土屋太鳳写真集発売 初恋相手は誰?2017年を漢字一字での問いにダブルボケ!?

      2017/12/20

 

2017年。

 

ドラマやバラエティに引っ張りだこで

CMでも見ない日はないのではないかと

いうほど人気だった土屋太鳳。

 

2nd写真集発売を記念した握手会では

恋について語りました。

 

※記事の中に出てくる土屋太鳳の2nd写真集

タイトル「初恋。」ですが、恋は旧字体

糸言糸に心です。

 

機種により正しく表示できないことが

あるため、恋と表記しています。

 

旧字体になっているのはこだわりがある

ようですよ。

 

スポンサーリンク

 

土屋太鳳 女優デビュー10周年でついに彼氏?

 

これまで焼肉デートをスクープされた

山崎賢人や、お互いを「祥太朗」「太鳳」

と下の名前で呼び合う間宮祥太朗など

何人ものイケメン男性俳優との熱愛が

うわさされてきた土屋太鳳。

 

2017年12月、「初恋。」を宣言しました。

 

 

2nd写真集「初恋。」

スポンサーリンク

 

いろいろな役に初恋し、

女優という仕事に対して初恋してきた。

 

優等生的な発言ですね。

 

実際、滑舌をよくするために舌を一部

切り落としたり、役のためにトレードマークの

きれいな長髪を切り落としたりと演技の

ためにストイックな姿勢で挑むことが

知られており、初恋相手の女優に対し

本当に真剣勝負をしていることがわかり

ますよね。

 

 

「恋」が旧字体の理由とは

 

写真集のタイトルは「初戀」となっており

恋が旧字体です。

 

これは、糸と糸の間に「言う」という

漢字が絡まっており、本当に言いたいことが

うまく伝えられない切なさ・もどかしさが

表現されていると解釈しているのだとか。

 

デビューから10年間、女優として走り

続けた土屋太鳳。

 

2016・2017と一気にブレイクし、ファン

だけでなくアンチも増えてしまいました

 

特にアンチには曲解されてしまうことも

あり、本当に言いたいこと・伝えたいこと

が伝わらないもどかしさを感じているの

だと思います。

 

いつか伝わるといいですね。

 

 

土屋太鳳にしかできないこととは?

 

今回の2nd写真集「初恋。」の中で、今の芸能界

では土屋太鳳しかしていないだろうことが

あります。

 

それは「着物でのダンス」です。

 

着物で踊るとなると伝統的な日本舞踊に

なりますよね。

 

土屋太鳳も日本舞踊を習っており、それを

ベースにした近代的なダンスは彼女の

代名詞的な踊りでもあります。

 

最近ではキシリトールのCMで

かぐや姫役として、日本舞踊とブレイク

ダンスを掛け合わせたスタイリッシュな

動画が公開され話題になりました。

 

キシリトール竹取物語CM かぐや姫の女優は誰?現代風日本舞踊かっこいい!

 

 

「初恋。」では表紙に土屋太鳳の着物姿が

あります。

 

土屋太鳳2nd写真集「初戀。」

 

 

来年は恋が始まる?

スポンサーリンク

 

上記2nd写真集「初恋。」の握手会では

変化自体は去年の方が大きかったん

ですけど、去年まいた出会いの種から

少しずつ芽が出ているなって実感できた

ので、出た芽をしっかりと大切にしな

がら、いろいろなものに恋していきたい。

と語っています。

 

この「いろんなもの」には異性も含まれ

るのでしょうか。

 

これまで何人ものイケメン男性俳優と

噂になりつつも、結局噂止まりで本人が

事実として認めてはいませんでした。

 

ブレイク中の女優ですし、相手も人気

イケメン俳優ということで事務所が

許可できなかったのでしょうね。

 

来年2018年は、「恋していきたい」と

いうことは、事務所から発言の許可が

出たのかもしれません

 

多くの女性ファンがいるイケメン俳優が

相手だとしたら、また大炎上してしまい

そうですね。

 

 

今年の漢字は?2段ボケの土屋太鳳

 

年末ということもあり、上記の握手会で

報道陣から「今年を漢字一文字で表すと?」と

質問が飛ぶと、

 

「2字でもいいですか?」

 

「1字で」というのは毎年恒例のこと

なのにそこをルール変更してしまいます。

 

ただし、この場は2nd写真集「初恋。」の

発売記念握手会。

 

漢字2文字を使うなら当然「初恋。」です

よね。

 

で、土屋太鳳の答えは・・・

進化です」

 

一文字じゃなくなった上に写真集の

握手会であることも忘れるという

アクロバティックな回答でした。

 

 

いや、答えそのものはいいんですよ。

 

2016年の大ブレイク、そして2017年には

そのブレイクに自分の心が追いついてきて

変化を自分のものにして進化したという

のは、女優に対してストイックな姿勢を

貫いた土屋太鳳らしい回答ではあるんです。

 

でも、漢字一文字でという前提を覆して

おり、さらに「初恋。」発売記念でさんざん

そのタイトルについてのこだわりを語った

後なので、報道陣は「違うだろ!」と

思ったに違いありません。

 

土屋太鳳はボケようと思っての回答した

わけではないので、報道陣もなんとも

反応しづらい空気になったことでしょう。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

2nd写真集「初恋。」は土屋太鳳の

女優デビュー10周年の集大成のような

作品です。

 

内容はダンスの振り付け師がポーズを

担当しており、ダンスが得意な土屋太鳳

らしい写真集になっています。

 

現在一部書店では売り切れているところも

あるようですね。

 

2018年もこの調子でブレイクし続ける

ことになりそうです。

 

楽しみですね!

 

 

 

アプリ作りました

 - 消えた芸能人