がっちりマンデーで紹介されたトリップアドバイザーがアゴダより優れている理由は!?それぞれの優れているところを比較!

   

 

こんにちは。

 

猫の下僕です。

 

海外旅行の際に気になるのは、宿ですよね。

 

他のことはなんとでもなりますが、日本と比べて治安のいい地域などほとんどない海外。

 

宿が見つからず野宿・・・という事態だけは避けたいものです。

 

となれば、現地に行く前に宿を予約したいと思う方が大半でしょう。

 

そのために力になってくれるサイトがあります。

 

 


スポンサーリンク


 

 

がっちりマンデーでは、「黒船カンパニー」として、トリップアドバイザーが紹介されました。

 

また、バックパッカー界隈で有名な宿泊施設予約サイトには、agoda(アゴダ)があります。

 

どちらも優れた旅サイトで、現地で直接宿を取るよりも予約したほうがかなり安くなります。

 

比較してみましたので、ご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

どちらが優れている?

 

バックパッカー向けにはアゴダ。

 

初心者など、日本人向けに快適な宿を見つけたいという人にはトリップアドバイザーが優れているかと思います。

 

それぞれ利点がありますが、一般的な視点ではトリップアドバイザーを推します。

 

 

比較

 

では、実際の比較に移ります。

 

気になるのは「料金」「掲載数」「使いやすさ」あたりでしょう。

 

 

料金

 

多くの場合、トリップアドバイザーに軍配が上がります。

 

なぜなら、トリップアドバイザーは各予約サイトを検索し、最安値を表示するシステムになっているためです。

 

アゴダが最安値だった場合にも、トリップアドバイザーでの検索にひっかかります。

 

さらには、トリップアドバイザーがアゴダと提携して特別価格にする際など、アゴダのサイトからの予約より安くなることさえあります。

 

最初に「多くの場合」とつけた理由は、次の掲載数にも関係があります。

 

 

掲載数

 

バックパッカー御用達の超格安ドミトリー掲載数はアゴダが勝利です。

 

トリップアドバイザーにもドミトリーはあるものの、その数は少なく、ホテルが掲載されていても、シングル以上のクラスしか予約できないことも多々あります。

 

とにかく安くその土地で過ごしてみたいという方にとっては、アゴダにしか掲載されていない超格安宿はよい経験になるはずです。

 

 

たとえば、私がよく泊まる、バンコクの「「old town hostel」や「mad cow hostel」といった、一泊500円レベルのドミトリーがアゴダにしか記載がありません。

 

超格安宿は治安の面で掲載できないのでは、と思う方もいるでしょうが、上記2宿は、比較的キレイですし、なんと驚くべきことに(?)お湯のシャワーが使えます。

 

危険な宿ではないので、トリップアドバイザーに掲載されていないのは残念です。

 

 

使いやすさ

 

旅行の総合サイトとして使えるトリップアドバイザーに対し、宿と航空券の予約に留まるアゴダ。

 

トリップアドバイザーは、ホテルや航空券に留まらず、レストランや観光情報まで、全て把握できるように作られています。

 

最安値のホテルを予約でき、さらにあの「地球の歩き方」をネット上で再現していると考えたらわかりやすいでしょうか。

 

一方のアゴダは、宿と航空券に特化しています。

 

シンプルで使いやすいと言えるでしょう。

 

観光地やレストランまで知る必要がないのであれば、こちらでも十分ですね。

 

 

まとめ

 

・料金:トリップアドバイザー

 

・掲載数:アゴダ

 

・使いやすさ:トリップアドバイザー

 

 

以上です。

 

旅行を総合的に楽しむならば、トリップアドバイザーが最高です。

 

ただし、格安ドミトリーなど、一部の宿が掲載されていないという点だけ注意が必要ですね。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

アプリ作りました

1
頭脳王でAIが無双した立体三目並べが面白そう!作ってみたよ!
2
立体三目並べのAIが強化されたよ!でもまだどじっこすぎるよ!!

立体三目並べ。
AIがあきらかにバカすぎて、何度もプレーできるレベルではありませんでした。申し訳ありません。
高難易度AIはまだ実装できていませんが、どじっこAIがすこしだけゲームのルールを理解したようです!

3
ガキ使科学博士の後だしジャンケン難しすぎる!アプリ作ったよ!

ガキ使・笑ってはいけない科学博士でダウンタウンの老化がばれた!
あの後出し負けじゃんけんをアプリにしてみました!
だんだん早くなるCOMに何回まで勝負できるでしょうか!
ぜひ挑戦してみてください!!

 - がっちりマンデー, テレビ, 海外