい」というのは無理です。

 

せめて志布志市の街中をうなぎ少女と歩いてください。

 

 

最後に美味しく食べる擬人化といえば

スポンサーリンク

 

若い人はご存じないかもしれませんが、タイトルを聞いたことくらいはあるはずです。

 

「泳げたいやきくん」です。

 

鉄板の上で焼かれる人生(?)に嫌気がさし、海へ逃げて自由を謳歌しますが、最終的に釣り人に釣られ、食べられてしまいます。

 

海水に浸かったたいやきがおいしいかどうかはともかくとして、たいやきとして生まれ、魚になってみたものの、やはり自分がたいやきであることを自覚するという歌ですね。

 

今回のうなぎ養殖擬人化動画も、せめて最初からうなぎであることを視聴者にもわかるようにしていれば、ホラー感は少なくなったのではないでしょうか。

 

 

養殖うなぎは、大半が「少年」

 

うなぎは、育つ環境で性別が決まります。

 

そして、養殖の場合、そのほとんどは「オス」になります。

 

このことを養殖の産地である志布志市が知らないはずはありません。

 

なぜ少年を飼育しなかったのか。

 

うなぎ少女のほうが、自治体に勤めているおじさんたちには魅力的だったのでしょう。

 

もしくは、うなぎ少年だった場合、「うなぎを食べる」が別の意味に捉えられる可能性があったための苦渋の決断だったのかもしれませんね。

 

 

肝心のうなぎはいくらの納税で食べられるのか

スポンサーリンク

 

志布志市に納税した場合、いくらからうなぎが食べられるのでしょうか。

 

最安値は、1万円で2尾のセットです。

 

最高額は20万円で、特大サイズの40尾セットが届きます。

 

冷凍パックで届きます。

 

 

その他の特産品

 

ちなみに、より高額な納税をすると赤珊瑚の念珠やネックレスの選択肢があります。

 

せっかく擬人化したのだから、うなぎ少女に念珠やらネックレスやらをつけさせれば一緒にPRできたのではないでしょうか。

 

 

まとめ

 

行政が提供する映像として、倫理的にふさわしいのかどうか。

 

奇をてらって、話題を独占するというのが唯一の目標だったのであれば、それは達成されたと言っていいでしょう。

 

ですが、「いい意味」で話題が独占されているとは言えません。

 

これで、本来の目的である「ふるさと納税」が増えるのかどうか。

 

「知ってもらわなければ始まらない」という気持ちはわからなくはありません。

 

ですが、イメージが悪化してまで有名になる必要はなかったのではないでしょうか。

 

過去にも炎上系PRをしていた自治体はありますが、ほとんどが謝罪する事態となっており、「嘲笑」されて終わっています。

 

それでいいのでしょうか。
やっぱり削除された!少女を飼育して食べるのはやはり問題だったか?!

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

アプリ作りました

1
頭脳王でAIが無双した立体三目並べが面白そう!作ってみたよ!
2
立体三目並べのAIが強化されたよ!でもまだどじっこすぎるよ!!

立体三目並べ。
AIがあきらかにバカすぎて、何度もプレーできるレベルではありませんでした。申し訳ありません。
高難易度AIはまだ実装できていませんが、どじっこAIがすこしだけゲームのルールを理解したようです!

3
ガキ使科学博士の後だしジャンケン難しすぎる!アプリ作ったよ!

ガキ使・笑ってはいけない科学博士でダウンタウンの老化がばれた!
あの後出し負けじゃんけんをアプリにしてみました!
だんだん早くなるCOMに何回まで勝負できるでしょうか!
ぜひ挑戦してみてください!!

 - グルメ, 政治